000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

にゃーにゃーにゃー

PR

プロフィール


ran&pakira

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

なおにゃんママ@ Re:子宮全部と両卵管摘出しました 2(12/13) お久しぶりです。 なんと6年ぶりでした。 …
ran&pakira@ Re[1]:震災から10日。(03/20) WORLDPEACEさん >皆さんが御無事で何よ…
WORLDPEACE@ Re:震災から10日。(03/20) 皆さんが御無事で何よりです。 今回の…
ran&pakira@ Re[1]:地震。(03/13) なおにゃんママさん >首都圏含め大混乱…
なおにゃんママ@ Re:地震。(03/13) 首都圏含め大混乱ですね。 一日も早い終…

お気に入りブログ

塗装覚書5 猫の机さん

chocoの部屋 chocoriさん
SuperDuperFundersta… WORLDPEACEさん
たんまり日記 なおにゃんママさん
いつでも・・・猫・… 儘燐さん

カレンダー

バックナンバー

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

全7件 (7件中 1-7件目)

1

健康

2009.03.08
XML
カテゴリ:健康
今日まで検査結果報告が遅れたわけ・・・

それは、悪化したか、または大して変らないかどちらかですね。


私の場合、今回の検査も以前と卵巣の大きさも変らず、腫瘍マーカーも正常値なのでとりあえず様子を見ましょうと言うことになりました。
先生は生理痛や腰痛、腹痛に悩まされているなら、取っちゃった方がいいようなことは毎回言うんですが、やはり年齢がまだ閉経まで長いことを考えると、無理しなくてもいいかなと。

先生「やっぱり手術はイヤ?」
私「はい、もしやっても腹腔鏡で」
先生「でも腹腔鏡でやっても再発はきっとするよ?」
私「はい、それも分かってます」
先生「・・・もし手術するとしても、入院はどれぐらい出来る?」
私「・・・一週間です」
先生「じゃあ、卵巣が6センチ超えたり、腫瘍マーカーの値が増えたら考えよう。それまでは痛みはクスリでカバーして、我慢できない時は無理しないですぐ来るんだよ?」
私「はい!」
先生「じゃ、また二ヵ月後に診せて」

こんな感じでしたね。

自分の身体にメスを入れるのは初めてでは無いにしろ、全身麻酔は経験がないし、怖いです・・・。

とりあえずは急を要するものでもないようなので、普段通りの生活で様子を見て行きます~。


それで胸にも少し痛みもあったので、マンモグラフィも一緒に初体験してきました。
MRIとかもそうですけど、こういった検査は「なんかおかしいんです」と言って検査してもらうと保険が効くみたいで、先生も先の卵巣の件も「卵巣ガンの疑い」と検査指示をだしてくれました。

しかし、マンモグラフィは「痛い」。検査技師はまったく他人のことだから、容赦なく挟み押しつぶすから。
でもうまい具合に挟まると(笑)あんまり痛くなかったりして。

結局軽い乳腺炎でした。・・・・・よかった。

検査から帰ってきたら旦那が、「女って大変なんだな・・・」と同情してくれましたヨ。


皆さんも生理痛は異常が無いとそんなにひどくはならないはずなので、痛みがひどかったら一度早めにみてもらって下さいね。






最終更新日  2009.03.08 22:53:07
コメント(4) | コメントを書く
2009.02.09
カテゴリ:健康

あけまして・・・から早1ヶ月。

またまた放置。

ごめんなさい。

 

というわけで、年が明けてからものすごく忙しくて。

やっとMRI検査から4ヶ月経ったので、あすまた検査に行ってきます。

 

子宮内膜症とチョコレート嚢腫という診断に軽くショックを受けたものの、そんなことにかまっていられない状況が続き・・・・そう、筋断裂ですよね。

このケガのお陰で、お腹のことなんて気にしていられなくなり、良かったのか悪かったのか。最近またシクシクとお腹が痛むようになりました。足怪我してる時はそっちばかり気になって、お腹のことはほぼ忘れていました。脚が治るまで禁酒もしていたし。

近頃腰が痛くて痛くて。これもきっと内膜症の影響なんでしょうけれど。いや、ぎっくり腰も何度もしてるしな・・・・交通事故の後遺症もあるかも・・・。

こう考えるとボロボロですね、私の体。

でも先週金曜日、バレーの練習に行って来ました。成り行きで会計もやらなくしゃいけなし、ケガも完璧に治ってはいないけど、うちのチームは練習に人数が集まらないので、折角練習に来てる人に申し訳ないじゃないですか。だから行きました。

いつも決まった人しか来ないんだよね・・・昨年忘年会で「もう解散しようか?」と言ったところ、それは嫌なんだって。じゃあ、練習来いよ~~~~~っ。怒ってる

そいうことで、今日も筋肉痛が取れない私でした・・・しょんぼり

では明日検査、行ってきま~~す。







最終更新日  2009.02.09 13:01:39
コメント(4) | コメントを書く
2008.11.14
カテゴリ:健康

昨日はPTA行事で親子でドッジボールをしました。

怪我にはこりているので、しっかり皆でストレッチをし、いざ!! 

一回戦目は子どもがめいっぱいマジで投げてくるのを、ヒラリヒラリとかわしていたのですが、惜しくも負けてしまいました。

3位決定戦で『お父さんお母さんも手加減しないで、取ったボールはちゃんと投げてくださいね』と言われたので、ちょっと頑張っちゃおうかなと前線に出てみました。

子供達も一層真剣になっていて、ボールを持った子から離れようと、体をひねり方向転換をした、その時。

「ぱちん」という少し硬い小さなボールが右足に当たったような衝撃が。

あれ?と振り向いて・・・・・・あ、ヤバい、またやった・・・・!

そう、また去年の悪夢の誕生日。その日と同じ・・・。

『エエ~~~ッ!!また????しかも今度は右足? 車運転出来ないじゃん!』 ←コレ一番大事

これが一瞬の間に頭に浮かびました。

でも、ほんと前回とは比べ物にならないほどの、些細な動きだったんですよ??なんで??どーして??!!

 

このクラスにはバレーのチームメイトが3人いるので、「なに?また?!」と言われつつも、休みだった旦那を迎えに行ってくれたり、病院まで一緒に行ってくれたり。

今日ほど持つべき物は友達だね~~と思ったことはありませんでした。

やっぱり『右腓腹筋部分筋断裂』でした。MRI撮ったら見事に、「パカッ」て切れてましたね。ちょうど子持ちシシャモみたいになってる部分のすぐ下。

旦那はと言うと『またかよ・・・お前のおかげで今日はこめつきバッタみたいにペコペコ頭下げてばっかりだ』って。ああ~~コレから毎日グジグジ言われるんだ~~。わたしだって好きでやってんじゃないんだよ~~(ToT)

それでも家のことやってくれますよ、文句いいながら(笑)

昼間も朝干した洗濯物を二階の外に出そうと、仕事を抜け出してきてくれました。長男がみんなやってくれましたけどね。家族っていいですね。でも、スッゴク嫌な顔して手伝ってくれる・・・・・嬉しいような、悲しいような。(笑)

またしばらく歩けません。しかも運転できないから医者にも行けないし。

仕事もお休み。まあ仕方ないですね。

 

・・・・・・・はあ。しょんぼり







最終更新日  2008.11.14 20:54:28
コメント(3) | コメントを書く
2008.10.28
カテゴリ:健康

行ってきましたよ、検査結果を聞きに。

 

・・・・・やっぱり、『子宮内膜症によるチョコレート膿腫』でした。

いろいろとネットで調べてみて、多分そうだろーなーとは思っていました。

子宮ガンと卵巣ガンの心配はないようですが、この内膜症チョコレート膿腫、結構厄介でして。

根治には子宮・卵巣の摘出が最終的には必要になってくるようです。生理がある限り完治しないみたいで。腹腔鏡手術で部分的に手術する方法もありますけれど、また血液は卵巣に溜まりますしね・・・。

摘出しちゃうと後が大変ですからね。ホルモンを投与しなくちゃいけないし。(でも貼るホルモン剤があるらしい)

でも、男のお医者さんは結構簡単に『取ったほうがいいよ』って言うんですよね。女性にとってはもう一大事のことなのに。そりゃ確かに生理痛や腰痛、内膜症の再発、子宮・卵巣ガンの心配がなくなるのはわかりますけど。もう少し女性の立場を考えて言葉は選んで欲しいものです。

なんとか取らないであと10年くらいいけないかなあ・・・。低用ピルとか使うとか。

他の病院でも相談してみようか??でもセカンドオピニオンは高いんだよなあ。

 

とりあえずは、ひと安心。息子2人とも心配してくれていて、二人とも顔を合わせるなり『お母さん、大丈夫なん??』と。嬉しいですねぇ~~ダンナもとりあえず命に関わることではなかったので、安心したようです。

また4ヶ月後に検診です。そのときまた報告しますね。

 

PA0_0000.JPGおかあちゃん、良かったにゃ。とりあえず。







最終更新日  2008.10.28 20:40:40
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.27
カテゴリ:健康

また、やっちまった・・・・・

28日月曜日ですね』と聞いた気がして、『月曜日』しか頭に無く。

よく考えたら28日は火曜日じゃん。

受付で機械にカードが受け付けてもらえなくて、「あれ??」

窓口に行って聞いたら『明日の予約になってますけど』?!

・・・・・また、やっちまった。

前も予約前日に歯医者に行ったっけ。

・・・・・・『明日、出直してきます』(--;)

 

明日は群馬県民の日で学校なんかもお休み(仕事は休みじゃない)なので、完璧27日の月曜日だと思ってたのに~~~

心配しながら仕事をしていたダンナのもとへ行き、『間違えちゃった』と告げると『ばっかやろ~~っ!』と怒られました。・・・・・ごめんなさい。

また、明日行って来ます・・・・・また今日も眠れないよ・・・・(ToT)







最終更新日  2008.10.27 13:07:55
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.26
カテゴリ:健康

金曜日の午後、MRI行ってきました。

CTは何度か撮ったことあるんですけど(温泉の露天風呂でこけて後頭部を石に強打したり、バイクの事故とかで)MRIは初めて。

注意事項に『妊娠の可能性のある人』、『金属製の物が体の中に埋め込まれている人』、『ペースメーカーを心臓に埋め込んでいる人』・・・・・・そして『閉所恐怖症の人』??

分かりましたよ、ナゼ『閉所恐怖症の人』がダメなのか。

狭い!!とにかく狭い!

専用ベッドに横になり、腰を固定されるまではいいとして、それからドデカいドーナッツのような機械の中にスライドして移動すると、体の上部から機械まで余裕は15cm~20cmくらい。横に至っては全くないと言っても過言はないのでは??

『あんまり大きなため息とかは動いちゃってダメですからね』と言われたので、余計にキンチョーしちゃって浅い息しか出来なくて、マジ苦しかったです。まだ腰部だったからいいけど、これが腹部や頭部だったら圧迫感ありすぎで私でもヤバイですね。

撮影が始まると、ジ~~ッ、ブ~~~ッ、ガンガン、ガガガガ、とうるさいんですね、結構。

それでも30~40分位続けていると眠くなってきてコックリコックリしていたら、急に部屋のドアが空いて、すごくビックリして飛び上がっちゃって手を機械にゴンッ。技師の方に心配されましたよ・・恥ずかしい(-_-;)

まあ結果は明日にならないと分かりませんが、大したことがないように・・・。

 以上、MRI体験報告でした~~~。







最終更新日  2008.10.26 08:59:46
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.20
カテゴリ:健康
3週間前から左腰が痛くて、さらにしくしくと左下腹に痛みが。
心配なので婦人科に行ってみた。

どうも子宮内膜症ではないかとの事。しかも卵巣までいってるみたい。

『子宮内膜症』簡単に言うと
子宮内膜症という病気は、一言でいうと「子宮の内腔以外の場所にも子宮内膜が生育している病気」といえます。子宮内膜は本来自分の身体の中(=子宮の内腔)に存在するものですが、あるべき場所ではないところにもそれが認められるような病気である、ということです。

ってネットにも書いてありました。

へ~~びっくり。内膜が荒れてりするもんなのかと思ってたら、なんか大変な病気なんですね。

ただ、排卵期だったので卵巣も通常より大きくなっていますし、卵巣がんがないかどうか精密検査をすることになったわけです。でも卵巣がんだったら・・・・・考えただけでも怖くて眠れませんでした。

生理痛のある人はそれだけでも子宮内膜症の疑いがあるというので、皆さんも機会があったら検診してみてくださいね。

参考までに→日本子宮内膜症協会HP






最終更新日  2008.10.20 13:37:00
コメント(6) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.