September 18, 2009

SHARP Mebius PC-NJ70A まともなレビューその3、今まで使ってたものとの比較なのですよ。

カテゴリ:カテゴリ未分類
明 日 か ら シ ル バ ー ウ イ ー ク で す ね
とはいえ、明日は仕事なので実質日曜から水曜までが自分の連休となるわけでこれと
いって連休前日感はしなかった金曜日。天候は曇り、時折小雨もぱらついてましたが
ごく短時間だったのであまり影響はなかったです。それよりも朝の冷え込みが尋常で
はなかったので、もう朝から((;゚Д゚)ガクガクブルブルでしたよ。夏布団はそろそろ
お役ご免だなぁと思わざるを得ないです。それでも寝る前は結構暑かったりするん
ですけどね。気温も低くなったところで日没もだいぶ早まり、帰宅時はもうヘッド
ライト大活躍ですよ。白色LEDなウェッジに交換した車幅灯の光色に(・∀・)ニヤニヤ
するのはいいのですが、流石に車幅灯だけでは走れないほど暗くなってきますから
ね。オートにしておけば帰宅時の途中で勝手に点くので、秋も深まる一方だなと。
窓開けてave;newで(゚∀゚)ノ キュンキュン!しながら一本道を流していると肌寒いです(ぉ
そしてヒとかでは微妙に中継っぽいことをしてたとおり月一の通院も済ませて、
連休はばっちりです(w

何はともあれ久々に金曜ロードショーにはまってたら書き始めが23時前、おかげで
眠気とかそういうのではないのに当日更新が出来なかった今日の徒然。最近のネタは
それほど鮮度命ってわけでもないので適当になってますねぇ(ぉ

・明日にでも旅立つAspireとMebiusを比較してみた



次のユーザーもあっさりと決まり、明日にも我が家を旅立つことになる管理人の
初代ネットブックとなるAspire one。新しく入ったMebiusとばかり戯れていたら
当初予定してた比較記事を書かぬまま終わっちゃいそうだったので、これはまずい
と一通り比較してみることに。まずは外観から、Mebiusの上にAspireを乗せると

一回りくらい大きいですね。やっぱり液晶のサイズ差は結構あるようです。これでも
以前より使用していたELECOMのZEROSHOCKにそのまま入っちゃう辺り、ケース
はそれなりに余裕があるようです。天板の色の違いにも注目。次に厚みですが、

結構Mebiusが厚めです。横に見えている小さな赤い突起はスタイラスです。ポート
類はどちらも大差無い感じ。排気口が手前寄りなのはちょいと手に熱風がかかる可能
性がありますけどね。メッキ部分があるのでMebiusのほうが高級に見えます。逆は

これまた似たようなポート構成。SDカード専用のスロットがついてないくらいです
かね。一通り揃っているので、普通に使う分には全く不自由せずに済みます。Blue
toothもAspireと違い内蔵されてますからね。ついでなので背面側ですが、

こっちに全くポートが無くバッテリがついているのも一緒。形状はもちろん異なり
ますが、ネットブックのポート配置は各社どれも似たような感じがしますよ。ついで
なので裏側のチェックも行っておきます。

裏側は色が付いているMebiusのほうが高級そうです。Aspireは素地のままという
感じですし。裏側の通風口はAspireのほうが多いみたいです。

外側を見終わったところで内側、操作性に大きく関わるキーボードですが

筐体サイズが一回り大きいのでキーボードも同様に大きくなってます。大きさはその
まま使いやすさに関わってくるのでAspireよりも打ちやすい気がしますが、配列が
カーソルキーが下に出るか出ないかで結構変わるので慣れるまではカーソル操作を
間違えそうな気がします。カーソルキー周辺の圧縮されたり配置が変わっているキー
以外はキートップも大きく打ちやすいのでなかなか惜しい感じ。次に液晶ですが、

インチ数が8.9から10.1にアップしたので、数値通りに文字が大きくなり見やすく
なった感じです。両方とも液晶輝度は最大にしてますが、心なしかAspireのほう
が暗いです。と言っても比較対象がなければ十分に明るいんですけどね。
タスクバーの太さで比較してもらうか、と思いましたが

VistaとXPのタスクバーでは太さが違うのであんまり参考になりませんね(ぉ
液晶ついでで液晶部分を倒した場合の最大角度はどれくらいなのか、と見てみると

・・・Mebius倒れなさすぎ。実際にはそれほど気になるほどのものではありません
が、やっぱりある程度倒れてくれた方がいろいろしやすいですね。

そんな感じに音夢けと戦いつつ軽めにまとめてみましたが、数ヶ月とはいえAspire
にはお世話になったので感謝の気持ちで一杯です。次のユーザーに渡っても達者で
いて欲しいところですね。





TWITTER

Last updated  September 19, 2009 12:27:35 AM
コメント(0) | コメントを書く