000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

DM喫茶 あまやどり

《ジェニー》《パクリオ》

今回は16弾で登場した《ジェニー》。
こいつについて語ってみたい。


《ジェニー》は、《策略の手》よりも絶対的に強い。
だが、《パクリオ》と比べたらどうだろうか。

(今回は、「色マナ」としての考え方はナシとする。)

《ジェニー》は、手札を墓地に送る。
《パクリオ》は、手札をに送る。

この効果の違いが強さを生む。

《ジェニー》は墓地に手札を送るので、最後のフィニッシュが楽になる。
盾を1枚削らなくて済むのは、ビートダウンなどでは結構大きいだろう。
だが、墓地というのは復活カードが多い。
《ダークヒドラ》《リバースチャージャー》《モールス》など、使えるカードが結構な数がある。

《パクリオ》は盾に手札を送るので、最後のフィニッシュに支障をきたす。
《母なる大地》などはS・Tがついているので、盾に送りにくい。
盾に送りづらいカードがでてくるのだ。
だが、盾から回収するカードは非常に少ない。
《シーリゲル》《デビルドレイン》ぐらいだろう。
どちらも使い勝手が悪く、黒が入るデッキでなければ入れることができない。


このように、手札を墓地に送るのも盾に送るのも、利点であり欠点である。
安易にカードを選ばずにデッキに入れるのは、自分の戦略を崩しかねない。
《パクリオ》《ジェニー》以外にも、似たような効果のカードは結構ある。
しっかり考えて、カードを入れるのが大切なのだ。


まとめ:手札を墓地に送るのも盾に送るのも、利点と欠点がある。
    しっかり考えてカードを投入するのが大切なのだ。


© Rakuten Group, Inc.