902112 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

炭水化物制限中+お散歩♪

PR

プロフィール


クロネコスミコ

お気に入りブログ

小郡市ふるさと納税… New! IDDMランナーさん

介護の疫病神はうる… New! みえこ55さん

おたくカラオケ履歴+ やなぎのれんさん

Innteria's all that the-apestさん
空飛ぶ物に惹かれる… k3nakさん
MUSIC VOICE@electro… music_voiceさん
フラとエアロとジョ… アリエルmf666さん
23キロのダイエット… ぽちゃぽちゃママ48さん
イクラちゃんの楽天… イクラちゃん楽天生活さん
If cannibalism be w… geddaさん

サイド自由欄

コメント新着

クロネコスミコ@ Re[1]:おしらせ~などなど(01/07) momota★さんへ コメントありがとうござい…
クロネコスミコ@ Re[1]:おしらせ~などなど(01/07) アリエルmf666さんへ コメントありがとう…
クロネコスミコ@ Re[1]:おしらせ~などなど(01/07) ぽぽ子さんへ おぉ~! ぽぽ子さん。お久…
momota★@ Re:おしらせ~などなど(01/07) お久しぶりです。 さびしくなられました…
アリエルmf666@ Re:おしらせ~などなど(01/07) お久しぶりです。 私の親も親戚も高齢なの…
ぽぽ子@ Re:おしらせ~などなど(01/07) スミコさん、ブログを書いていただいてあ…

カレンダー

楽天カード

購入履歴

小さな頃からいろんな病気を経験!心房中核欠損症の手術や虚弱体質による感染症。ストレスの病気に、輸血によると思われる慢性C型肝炎の1年間のインターフェロン治療後にとうとう血糖値のコントロール不良にっ(T_T。2009年に見つかった膀胱癌の手術を記に、はじめた『低糖質』なお食事で、今までの体調不良がウソのように消え、すっかり元気になりましたにゃv(^o^)丿
2018年04月01日
XML
カテゴリ:つぶやく
お久しぶりです。 

 前回、母のことを書いたあたり前後から
 実は、様々なことがありました。

 思い出して書くだけでも、疲れが出そうです。
 けど、がんばって書きますヨ。


 2017年。去年の晩秋ころから変化が始まりました。
 文京区の実家に住んでいる身障者の夫の兄が、私たち夫婦に
 年を取って心細いから、同居して欲しいと言ってきて 
 いろいろ考え、同居を決断しました。

 建物は別ですが、同じ敷地内で暮らす感じです。
 兄は重度の身障者なので24時間、2~3交代で
 ヘルパーさんがきて世話をされていますから
 実際、私たちがすることは無いに等しいのですが
 身内がそばにいる安心感が欲しかったのだと思います。
 それだけの年齢になったのでしょう。

 文京区の家は戸建てで、横浜のマンションより広く、
 都内に住むのは、私は嫌だったけど、まぁ~仕方ないと諦め
 住んでいる横浜のマンションを売却することに決めました。

 横浜のマンションは販売を開始し、思いのほか早くに売れました。
 買った時と同じくらいの価格でしたから、良い結果だったと
 言えるでしょう。

 ところが、同居を希望した義理兄が突然の事故で
 亡くなってしまったんです。

 夫が喪主ですから、バタバタと葬儀をしました。

 横浜のマンションを売ったので、住むところを考えることにして
 私が、できればお互いの職場に都合の良い神奈川県に
 住みたいと、賃貸マンションをさがすことになりました。

 文京区の実家に住む選択もありましたが
 私たち二人ならもっとコンパクトな家に住みたいのと
 戸建てではなく、マンションに住みたかったのです。

 神奈川県内のターミナル駅徒歩4分で便利なのに、
 とても静かな75平米ほどの賃貸マンションを見つけ決めました。

 そんな中、今度は埼玉にいる兄と同居している私の母が
 亡くなり、葬儀です。これが前回書いた部分です。

 葬儀も終わり落ち着く暇もなく、今のマンションへの契約と
 引越しをし、さらに同時進行で、義理兄の遺産相続の手続きも。。。

 そして、義理兄の遺産相続も落ち着き、文京区の夫の
 実家を売却することに決め、売却価格や業者もほぼ決まりました。

 嵐のような毎日だったかもしれません。
 お仕事も相変わらず続けながらでしたからね。
 無理はしないがモットーな私でしたが、やっぱり無理が
 来ていたんだと思います。ケガをしてしまいました。

 まだ、引越しのダンボールがちらほら残っている時期に
 近所の何でもない歩道で、転倒してしまって
 両腕を軽度な骨折をしてしまい、仕事は二日欠勤をし
 そのあとは通えていましたが
 1ヶ月くらいはダンボールを開けることもできず。。。

 今は、固定ギブスもとれ、ねじると少し痛いのですが
 食器洗いなどもできるまでに回復し、ほっとしています。
 通院もあと1,2回だと思います。


 さて。骨折後に見えてきた老後の準備と書いたのは、
 こうゆうことなんです。

 文京区の実家と住んでいた横浜のマンションを売却し
 これで固定資産税も払わなくて良い身軽な状態になりました。
 自分たちの資産も、相続した資産などが全て現金化した状態です。

 この先10年以内に私達はお互い定年が来て年金生活が
 始まります。お互いの年金は二人合計で生活するだけなら
 困らないくらいはなりそうです。
 その収入と預貯金で死ぬまでの生活全てを賄うことになります。
 人生よくばって100年としても、おかげさまで夫婦で
 何とかなるんじゃ~ないかなぁ~って見通しを立てています。

 こうやって考えていると、10年以内にやってくる
 老後の年金生活がとても身近に感じられます。

 お互い退職したら、この賃貸マンションを出て
 老後に都合の良い住まいに引っ越すつもりです。
 具体的な考えはないし買うか賃貸かお決めていませんが、
 いろんな人のアドバイスをもらって、良い判断が
 できたら良いなぁ~って思います。

 老後は大好きなテニスやエアレース観戦を楽しみ
 働いていた時にはできなかった船旅もやってみたいし
 新婚旅行で行ったアメリカにももう一度行ってみたい。。。

 どちらが先に痴呆になったり寝たきりになるかわわかりませんが
 予定通りと言ってはなんですが、夫を見送ったあとは
 夫の実家の墓じまいをします。子供がいない私たちの
 責任だと思います。

 私の死後は私の兄の進める大学病院の献体にだし、
 先天性の心臓に欠陥が有り手術をした体を、
 医学のために役立ててもらいたいと思います。

 遺体は、できれば海への散骨を希望しますが
 子供がいませんから、頼める人がいなかった場合は
 たくさんの献体が眠る合同墓地に収めてもらおうと思います。

 そんな老後の計画を立てています。
 このマンションに引っ越してから始めた老後の準備は
 まずはモノを処分すること。それと足腰の強化。

 モノとは、本。DVD。CD。着物。食器。を処分することです。

 足腰の強化は今のマンションの私たちの部屋が最上階で
 5階なのですが、階段で上り下りを常にしています。
 すでに心なしか、ふくらはぎが太くなった気がしますから
 速攻で効果が出ているようです。

 老後では二人してそこそこ健康でどれだけ長く
 暮らしてゆけるかが最大の課題ですよね。
 頑張ります!






最終更新日  2018年04月02日 05時07分31秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.