10675552 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パソコン改造記の憂鬱

PR

X

Free Space

Favorite Blog

草コイントレード287… jrmoldさん

ちいさくってかわい… ちゃお999さん
pin's room ブログ bmtc_pinさん

Comments

Archives

June , 2021
May , 2021
April , 2021
March , 2021
February , 2021
January , 2021
December , 2020
November , 2020
October , 2020
September , 2020

Freepage List

FUJIFILM FinePix F410でテストショット


秋葉原へ行った記録 ~2006年夏まで


2002年版


2003年版


2004年版


2005年版


2006年版


我が家のネットワークマップ


家庭内LANを支える機器群


簡単無線LAN構築法


我が家の所有パソコン群


NEC LAVIE Note Standard NS750/DAR


SONY VAIO C VPCCB2AJ


FMV-DESKPOWER ME/355


NEC LaVie G タイプL GL245U/FS


NEC LaVie L LL750/RSW


NEC LaVie S LS350/SSB


FUJITSU LIFEBOOK SH90/T


DELL Alienware X51 R2 Supremacy


FUJITSU LIFEBOOK AH77/K


ビデオデッキ修理備忘録


我が家のレコーダーの紹介


ビデオデッキ修理術


我が家の各部屋テレビ環境


自室のAV機材の紹介


東芝レコーダー博物館


ノートパソコンのCPUを交換するにあたって


MMC-1編(1)


MMC-1編(2)


Micro-PGA2編(1)


Micro-PGA2編(2)


Micro-PGA2編(3)


Micro-PGA2編(4)


MicroFCPGA編(1)


MicroFCPGA編(2)


SocketS1編


SocketM編(1)


SocketM編(2)


SocketS1g2編(1)


SocketG1編


SocketG2編


パソコン使用記~数々のメーカーPC~


NECノートPC写真集


富士通ノートPC写真集


日立PC写真集


ThinkPad写真集


旧更新履歴(2006/12/23)


旧キリ番報告所


その他のReview


mova P504iS


NTT西日本 でんえもん711LC


WindowsXP ServicePack2 RC1


mova P506iC


FOMA SH901iC


FOMA SH901iC 本体ソフトウェア更新


FOMAでインターネットに接続してみる


NTT西日本 でんえもん715LC


PRO/Wireless 2915ABGのW52対応化


Windows Vista Ultimate Edition Beta 2


Windows Vista Ultimate Edition pre-RC1


番外編~管理人の携帯電話遍歴を辿る~


FOMA SH902iS


番外編~FOMA SH901iC/902iSで動画再生~


松下ラムダッシュES8259


XOOPS


修理してみますた(゚∀゚)


IBM ThinkPad A20mのバックライト交換


番外編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


写真編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


我が家のプリンタ


ホーム部分バックうp


サイドバックうp


July 11, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
あっけなく梅雨明けですね
例年だと関東甲信越の梅雨明けから1~2日ほどで東北も梅雨明けとなるので、今年も
そんな感じかなぁと思ってたら案の定でしたね。今年の梅雨前線は弱すぎるんじゃない
ですかね。梅雨らしい長雨はなく、あったのはゲリラ豪雨やら局地的な集中豪雨ばかり
でしたし。梅雨に早く入っても早く抜けるとは限らない、と報道されてたのが嘘のよう
ですね。まー今日で4ヶ月となる震災の影響で緩んでいる地盤に長雨なんて降られると
土砂崩れの危険性も高まるわけですし、早く抜けて助かった感じではありますが。県中
地方ではゲリラ豪雨が結構な頻度でやってきているようで、そこは心配ですね。毎年
浸水のニュースは見るので、地域の気候的なものも影響しているのでしょうが。そして
梅雨明けが一気に影響してきたのかかなり暑いです。日光はかんかん照りですし、まと
もな風も吹かず暑いことこの上無いですからね。屋外で作業している人には敬意を表し
たいです。そして水分補給と適度な休憩が必要な時期になってきたなぁとしみじみです。
屋内でももう冷房解禁しないとやっていけないレベル、東北とはいえ冷房が入っていない
建物はもうほとんど無いですね。梅雨明けが早くて8月/9月の暑さに戦々恐々です。

何はともあれ今日の日記、部屋の模様替えやら整理をしてたら書く暇が無くなって
翌日更新になってます。その辺の詳細は明日の日記にでも。

・NTT東日本フレッツ光ライトに変更から10日ほど、ふと通信量を確認しましたが


7/1から提供がスタートし、我が家でも数年間使ってきたBフレッツハイパーファミリー
から当日に乗り換えてみたフレッツ光ライトですが、料金は2段階定額制となっていて
通信量が多いと通常の定額制となるフレッツ光ネクストやBフレッツのファミリー
プランよりも数百円ほど割高になってしまうのでウチの通信量はどんな感じかなぁ
と開通から10日ほど経った今日やっと確認してみました。すると・・・

10,000MB超 定額上限キタ━━━━━━m9(゚∀゚ )━━━━━━!!!!

光ライトだと上限額には通信量が1,200MBで達しますが、それを10倍近く上回って
ます。と言うか明細見ると1日目でもう達しちゃってますね。全く持って2段階の
意味がない結果となりました。そりゃ家族のうち3人がネットを使う環境で、かつ弟
2人はネトゲやら動画配信やらガシガシ利用しているので当たり前ですね。自分1人で
ADSL並みに使う分にはライトで安くなる可能性もありましたが、3人使えば一般的な
ヘビーユーザー並みの通信量となることは導入前からそれなりに予想は出来てました。
と言うか1,200MBってことは、ベータ版OSとかのインストールイメージを1回ダウン
ロードしただけでもう上限額ですよねー。ライトって老夫婦ユーザーとか殆ど使わ
ない人向けなんですかね。まぁ以前も記事にしたとおり、BフレッツからIPv6ベース
のNGNなフレッツ光ネクストへタダで移行するための踏み台に過ぎませんでしたし、
特に長く使うつもりもありませんでしたし問題は無いんですけどね。普通に移行する
と万単位で工事費が掛かりますし。しかしこんなに使ってるんだなーと通信量を
数値で出されると分かりやすいです。もうADSLには戻れないところまで来てますw

さて明らかに割高だということが分かったところでちゃっちゃと次の段階の光ネクスト
への移行手続きを行いますが、これはフレッツ光メンバーズクラブのマイページから
ちょちょいとやってしまえばすぐに申し込み完了。以前のように電話で説明すること
なく済んでしまうので、だいぶ楽になりました。まぁ電話で説明していた頃は高校生
の頃で、ADSLのプランをガンガン切り替えてた頃ですけどね。1.5M→8M→12M→24M
→40Mと順当に乗り換え続けてましたが実効速度は4M程度だったのを思い出します。
今回申し込んだのは下り最大200Mbpsの光ネクスト ファミリーハイスピードタイプ
で、現在使用中の下り最大100Mbpsな光ライト ファミリーよりは帯域が広がります
が結局のところベストエフォート型サービスなので、プロバイダーにPPPoEセッション
を張っての実効速度はやっぱ50Mbps前後なのかなーと。NGN網への接続速度は、まぁ
順当に2倍にはなりそうですが。現時点で下り最大速度の100Mbps近い値は出てます
しね。家庭内LANの有線LAN全域がギガビット化したためにこれくらい出ているので、
多分100BASE-TXな機器からだともう少し低い値となりそうです。ネットで手続きを
昼に済ませ、あとはコールセンターから詳しい説明や工事日程の電話連絡が入ること
になってましたが、当日夕方にはもう電話が入りました。対応速すぎですねぇ(汗
17日工事となるようですが、光ライトだとすでにNGN網接続となっているので工事は
局内側のみとなり機器の交換や当日は立ち会う必要は無いそうです。PR-S300HIの
ステータスでWAN側のリンクアップ速度が100Mbpsとなっているのも、局内工事が
済めばスピードアップするみたいです。まぁスピードアップしてなかったら、看板に
偽りありということで粛々と116なり窓口に苦情の電話を入れるのみですが(ぉ
PR-S300HIからセッションを張るとレスポンスが悪い問題ですが、これは今回の
センターでは対処できないので、光ネクストへの移行が済んでも同様の問題が出る
場合はこれから送られてくる契約内容一式の書類にある電話番号へ連絡して、機器の
交換等を依頼してくれとのことでした。ちょっと面倒ですがPR-S300NEへ交換して
もらえるように努力してみますか。ちなみに形状は最近のONU内蔵ルーターだとどの
メーカーも一緒になってるみたいですね。NTTへの納入に際して基準でもできてるん
ですかね。内部の設計はそれぞれのようで、設定画面なんかはNEとSEとHIでそれ
ぞれ異なってますが。NEはまんまAterm系の設定画面になってます。以上豆知識(ぉ

今月の料金は17日までの日割り計算で光ライトと光ネクストが入るようですが、合計は
光ライトの上限額を超えないみたいですね。もちろん今回光ライトから光ネクスト
へ変更する際の工事費は不要で、センターからは光ライトから乗り換える理由を参考
までにと聞かれますが単にすぐ上限になっちゃったと言えばいいだけの話ですね。
正直に「光ネクストへタダで乗り換えるための踏み台だった」、と言う必要はこれっ
ぽっちも無いです。と言うか、変更理由でそれがあまりに多いとライトからネクスト
への乗り換えが今後有料になる可能性もあるので、無駄に波風を立てる必要もないかと
思いますよ。

そんな感じで無事にNTT東日本 Bフレッツハイパーファミリータイプから同フレッツ
光ネクスト ファミリーハイスピードタイプに実質0円で乗り換えることに成功しま
した。実質というのは前述の通り、光ライトの上限額が通常の定額制よりも数百円
高くなっていることでまぁ数百円で乗り換えられた、と言うことなら正規工事の
数万円よりは安く上がったので良しとしておきますよ。フレッツ光ライトのプラン
が無い西日本では使えないワザではありますが、BフレッツからNGNへの乗り換えを
検討している人は参考にどうぞ。






Last updated  July 12, 2011 12:07:40 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.