000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 ねっとわーきんぐ スペシャルニーずの和

PR

X

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

おぼちゃまくんについて

2010.02.22
XML

最近また眠れない日々が続いてお疲れモードしょんぼりです。なので2が5つそろう記念日だと気付いてませんでしたしょんぼり

朝まで頭が動いてて「もう朝だっ~」という感じです眠い..日中眠い眠い..

先週の土曜日に面白い事してしましました足跡まるこちゃんがお弁当の日だったので眠れないしお弁当作ってましたおにぎり

お肉を炒めてレタス包みにして入れてあげようハート(手書き)

「うんっ~久々に早朝から頑張ったわ~きらきら

子ども達それぞれでかけたし少し眠ろうと布団に入り11時頃お腹すいたわっ~パスタでも作ろうと乾物を入れてある引き出しをあけると

 

お肉のパックが!!←きっちりラップをしてありました(笑)

私?私?私?

たぶん冷蔵庫に入れたつもりだったんでしょうねっしょんぼり

まるこ&長女に言うと

「知ってるよ~あれってぶちたが取らないように隠してたんやろっ??」

なるほど、そういう事にしておこうよねっ(笑)

ところで我家のボン試験&不振者指導中で課題いっぱいです。

なのに余裕ぶっこいて夜にドライブ←バイトの先輩と。

先日も「今日は出かけないけどちょっと外に出てくる」

またかっ?と思い外に出ると先輩君2人がいてました。先輩君たちはちゃんと

「こんばんは」

なんだっ、チョコをとりにきただけかぁと安心「ボンにちゃんと先輩を紹介してよ」と言うと

「そういうのうざい!!中入れ!」と玄関におしこめられました泣き笑い

呑んでいたしどうして?いちよう?母にむかって何するねん!と玄関で乱闘ムカッ

外でいてた先輩君2人が声と物音に気付いて玄関へ。

「ボン!親にむかっていったり暴言はあかんやろっ!!仕事ではちゃんとできてるやろっ!!お前は主語がたらんねん。夜に誘った俺らも悪いんやから」とボンを落ち着かせてくれ

すいません私から自己紹介をさせていただいてもいいですか。〇〇君と一緒に働かせていただいている〇〇と申します。」

先輩君2人とも自己紹介をしてくれました。

私がボンに激怒していたので場の雰囲気を感じて私の怒りを静めるかのように自己紹介してくれました。

それにしても素晴らしいタイミングと言葉使いでした。大学生とはいえ凄いなっ~と感心してしましましたハート(手書き)

「ごめんね~呑んでたからお酒くさくて、しらふの時にちゃんと喋りたかったわ。

いつもボンを可愛がってくれてありがとう。ボンに遊んだらあかんとはいわない。ただ朝起きれなくて学校に行けない。単位もギリギリでこんなのは私も腹立つのよ!帰ってくるまで眠れないし。

誰とどこへ行くとか高校生の範囲内とルールがある。おばちやんも若い時は夜中ドライブしたり遊んだから遊ぶなとは言わない。でも親になると心配する。だからあんたらも子を持った時に今の私の気持ちを理解してもらえるだろう」←これがうざいのかなっ(笑)

ボンに「ほれ、あなたのまわりにはこんなに良い人たちが居てくれてても、あなたの行動

     ひとつで信用なくしたり迷惑かけるのよ!よ~く考えて行動しなさい」

と言って終了。

ボンの担任の先生よく電話連絡をしてくれて単位の状況や学校での様子を説明してくれます。本当にありがたいです。

この事も相談していました。

おっと、ボン帰宅自転車

後日また続きを・・・:

 







最終更新日  2010.02.22 14:46:49
コメント(4) | コメントを書く


2009.10.22

昨日は私の30代最後の1年間になる日でしたスマイル素直に39歳になったと書けばいいのに(笑)

誰も祝ってくれず、ケーキを自分で買う事もないしなっ~と思い

長女と一緒にお出かけしました音符

そうだ、自分で自分にプレゼントを買おうっと思いプレゼント

アイシャドウを見に行きました。

メイクって流行も変わるしアイシャドウは絶対に色味を合わせてもらい美容部員さんにアドバイスをもらって納得してから購入します。

昨日もとあるメーカーさん行き片目づつ違う色を塗ってもらいました。

「自然な感じがいいです、あまり色使わず、あっ、でも目は強調したいんです」

なんて言ってました。

それでも気に入らず、何となく違う、イメージがと思った私が口にしたのは

 

「あのっ~最近の黒木 瞳のメイクとか」

この発言には長女も苦笑いうっしっし

「あほやっ~~~」と一言←いいやんねっメイクの方法だけで顔がそうなるとは思ってないし気持ちだけでもねっ目

 でも、私を知ってる人は笑ってもいいですよっ。

美容部員さんも「あっ~アイライナーしっかりですね」

と選んだ色とま逆なカラーを持ってきてくれました。

無事に気に入ったものを手に入れました。

 〇〇〇〇さんおめでとうメールありがとうございましたハート(手書き)むっちゃ嬉しかったです。

今日となりのおばちゃんが

「ボン君遅くまで勉強頑張ってんねんなっ~~~遅うまで電気ついてるし」

               ないないない

本当に返答に困った困った失敗

「いやぁ~あれはPCで遊んでるの~勉強なんて・・・」勉強していると信じているおばちゃんに、これ以上言えないっ~涙ぽろり

前からボンの事で気になることが。

言われた事を聞き違えるボン、これは分かっていたけれど

最近、声のボリュームが大きい。前は少し小さな声で喋って。と言ってました。

それからアイポッドもボリュームが大きいよっ!と

難聴になる危険性もある事を伝えていました。

でも、よく質問を聞き返す、「何て???」と今日も言うので

「音が聞き取れないの?」と聞いてみました。すると

 

「何だか、特定の音が聴き取りにくい。特に女性のキーキー声は何を言っているのか分からない」

今まで、聞き違いだけに重きを置いていたけれど1度耳鼻科に行ってみないといけないなっと思いました。

段々、声が大きくなりすぎてるように思います。







最終更新日  2009.10.22 23:36:11
コメント(12) | コメントを書く
2009.09.10

本当に涼しくなりましたねウィンク夜は肌寒いくらいです。

でも、我が家は油断大敵号泣涼しいからムカデは出ないだろう?と思いきや、先日、今シーズン最大のムカデが登場。ぶちが発見!長女が凍殺ジェットでカチンコチンに凍らせ、ねゃんこのぶちと長女の連携により無事捕獲びっくり

 

さて、ボンボンですが、外出している私に

 「明日のテストの時間割り分かれへんから、担任の先生の携帯電話番号教えて!!」

とメールeメールがありました。

大事な事は、基本的にメールeメールが嫌いな私、すぐにボンに電話しました。

 

「学校に電話して、担任の先生につなげてもらいなさい!」と私。

「学校の電話番号が分からないもん」とボン。

「学生証見なさい、書いてあるから」と私。

もちろん、担任の先生の携帯電話番号は知っていますが、教えませんでしたウィンク

学校の電話番号は、分からなかった時用にメールで送りましたがハート(手書き)

携帯電話は便利だろうけれど、あえて、学校に電話し自分の名前を伝えて、担任の先生につなげてもらうというコミニュケーションを取って欲しいから教えませんでした。

なので、知っているけど「知らないよっ!」とシラきりました(^^♪

ボンはしょうがなく、学校へ電話して、無事担任の先生と話す事ができたようです。

教える事は簡単だけど、何かあったとき、ボン自身がどう行動したらいいか?と考えれるように、ほっときました^_^;

本当に分からなかったら、担任の先生に電話して聞かないといけないなっ~と思いましたがボン、ヤバイっ!と思ったのか学生証を見て電話したようです(笑)

最近、又、人の視線が気になるようです。

こないだ

「電車の中の人たちの視線がしんどい!先生(主治医)所へ相談へ行く!連れて行って!」

と言ってました。←少し成長ですね♪

話は変わりますが、朝、6時に起きれず眠い..落ち込みモードな私。

朝食も、起きれない時の為に保険でパンを買って置いていましたが、栄養的にどうなんだろう?&朝食苦手な私なのでお茶漬けセットを用意しましたちょき

お味噌汁はあまり野菜を沢山入れて作り置きし、バナナは常備で、お茶漬けでお米も食べるし良いかなっと音符←いかに手を抜くか単純な私。

長女が

「わっ~お茶漬けのり。明日はお味噌汁に、お茶漬け、バナナ、牛乳、豪華やわっ~」

そう思ってくれるのねとホッホッ~!(^^)!

「みんなが楽なように詰めとこう!」

と、晩御飯のおかずを詰めて明日のお弁当の用意をする長女。

ついに、見捨てられたのね私(笑)

でも、本日は4菜1汁作りました^_^;

とり胸肉のガーリック&レモンカツレツ♪

昔、フレンチのシェフにおしえてもらったのですが

パン粉に国産レモンの皮・パセリ・にんにくのみじん切りを入れオリーブオイルでしめらせたものを常備しています。冷凍で♪

貝に振りかけてオーブンで焼いてもOK

とり肉・豚にくの衣でカツレツもOK

いろいろとバリエーションがひろがります。←便利ですよ♪

と手抜き頑張りますぅ(~_~;)

 

 







最終更新日  2009.09.11 00:18:29
コメント(4) | コメントを書く
2009.08.16
昨日、長女のバレエの発表会が無事終わりましたハート(手書き)
中学生になったので、私が何もかも用意をする事や楽屋で付く事はなくなったけどバタバタな私でした失敗


幼い頃の様に送り迎えをする訳でもなく(駅までは行きますけど^_^;)スタジオなんて、ここ1年半は行ってないし・・・

父母の方とは、1年に1回発表会でお会いするぐらいです。ズボラな私は、年1回の父母会にさえ出席せず、役員さんにお任せっきりでした。

でも、今年は、長女が仲良くしてもらっているお友達のお母さん方から声を掛けて頂きお話の輪に入れて頂きました。そこで得たボンにまつわる情報が。


やはり、ボンがバレエを辞めた事が話題に上がりました。

バレエスタジオでボンがADHDと言う事を知っているのは先生方だけです。たぶん?

ボンいわく

「俺には、才能なんてない。続けても無駄。レッスンを見に来ているお母さんたちの視線が気になる!(歳の割にはへたくそと思われている)」

と言って辞めました。

私も続けて欲しいと思いながらも昨日、他の保護者の方からお話を伺うまで、どこかで

ボンはADHDだからバレエは向いてないかも???と思ってボンに接していたかも?と反省してしまいました。

数人のお母さん達から

「今からボンを呼び!いい刺激になるかもしれない!戻ってくるきっかけになるかも」
と言ってもらえました。←バイトが入っていて無理だったんですが(;O;)

「もったいない!今まで続けてこれたのに、まだこれからやのに!」

「ある方(バレエ関係者)が去年の発表会のボンを観て言ってたよ、ボンは笑顔が綺麗だって、しぐさがきれいだから頑張ったら伸びる子だって」


知らなかったよっ~まわりの方々がそんなふうに思っていてくれてなんて(;O;)


ボンも私も劣等感のかたまりでした。クラス編成は前のスタジオの様に年齢制ではなく、今のスタジオは実力です。小学生の子たちとレッスンを受けることが苦痛だったようです。
私もボンは高校生でこのレベルじゃダメだぁオラーをぼんに出していたのかも。反省です。

色んなお母さん方に

「これからやん!!」と言われた言葉に気付かされました。そして、温かい言葉を頂いて涙が出そうな程嬉かったですハート(手書き)

あとボンより少し上の先輩お兄さん(と言っても、レベルはうんっ~と上)が

「○○君元気ですか?とりあえず、戻ってくるように伝えてください。」と言ってくれました。

 

           「戻ってくるように」

また、涙が出そうなほど嬉しかったです。


ボンはバイト&学校で

「バレエ(;一_一)もういい!!」なんて言ってます。

なので、ボンがバレエに戻る事はないと思います。

ただ、今はボンがこの‘人の気持ち’のありがたさを分からないかもしれない・・・

でも、いつかは今回の人の気持ちに感謝して欲しい。
ボンが思う評価と人から見る評価も違う事を知って欲しいと願う私です。

疲れるだろう、と思っていましたが、疲れるどころか本当に感謝の1日でした。






最終更新日  2009.08.17 00:15:24
コメント(12) | コメントを書く
2009.07.04
今日は久々にお坊ちゃま君と目がハートお買い物♪
午後からはお家を出たくないあきりんでしたが母が「最近、ボンと話してないし、2人で買い物にでも行って来たら!!」

なので、ボンと待ち合わせてショッピングへダッシュ
まずは銀行でバイト代を下ろしに行って←ここでも「1人じゃいやっ!!」
なので、おろし方はしってるでしょ!!私や、トイレに行ってくる!!とボン1人でさせて。
次はお目当てのクシ探し(;一_一)→2件まわったけど、ボンが欲しいのはない下向き矢印ド○○キ○ホー○に行ったけどADHDの我が家のボンは「ない!ない!どこに?何があるのか???分からない!!」と言って、「店員さんに聞いてみたら???」と私。
ボンは頑張って「クシどこですかぁ?」
店員さんも「探します」
「やっぱり、店員でも分からないんや~」とボン。
それでも、ボンの気に入る(ブラシ)なるものがなく買わず。
ダメもとで100均へ→やっぱりなくって雫
なので、ボンは大きなドラックストアーに行く事で納得。
後は、Tシャツ大きなSHOPに行くと「俺苦手・・・なんでかなっ?年上の人とかはOKだけど、同年代の来そうなところは嫌だ!」「どんな服をどう着たら良いのか分からん?」
「うんっ~~~、自分が知らん所で(無意識)同年代と自分を比べている自分がいるのかな?だから、しんどいのかな?なんて、少し真面目な話もしました。
なので、モールの中で人が少ないセレクトSHOPへGO(;一_一)表示金額の30%OFF。
「30%OFFって何ぼなん?」とぼん。
いいかげんなあきりん「\3000円やったら、10%は\300円やろっ、それ×3やん!そやから、\3000円やったら\900円引きやんっ」←なんとアバウトな私ショックでも、品数が少なかったので、選びやすかったみたいです。多いと、とてもじゃないけど選べないし、私が選ぶと絶対着ないので、ボンが選んで気に入って購入したので良かったです。色々と話しました(^^♪、学校の事やバイト先での事。
学校では今までインキャラで喋らないモードを自分でかもしだしてたとか、最近変わったから声が掛けやすくなったと言われて友人が増えたとか。コンサータもないしそろそろ病院に行って主治医の先生と話してみるとか、進路をどうしようか?とか←こないだ無事高校に受かったって喜んでいたのに(~_~;)
「進学するって事は勉強せなぁあかんやん!!」とぼん。
「あたりまえやろ!!何かを得るという事は頑張って勉強せなあかんねん!!」と私。

             ↑
ボンに言っているけど、自分にも言い聞かせている私。
そろそろ、酔いがまわってきたあきりん♪記憶が・・・
とにかく久々にボンとゆっくり話しました。
でも、ボンと買い物に行く時は時間がかかる(;一_一)






最終更新日  2009.07.05 00:32:14
コメント(6) | コメントを書く
2009.05.27
告知の時の事も良く聞かれるので忘れないうちに書いておきます(ーー;)
何故なのか分からないのですが、幼稚園の時に子ども家庭センターを訪ねたのですが、WISKを取って貰ってもLDの傾向があると言われて少しのアドバイスで終わってしまいました。
その頃はそんなにメジャーじゃなかったという事もあるのでしょうけど、親の会の先輩ままさん達は「えっ~病院紹介してもらえなかったの???」とはてな・・・
私も???です。その時に療育センターとかないのかも聞いたのですが、うちでは紹介するところがありませんと言われて自分でPCで調べて九州の親の会の方に情報や関わり方のアドバイスを受けていましたスマイル
小学校時代はLD←先生方はお母さんの気にしすぎ!&躾がなってない!でした。
支援が中学に入った時に軽度発達障害支援法のモデル都市で1年早く貝塚市では施行されたんですね!
なので、はじめは親の私の方がとまどいましたね、どうしてもっと早く支援がなかったんだよって、小学校時代に支援があれば「僕はばかです」なんて言葉言い続ける事はなかったのに・・・
中学1年生の時に養護学級の先生にWISKを受けてみませんか?と声をかけてもらい、ヤッター無料で受けれると快諾スマイル中学校でWISK受験者第1号(*^^)v
プロフィールを基にケース会議←第1号という事でWISKをとって下さった先生(支援学校)中学校の担任・養護教諭で1回そこへ私+で2回
そして、そのプロフィールを持って現主治医の元へ私1人で行きました。そこで、さらに詳しいプロフィールの見方を教わり先生一言「ADHDやな」
その頃すでに活動、勉強していたのですが、どこかで認めたくない自分がいてたような気がします。
私は「えっ、やっぱり、LDだけではなかったんやっ~でも多動な面は落ち着いてきたのに」と言って一瞬、ショックを受けましたが、少し楽になった気持ちとある面凡人じゃなかった喜びと複雑な気持ちでした←後に不登校引きこもりで嬉しさなんか飛んじゃいましたけどねショック主治医と本人に告知するかどうか?どういう風に告知するのか?ゆっくり話し合いました。まずは、プロフィールを見ながら、ここはしんどくないか?ここは素晴らしいとか説明をしてから  ADHD という事を本人につたえましょうと方針を決定し、後日、私とお坊ちゃま君と主治医3人で話しました。打ち合わせどおり、主治医が「何かしんどい事とか困っている事はない?」から始まり、プロフィールを子どもでも分かりやすいように説明してくれて「困っている事はこれからは言ったら良いよ!先生やお母さん僕も一緒に考えるから」といった後に、「見通しなんかはIQ140以上あって東大生並みやで~」と言ってくれ自然な感じでADHDなんだよという言葉がでてきましたね。
なので、お坊ちゃま君の頭の中に残った言葉はADHDではなく・・・

           IQ140以上     でした(;一_一)
なので、「俺ADHDかぁ~でもIQ140♪」と言う調子←おいおい、見通しだけだってば(;一_一)でしたね。
私の本棚にADHD・アスペルガーLDの本が満載で普段からADHDと言う文字をみているのであまり私が考えたより、すんなり受け入れていましたよ。
友達とかにも「俺ADHD」とか普通にいってましたし。
とながくなりましたがこんな感じです。






最終更新日  2009.05.27 23:59:04
コメント(2) | コメントを書く
更新できる時にしときますウィンク
我が家のお坊ちゃま君はADHD&LDなのです・・・
高校はどこにも行くところはありませんと先生に、私立の通信制を勧められましたが、本人が入試4ヶ月前に「高校に行きたい」と言い出し、先輩ははさんたちに相談。
新聞に載っていた公立高校←多部制・単位制に中学の養護教諭と体験入学をしてきました。
「俺、あの学校行く!」と行く気満々!!
学校の先生は、不登校だったし内申がないし、この成績では無理
そこで、4ヶ月間、もっとも不得意な数学を家庭教師の先生にお願いし、無事、私立、公立とも合格ちょき中学校でも奇跡の男と呼ばれているらしい!!
この件の詳細を知りたい方は過去のブログを読んでくださいm(__)m

・よく聞かれるのはDSを使って授業をしているの(新聞に載っていたため)?

数学・漢字の書き取りなどは使っているようですが、家の長男はまだ受けたことないらしいです。(台数が少ないため)

・臨床心理士が常駐しているの?

橋下知事に代わってから、経費削減とやらで、臨床心理士はいてませんが、相談室には交代で先生方がおられます。

学校の特徴としては、制服・私服どちらでもOK!多部制なので3部迄あります。我が家は2部なので朝10時始まり夕方4時終わりです。なので、満員電車で通学はないです。
学校を休むとその日のうちに担任から電話があります。
そして、凄いのは1ヶ月ごとに出席状況なるものが送られてきます。これには、遅刻・欠課・欠席・早退まで全部表に書かれています。コメント欄に日々の様子や気になる事が書かれています。
もちろん、何かトラブルがあると担任の先生から電話があるので我が家から2時間程はなれていますが情報は入ってきます。

単位制なので、1年次は卒業する為の必修科目を履修しましたが、2年次は自分の興味・得意な事で単位を取っています。(今年は実習を沢山取ったそうだ)
又、土曜開校・休暇開校と言って提携している専門学校(PC・ダンスなどなど種類がありすぎて分かりませぇん)で講義・実習を受けると単位になります。(今年はPCスクールに行くみたい)←コレは別途、受講料がいります。

美術部がとても頑張っていて芸大に進学している子達もいます。

個性的な子ども達が多いです。なので、我が家の長男は中学生時代ダメな子できない子とレッテルをはられていましたが、高校では優等生まではいきませんが(;一_一)頑張っている子として先生からは褒めてもらえます。←やたら褒められる事(先生に)がなかったので嬉しいみたいです。







最終更新日  2009.05.27 12:50:00
コメント(4) | コメントを書く
2009.02.05
今日はお坊ちゃま君コンサータを服用してどうだったか?主治医の元に行ってきました。


今回は診察室に私は入りませんでした。
さてさてどんな話をしたのでしょうか?

コンサータになって、特段、変化があったり、自覚する事はないようです。

アルバイトで品出しをする時、集中できるので仕事が速くできる。
人のことをあまり気にしないで居れる。

くらいの事は変化があったようです。

しかし(;一_一)

全部、アルバイトの話で学校の話はないの???

まっ、しょうがないかっダッシュ

それでも成長したかなスマイル











最終更新日  2009.02.05 21:47:33
コメント(2) | コメントを書く
2009.01.05
もう去年の話になちゃいますが・・・(まだ1週間程前の話です"^_^")

「俺、何かしんどいねん!!」久々に自分からのSOS!!
適当に学校、一生懸命にアルバイト、辞めようか悩んでいるバレエ
最近、あんまり喋ってくれない、お坊ちゃま君・・・

「それって喘息で?」と私。
「違う、なんとなく」とお坊ちゃま君。

「しんどい時はどうするんやったけ?」と私。
「○○先生に相談(主治医)に相談に行く」とお坊ちゃま君。

珍しい事です。人が多い(待ち人数が多いので)から行くのを普段は通院するのを嫌がっていますが、今回は、よっぽど、困っていたのでしょう。

年末に行って来ました。1年ぶり位の受診です。

うんっ~~~私が喋らないといけないのかな???
何をどう?言ったらいいのかな?と母である私は一生懸命考えていました。
名前を呼ばれて診察室へ入ると

           私の心配なんてなんのこっちゃない(ーー;)

お坊ちゃま君、自分から
「アルバイトで仕事の内容が変わるとしんどい。ついていけない。お客さんに立て続けに質問されるとパニックになる。」などなど
ちゃんと自分で先生に相談できていました。

結局、イレギュラーな事にしんどさを感じていたんです。

主治医の先生からアドバイス(成る程(#^.^#)と思って聞いていましたが、お坊ちゃま君の喋りっぷりを横で見ていて内容を覚えていません(ーー;))とコンサータを飲みながら様子を見る事に。

後日、私1人で病院に行くと、先生に「大人になってきましたね」と言われました。

スッキリしたのか頑張って、適当に学校、一生懸命アルバイト、悩みながらバレエに行ってます。
年末、アルバイトを頑張ったので今日は自分の給料でアルバイトの先輩と焼肉に行ってます。



       P・S 息子よ!!母にも焼肉おごってくれ~~~!!

       







最終更新日  2009.01.06 00:17:09
コメント(2) | コメントを書く
2008.11.09
お坊ちゃま君バリバリのAD/HD・LDです。

診断名がついたのは中学1年生の時でした。
でも公的に療育の支援や情報があったかと言えばありませんでした。

学校の先生方は一生懸命頑張って応援してくれましたが。

ある方に「療育手帳をもらえない事は良い事やん!!障害者じゃないって事やから」といわれた事があります。

でもね、綺麗ごと抜きにすると、ここまでくるのに本当にしんどかったです。
バレエをさせたのも幼稚園の時、子ども家庭センターの心理の先生にスイミングかバレエを勧められた為(集中力をつける事、スイミングはアレルギーがある為むりでした)お金がかかります。
勉強面でもマンツーマンじゃないとしんどいという事で家庭教師をお願いしたり
メンタルにくると喘息が出やすかったり

高校進学の時も本人は支援学校に行きたかったけれど療育手帳をとれないから無理だったり
でもコレに関しては今の学校は協力的で助かっている事手書きハート
本人が気に入っている事で結果オーライですがスマイル

でも大変です。親の躾と言われればそれ迄ですが・・・

学校もバイトも遅刻→ダメという認識なので遅れそうになると行けなかったり学校はお昼の休憩時間に行くというこだわりがあったり。

朝から仕事に行く時も起こすのに一苦労号泣

喘息の服薬管理も色々と工夫したり医師より声がけを行ってもらったり、もちろん私も声がけをおこなってますが(ーー;)出来てません。
何か愚痴になってきましたねぇ~~~。

本題から外れてきましたが(;一_一)

療育手帳・・・微妙な気持ちです。






最終更新日  2008.11.09 20:08:27
コメント(2) | コメントを書く

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.