9945635 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコン改造記の憂鬱

PR

Free Space

Favorite Blog

クイズbotか jrmoldさん

アフィリエイト成果… 楽天ブログスタッフさん

ちいさくってかわい… ちゃお999さん

Comments

Archives

February , 2020
January , 2020
December , 2019
November , 2019
October , 2019

Freepage List

FUJIFILM FinePix F410でテストショット


秋葉原へ行った記録 ~2006年夏まで


2002年版


2003年版


2004年版


2005年版


2006年版


我が家のネットワークマップ


家庭内LANを支える機器群


簡単無線LAN構築法


我が家の所有パソコン群


NEC LAVIE Note Standard NS750/DAR


SONY VAIO C VPCCB2AJ


FMV-DESKPOWER ME/355


NEC LaVie G タイプL GL245U/FS


NEC LaVie L LL750/RSW


NEC LaVie S LS350/SSB


FUJITSU LIFEBOOK SH90/T


DELL Alienware X51 R2 Supremacy


FUJITSU LIFEBOOK AH77/K


ビデオデッキ修理備忘録


我が家のレコーダーの紹介


ビデオデッキ修理術


我が家の各部屋テレビ環境


自室のAV機材の紹介


東芝レコーダー博物館


ノートパソコンのCPUを交換するにあたって


MMC-1編(1)


MMC-1編(2)


Micro-PGA2編(1)


Micro-PGA2編(2)


Micro-PGA2編(3)


Micro-PGA2編(4)


MicroFCPGA編(1)


MicroFCPGA編(2)


SocketS1編


SocketM編(1)


SocketM編(2)


SocketS1g2編(1)


SocketG1編


SocketG2編


パソコン使用記~数々のメーカーPC~


NECノートPC写真集


富士通ノートPC写真集


日立PC写真集


ThinkPad写真集


旧更新履歴(2006/12/23)


旧キリ番報告所


その他のReview


mova P504iS


NTT西日本 でんえもん711LC


WindowsXP ServicePack2 RC1


mova P506iC


FOMA SH901iC


FOMA SH901iC 本体ソフトウェア更新


FOMAでインターネットに接続してみる


NTT西日本 でんえもん715LC


PRO/Wireless 2915ABGのW52対応化


Windows Vista Ultimate Edition Beta 2


Windows Vista Ultimate Edition pre-RC1


番外編~管理人の携帯電話遍歴を辿る~


FOMA SH902iS


番外編~FOMA SH901iC/902iSで動画再生~


松下ラムダッシュES8259


XOOPS


修理してみますた(゚∀゚)


IBM ThinkPad A20mのバックライト交換


番外編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


写真編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


我が家のプリンタ


ホーム部分バックうp


サイドバックうp


May 13, 2008
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
台風が管理人の住まう地域の横をかすめていった火曜日、天候は強風雨のち曇り。相変わ
らず寒くてイマイチです。室温20℃切ってましたからねぇ。明日も天候は悪いらしく、
木曜日から回復するようですがこりゃ明日まで防寒対策必要かもです。流石に自室も
機器の排熱だけでは暖まらなくなってきましたねぇ。メイン機がAthlon64X2@CnQ
有効
なので、元々プレスコやらやら北森やら雷鳥のように暖を取れるCPUじゃない
のがそもそもなのでしょう。まぁ夏場涼やかにいられるためなら寒いときの暖房不足
にも目をつぶりませう。夏場機器の排熱は部屋をサウナにしますからねぇ。

そんなこんなで今日の徒然、届いた高額椅子とベイ内蔵カードリーダーのプチレビュー。

・Owltechの3.5インチベイ用内蔵カードリーダー、FA406(B)到着

4スロットモデル 40メディア対応22in1+18 ブラックOwltech FA406(B)/BOX

管理人メインマシンNEC VALUESTAR G タイプA改ですが、フロントベイ総ブラック
化計画
のために購入したOwltechの3.5インチベイ用カードリーダーFA406(B)が
本日到着。祖父地図注文だったわりに注文翌々日到着でしたが、S川なので遅れるのは
致し方ないかなぁと。写真の通りバルク品ではありますが、カードリーダーなので
別に問題はないですね。接続はマザーのUSBピンヘッダに繋ぐタイプで、ピンアサイン
一般的なものだったので使用しているGIGABYTE GA-M52S-S3Pにもポン付け
できそうです。紹介はさておき早速取り付け作業、ケース開けてFDD外してそこにコレ
を取り付け。FDDのフラットケーブル等も撤去してマザーのUSBピンヘッダに向きを
合わせてコネクタを接続、ケースを閉じるだけです。以前ファンコンを取り付けた際は
ネジ穴が1箇所しか合わないために不安定だなぁと思いましたが、全長の短いコレも
やっぱりネジ1本でしか止められませんでした。ベイ改造してもう片方にもネジ穴つけた
ほうがいいかもしれません。とりあえず一通り取り付けが終わってこうなりました。

ブラックベゼルを選択しましたが、FA902Bよりグレーな感じです。微妙ですねぇ。
起動させるとFDDが無い分BIOS POSTで黙り時間が増えますが、これはBIOSでFDDを
切れば何とかなりそう。マイコンピュータのFDDアイコンも出たままですし、これは
後で何とかすることにして気になるのはこの手のカードリーダーではよく見られる、
「リムーバブルディスク」アイコンの山。各スロットにそれぞれドライブレターが割り
当てられていますが、アイコンも一緒で名前も一緒だとどのアイコンがどのスロット
なのか分かりません。カード挿してアイコン1つ1つポイントしてFAT表示があるものを
クリックして中を見てますが、各スロット同時使用しているとどれがどれなのか正直
分かりません。カードリーダーによってはアイコン変更ツールが用意されていたり、
レジストリやアイコンをちまちま手動で変更する手もありますが、FA406には前者は
無く後者も面倒なので何かいい手はないかとDr.リンぐぐーる先生にきいてみて!(w

・・・んで、旧モデルとなるOwltechのFA405MX3だとRealtekのドライバを入れれば
アイコンがスロットに合わせて変更されるみたいですが、FA406が同じRealtek社製の
チップを使っているのかは分かりませんでした。しかしスロット数や配置を見ると、
似たような感じだったので一か八かでRealtekのドライバを導入してみました。特に
ドライバの手動変更も必要なく、セットアップウィザードを走らせるだけですが・・・


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"

あっさり成功。どうやらFA406もRealtekのチップを使っているみたいでした。
おまけに芸が細かいこのアイコン、スクリーンショットだとCF以外スロットにカード
が入った状態ですがカードが入っていないとカードがリーダーの横にあるアイコンに
なり、カードが入っているとちゃんとリーダーの中にカードがあるアイコンになります。
xD-Picture/スマメスロットはマルチスロット扱いですが、xDを差し込めばちゃんと
xDのアイコンになり名称もxDになります。動作にも問題ないので、これはかなりいい
ですねぇ。前のリーダーで読めなかった2GBのminiSDも難なく読め、xDも使えます
から。と言うことで価格も手ごろ、内蔵型カードリーダーをお捜しの方にはFA406は
マジおすすめです。もちろんRealtekのドライバを使うというのが前提ですが。

・・・しっかしHD Audioコーデックにギガビットイーサネット、そして今回購入の
カードリーダーとメインマシンは、もといRealtekのチップ多用されすぎ

リアルプロへようこそ!!

National EP30000-K
#某カクテルソフトじゃないですが(ry

つーわけで来ましたよ松下のマッサージ椅子もとい椅子式マッサージ機もといリアルプロ
EP30000
。狭ーい我が家に似つかわしくないほどの大きな筐体合成皮革のシート
なんかすげーとしか言いようがないですよ。電気店で見ると普通のサイズと思ってました
が、いざ家に来るとものすごい存在感。電気店で大型テレビを見て丁度いいかと寸法を
測らずに買って届いた時にでかすぎた、というのと同じような原理ですかね。とりあえず

操作部の切/入ボタンぷっしゅ。んでサブタイトルの通り喋るわけですが。すげー(w
父親は指圧痛快コースにしか用はないみたいですが、流石に初心者の管理人には強すぎる
かともみほぐしコースぷっしゅ。自動でリクライニングがかかってマッサージ開始。
・・・いやぁ、これ(・∀・)イイ!!ですね。足とかツボ押しすぎ。このシリーズの特徴
となる揉ねつも結構効きますし。最後に試したのは高校生の頃でしたが、確実にその頃
より進化を遂げてました。ついでにマッサージ途中で音声案内入りますので、なかなか
マッサージ機と言うよりマッサージ師みたいな感じはしますね。何はともあれマッサージ
後の体は結構軽い感じ(プラシーボ?)なので、これからもよく使いたいところ。






Last updated  May 13, 2008 07:58:21 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.