304975 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ごめんね、にゃあ君       

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

ぶる。@ Re:エルヴァスへ エルヴァスにゃん。。。。
CATFUN@ fwkk8446さんへ ありがとうございます。(=^・^=) 病気の…
fwkk8446@ Re:エルヴァスが来た~~(07/07)  よかったデスね!・・・「:エルヴァス…
CATFUN@ ララキャットさんへ 小さな病気や怪我は幾度か経験しましたが…
ララキャット@ Re:7月は何かと大変な月にゃ(07/06) 17歳とは立派ですね! 具合の悪い子が…
2020.08.05
XML

P1150203_R.JPG
黒い長毛のこの子は
2013年のお盆の頃、近所で生まれました。

幼子数匹を連れて、近所を転々としていたフーちゃんママが
我が家にやって来たときに、
まずは2匹を保護しました。

P1150198_R.JPG

トラ模様の女の子は

シントラの王宮
ポルトガルの美しい町にちなんで
シントラと名付け、

黒い男の子は
同じくポルトガルの古い街にちなんで
レプリカ広場とノッサ・セニョーラ・ダ・アスンサオン教会 エルヴァスの水道橋と花

エルヴァスと名付けました。

P1150199_R.JPG
生後ひと月あまり、2013年9月半ばのエルヴァスとシントラです。


多くのキョーダイに囲まれ、
シントラとエルヴァスはすくすく育ちました。

P1150245_R.JPG
2013年10月
4か月早く生まれた実の兄、ロカと一緒。
エルヴァスは人懐っこい子で、
誰とでもすぐに仲良くなりました。

P1150346-01_R.JPG
2013年11月には
9月に保護できなかった残りのキョーダイ2にゃんも家に入り、
4つ子が揃いました。

左からフジ君、シントラ、エルヴァスのにゃんこ3キョーダイ。
モカもいたら良かったのに。


P1150304_R.JPG
当時はさいたま市のとある住宅住まい。
床暖房を入れると、この状態。
黒いエルヴァスは何度も踏みそうになりました。


年が明けて2014年3月
P1150598-01_R.JPG
エルヴァスも大きくなりました。

この頃は腕白盛り。
P1150659-01_R.JPG
こんな曲芸も披露してくれました。

体は大きくなっても、
年長者への敬意は忘れません。

2014年6月
にゃあ実ちゃんとお昼寝です。
P1150782_R.JPG

あの頃、にゃんずの楽しみといえば、
お風呂のお湯はり。
P1150814_R.JPG
2014年9月
お湯はりスイッチONで じょぼじょぼ出てくるのが
余程 面白いらしく、
みんな集まっています。

エルヴァスは右下で浴槽のへりに手をかけています。

困ったことに、お湯はりを見ているだけならいいのですが、
みんにゃ足湯を楽しんでから出てくるので、
廊下は水浸し。
P1150837_R.JPG



DSCN1159_R.JPG
2015年3月
実のキョーダイのシントラ、モカと一緒です。


大家族の我が家の中でも
特にエルヴァスはいつも誰かと一緒でした。
DSCN1299_R.JPG


2015年5月、ロカ兄ちゃんとエルヴァスです。
DSCN1293_R.JPG


そんなエルヴァスですが、
今年の5月、一人で隠れて寝るようになりました。

だんだん元気がなくなっていくので
病院へ連れて行ったら


多発性悪性リンパ腫

びっくり

と診断されました。

緊急手術をし、
その後
抗癌剤治療が始まりました。


手術後、一旦元気になり、帰宅。

さあ、これから!
という時に
感染症にかかってしまいました。

免疫力が弱まり
癌が転移、


エルヴァスは逝ってしまいました。

6歳11か月。

でも、エルヴァスの名は
これからもずっとずっと残ります。

生きている限り私の心の中に。
そして
遥か遠いポルトガルの地に。






最終更新日  2020.08.05 16:04:47
コメント(1) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.