000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

パソコン改造記の憂鬱

PR

Free Space

Favorite Blog

PCエディタの各機能… 楽天ブログスタッフさん

たまには日記を書こ… 対馬タカミチさん

ジャンク品でPC作り jrmoldさん

Comments

JIN@ Re:E8400 成功しました。(01/26) 管理人さまへ PC STATION PX9514P BIOSの0…
JIN@ E8400 成功しました。 管理人様 ソーテックマザー(アスースP5K3…

Archives

Freepage List

FUJIFILM FinePix F410でテストショット


秋葉原へ行った記録 ~2006年夏まで


2002年版


2003年版


2004年版


2005年版


2006年版


我が家のネットワークマップ


家庭内LANを支える機器群


簡単無線LAN構築法


我が家の所有パソコン群


NEC LAVIE Note Standard NS750/DAR


SONY VAIO C VPCCB2AJ


FMV-DESKPOWER ME/355


NEC LaVie G タイプL GL245U/FS


NEC LaVie L LL750/RSW


NEC LaVie S LS350/SSB


FUJITSU LIFEBOOK SH90/T


DELL Alienware X51 R2 Supremacy


FUJITSU LIFEBOOK AH77/K


ビデオデッキ修理備忘録


我が家のレコーダーの紹介


ビデオデッキ修理術


我が家の各部屋テレビ環境


自室のAV機材の紹介


東芝レコーダー博物館


ノートパソコンのCPUを交換するにあたって


MMC-1編(1)


MMC-1編(2)


Micro-PGA2編(1)


Micro-PGA2編(2)


Micro-PGA2編(3)


Micro-PGA2編(4)


MicroFCPGA編(1)


MicroFCPGA編(2)


SocketS1編


SocketM編(1)


SocketM編(2)


SocketS1g2編(1)


SocketG1編


SocketG2編


パソコン使用記~数々のメーカーPC~


NECノートPC写真集


富士通ノートPC写真集


日立PC写真集


ThinkPad写真集


旧更新履歴(2006/12/23)


旧キリ番報告所


その他のReview


mova P504iS


NTT西日本 でんえもん711LC


WindowsXP ServicePack2 RC1


mova P506iC


FOMA SH901iC


FOMA SH901iC 本体ソフトウェア更新


FOMAでインターネットに接続してみる


NTT西日本 でんえもん715LC


PRO/Wireless 2915ABGのW52対応化


Windows Vista Ultimate Edition Beta 2


Windows Vista Ultimate Edition pre-RC1


番外編~管理人の携帯電話遍歴を辿る~


FOMA SH902iS


番外編~FOMA SH901iC/902iSで動画再生~


松下ラムダッシュES8259


XOOPS


修理してみますた(゚∀゚)


IBM ThinkPad A20mのバックライト交換


番外編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


写真編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


我が家のプリンタ


ホーム部分バックうp


サイドバックうp


Wishlist

May 25, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
気がつけば今週も折り返し、と最近気がつくと(ry というのが多いなぁと思いつつ
25日の水曜日。今日は昨日夕方から引き続き、快晴でした。日差しは相変わらず強く
暑いですねぇ。そろそろ花粉は収まりつつあるようですが、今年はなかなか長かった
です。今年の梅雨入りは例年よりも早くなりそうですが、かといって早く抜けるわけ
ではないそうなので(´・ω・`)ショボーンですねぇ。梅雨時と言えば台風が多くなります
が、例年通り東北最南端部は軽くスルーしていって欲しいものです。

と、実際に綴っているのは2日後だったりする今日の日記。すでに移行完了してます
がまずは導入編から入るのが筋ってものです(ぉ

・自分の7代目メインマシン、SONY VAIO E VPCEB4AFJ到着 ~初期設定なう~

【送料無料:沖縄・離島を除く】【延長保証受付中】【新品・送料無料】 SONY VAIO Eシリーズ VP...

先日から予告していたメインマシンのダウンサイジング、注文してあったノートPCが
本日無事長野県から到着しました。弟も購入したVAIO E オーナーメイドモデルの色
違いで細かいスペックが多少異なる程度ですが、前回は自分の物ではなく、セット
アップも忙しかったので突っ込んだとこまでチェックできませんでしたが、今回は
時間もあるのでいろいろと見ていきませう。さて前回は割愛した届いたときの梱包状態
ですが、上の通りホワイトボックスにSONYロゴの入ったテープで上下が閉じられて
います。以前ソニースタイルだった時に小物を買ったときはロゴ入りの箱だったので、
コストダウンですかねぇ。まぁこの中に化粧箱に入った状態でPCが収まってますし、
こっちの箱はすぐ廃棄しちゃうので特に気にしませんが。この梱包箱を開けると

化粧箱の上にいくつか書類が乗ってました。構成の明細と3年間保証の明細・チラシ類
と以前取り上げたお礼状ですね。Windows98の時代はこれでもかとプロバイダーの勧誘
チラシやら提携クレジットカードの案内やら、周辺機器やらアクセサリーのカタログ
やら見ないで捨てるようなものが大量に入っていたものですが、10年以上経つとここ
まで省資源化が進むんですねー。ちなみに箱に記載されているロゴは

Intel HDグラフィックモデルもATIグラフィックモデルも共通みたいで、Leap ahead
なIntelロゴとプリインストールされているウイルス対策ソフトのマカフィーのロゴ
が入ってました。これがAMDプラットフォームなEEシリーズだとAMDのロゴが入って
るんですかねー。化粧箱の全体写真は前回取り上げたので割愛して開梱、

説明書類も至れり尽くせりだったNECのPCとは正反対で、ネットブック並みの簡素さ
です。説明書と呼べるものは1冊しかありません。まーあまり分厚い説明書をたくさん
付けられても、読むのはうちの数ページ程度ですし保管に手間取るのでよっぽどの
初心者でなければ問題ないと思います。もしかすると店頭販売モデルだともう少し量
が増えるんですかねぇ。

サイドの小箱にはACアダプタ・ACケーブルとバッテリが入っています。コネクタこそ
WindowsXP時代の富士通FMV-BIBLOによく採用されてたものとそっくりですが、電圧
はFMVが16Vでこっちは19.5Vなので互換性はないため要注意です。動かないことは
ないかもしれませんが、不安定になったり故障の原因にもなりますからね。バッテリ
は本体カラーに合わせてあります。底面はどれも黒なので変わりませんけどね。

そしていよいよ本体、NECのノートだとソフトウェア使用許諾について注意書きされ
たシールで封印された青いビニール袋に入ってたりするところですが、こちらはミラ
マット(と言うらしい)の袋に入っているだけです。開けやすいですね。取り出して
ディスプレイを開くと、

キーボード面にもミラマットが敷いてあります。薄い傷でも気になるグロッシー
ブラックのカラーリングなので、こういう配慮はありがたいですね。まぁブラック
だけでなく弟のグロッシーホワイトの分もこういう梱包でしたが。これもなんか
ネットブックみたいな梱包です。傷予防には十分ですけどね。

トップカバーのデザインは色違いで弟のと同じような感じですし、割愛して底面。
突起もゴム足部分程度でスッキリしてます。フタもここからアクセスできるのは
メモリとHDDだけですね。CPUとか弄るなら裏側を全部はがす必要がありそうです。
まぁこれくらいのスペックのマシンだとそこまで弄る必要がそれほどありませんが。
NECのだと大きめのふたを1枚はがすとCPUもメモリもMiniPCI-Expressも弄り放題
でしたが、あれは改造するためにあんな大きいふたなのでしょうか(ぉ

Windows7 Home Premium 64bitプリインストールモデルですが、COAラベルのデザイン
がだいぶシンプルになりましたねー。色もWindowsXP前期あたりの青を基調とした
ものに似ています。キー自体はちゃんと記載されているので機能的には変わりない
みたいですが。そしてパームレスト右のエンブレム類、

やっぱりPentium P6200にするとしょぼめのエンブレムになりますね。その代わりに
Blu-ray Discのエンブレムが追加されています。他は弟のマシンと同様にWindows7
とATI Radeon・Energy Starのエンブレムになっています。そのうちCore i5の
エンブレムにでも貼り替えませう。i7ほどのパフォーマンスは今のところ必要ない
ですしね。外側についての追記分はこれくらいにしてセットアップ、も特に前回と
同じだったので割愛。とりあえず軽くパフォーマンスを見ていくことにします。

Pentium P6200にATI Mobility Radeon HD 5650 1GBという構成なので、そこそこ
グラフィックは強力ですがCPUは普通という感じになってます。ベンチマークで
確認してみますが、まずはおなじみちはやローリングWE。これで低スコアでも意外
と体験版は軽く動いてましたが@AMD M780G、どんなものかなーと試してみると

Core2 Quad Q8200にATI Radeon HD 5670 1GBのメインマシン@デスクトップより
もいいスコアが出ました。我が家のマシンの中では1番ですかね。Bランクです。
CPUをちょっと上げればもっといいスコアが出そうですねー。Core2 Duo T7400に
ATI Mobility Radeon X1600 256MBのマシンも超えました。これで6月末の発売日
も何ら問題無いですねー。次にちょい古いタイムリープぶーとべんち、設定は効果
全部入れて一番重くしてフルスクリーンで測定してみると

意外と実用に耐えうる39FPS。HDR切るとだいぶ軽くなる感じです。逆に効果を全部
外して解像度も下げてフルスクリーンにすると

最初から130FPSとかこれはノートなんですかねという数値が出てますが、かなり
軽くなり結果は

123FPS。ノートPCとしては文句のないスコアですね。Intel HDグラフィックでは
パワー不足を感じるシーンでもATI Mobility Radeon HD 5650ならばかなり軽く
感じそうです。

そんなわけで、環境を移行する前にベンチマークスコアを見てみましたがなかなか
高速な感じで大満足でした。これで63k円、ホント安くなったものです。あとは外部
GPU搭載マシンなので熱に気をつけるべくすのこタン。を再び使おうか検討して
ます。そのまま使うと滑り止めがなくて揺れるとノートPC飛んでいきそうなので、
滑り止めシートを買わないといけないですが。






Last updated  May 27, 2011 12:09:16 PM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.