9666145 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコン改造記の憂鬱

2002年版

旅行場所:東京にある電気街 秋葉原

期間:7月27日(日帰り)

感想:
初めてフレッシュ(スーパー)ひたちに乗りました。
というのも、いつも遠出はby carだったからです(笑)。
地元の駅から出たのが朝7時30分。
快適な在来線特急の旅を味わいました。
秋葉の地図を見ていたのは普通ですね。
友達と秋葉近くの駅の情報を見ていたり、デジカメの
話をしていたり。
携帯でiエリアをしてみたり。
(これは普通やってはいけません。)
車両がドッキングしたり途中で電力が切り替わったりしましたが
何事もなく上野駅に着いたのが9時を少し回った頃。

上野駅も修学旅行ぐらいでしか見なかったので
山手線への通路に迷いました。
(自動改札ですらも・・・。)

山手線に乗ってからはすぐです。
御徒町の次ですから。

着いてからすぐには散策しませんでした。
ほとんどの店がしまっているし。

スターバックスコーヒーでアイスコーヒーを飲んでしばらくしたら
出陣しました。

まず行ったのがじゃんぱら秋葉二号店。
家からはるばる持ってきたサウンドカードやビデオカードを売るためです。
見積もりに出してから11時にくる約束で店を出ました。

次に行ったのがfaithダイレクトショップ。
見つけてみると実にあっけない場所でした。
(じゃんぱら二号店から少し行ったらありました。)
というのもCanonのBJ-F300が3980円で売っていたという
埼玉のメール友達の情報を確かめるためにfaithのショールームの
近くまで行ったためでした。
結局本当に売っていましたが、帰りにかさばりまくりそうなので
やめました。

話を戻して、faithダイレクトショップでは24x書き込みCD-R/RW
とPromiseのUltra100TX2とノート用メモリ128MBを買いました。
(コンボドライブも安くて欲しかったのですが、やはり金銭的に
買えませんでした。)

後はもう覚えていません。

昼にマックで連れにビックマックのスーパーバリユーセットを
おごらせてしまったこととじゃんぱらで結構な値段でパーツが
売れたことかな。

ちなみに帰り近くになってアニメイトに寄ったのは
言うまでもありません。
(地元のものより数倍広いです。)
結局あずまんがグッズでした。

その時は連れと離ればなれだったのですが、
こっちが早く用事を済ませてしまったのでひまでした。
自分のP211iからあちらのJ-DN02に電話をかけて
催促したような。

実質6時間滞在しましたが、足がへとへと(-.-)
安さの余りパーツショップをぐるぐる回っていたのも原因かなあ。
かなりの部品が安く手に入ったので良かったです。

で、同行した前パソコン部副部長は欲しい物を
買っては返品を2回もしました。ちゃんと厳選しないとねえ。
(一回目は小型冷蔵庫で、二回目はコンボドライブ。コンボは
ノートに付けようとしていたらしい。)



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.