バカネコ日記

猫の恩返し


猫の恩返し


  バカネコ村では「蜘蛛の糸」の伝説はこう伝えられている...

  今日から、芥川龍之介が、マジメに読めなくなっても、いっさい保証しない。

 

むかしむかし、落天村にトドという悪党がおりました。

よそさまのネタを盗み、若く美しいアクセスをさらい、気に入らない書き込みは
片っ端から削り殺すという、極悪非道なおこないを繰り返したあげく、
最後は、あっけなく死にました。

さて、死んだまでは良かったのですが、生前のおこないがおこないですから、
当然、地獄に堕ち、血の池にブチ込まれておりました。

そのころ、天上界では、お釈迦様がパソコンのやりすぎで疲れたので、
散歩に出ました。
ふと見ると、小さなネコが衣のすそをくわえて、引っ張ります。

「なんじゃ、ちびにゃん。 どうした?」

子猫に引っ張られて、蓮の池までくると、子猫が池の中を指さして鳴きます。
水面には、血の池でのたうつトドの姿が映っておりました。

「ふむ。極悪トドか。 しかたあるまいの」

それでもなお、子猫は必死で鳴きます。

「そうか、おまえは保健所に連れて行かれるところを、助けてもらったんだったな。
 あのバカもひとつくらいは、善いことをしたのか...」

お釈迦様は、子猫のヒゲを1本、抜き取るとふっと息を吹きかけました。

するとどうでしょう。

ヒゲはたちまち、輝く銀のロープとなって、地獄のトドのところまで、
するすると伸びてゆきました....。


血の池地獄でのたうち回っていた極悪トドは、輝く銀のロープを見るや、
しがみつき、よじ登り始めました。

もとよりタフガイですから、腕力はありあまっています。
たとえ、地獄と天上界がどれだけ離れていようと、ちっとも苦になりません。

途中で振り返ってみると、血の池はもう見えません。
ずいぶんと遠くまで来たのです。

ところがよく見ると、他の亡者たちが、我も我もと登ってきています。
ここでトドは、はっと思い出しました。

「たしか、カンダタという悪人は自分だけ助かろうとして、
 蜘蛛の糸を切られたんだっけ。 俺はそんなバカなことはしないぞ」

トドは芥川龍之介のファンだったので、作品はよく知っていました。
そこで、大勢の亡者たちを無視して、登り続けることにしました。
もちろん銀のロープは切れません。




これで、あわてたのが閻魔大王です。

「うわっちゃ~、お釈迦様もよけいなことを。
 トドはしかたないにしても、他の亡者は、まだ出すわけにはいかん」

閻魔大王は夏休みを取っていた雷神と風神を呼び出しました。
風神は自宅にいましたが、雷神はバリ島のバーできれいなネーチャン
相手に飲んだくれていました。

「雷神、風神! おまえたちで、あの亡者どもを連れ戻してこい」

素直な風神は竜巻を起こして、ロープごと揺さぶりました。
亡者どもがバラバラと地獄へ落ちていきます。
でも、トドと何人かは、しぶとくしがみついていて、どうしても落ちません。

しかたなく雷神に言いました。
「だ~めだ、こりゃ。 おぬしの電撃の出番じゃ」

「あんまり、細かいことはできんぞ?」
もともと大雑把な性格の雷神でしたが、夏休みを台無しにされたので、
かなり、ふてくされていました。

「くそ~、もうちょっとで、あの子、口説けたのに...ぶつぶつ..」

バリバリ、ガラガラ、ピッシャーンッ!!!

しかも、まだ酔っていたから、ぜんぜん手加減が出来ません。
亡者もろともロープも、針の山も、血の池までも真っ黒コゲ。
こなごなバラバラにしてしまいました。

閻魔大王が真っ青になったのはいうまでもありません。
血の池も針の山も、アトラクションはしばらく営業停止です。
鬼たちも死神たちも、リストラしなくてはいけません。



もっと、真っ青になったのは、蓮の池からのぞいていた子猫でした。
もう一度お釈迦様にお願いしようにも、彼には使えそうな長いヒゲが
もう残っていなかったのです。

これは不測の事態です。
まさか、お釈迦様にさからうやつがいるなんて。

ふにゃ~ん。 ふみ~ん...。

お釈迦様は、悲しげに鳴く子猫のアタマを撫でながら
「よし、よし。 心配するでない。ここにもう1本ある」

そう言って左手を開くと、なんと、子猫のヒゲが!

ふにゃ?

「はっはっは、さっき神通力で、コピーしておいたのだよ。
 ニャンコや、覚えておきなさい。 これをバックアップというのだよ」

ふっと息を吹きかけ、輝く銀のロープに変えると、今度は
輪を作って、トドめがけて投げました。

首にナワをかけられたトドは、邪魔されることもなく、あっという間に
蓮の池までひっぱりあげられました。  ← かなり乱暴
いちばん喜んだのは、もちろん、子猫でした。

めでたし、めでたし。 ちゃんちゃん!






※ この物語はフィクションです。
  登場人物等は実在のものと、一切関係ありません。



ネコでもわかるPC講座はこちら  → バカネコ講座
秋葉原でも売っていないオリジナル → バカネコソフト



【楽天トラベル】 バカネコ講座 バカネコソフト バカネコ村 爆笑ガイド 猫砂の研究 パソコン購入費用の削り方 現物の投下位置 ずぼらなアクセスアップ ページを読みやすくする方法 バーニャン1号ミニ バーニャン1号の秘密 にゃんこのコスプレ テキストリンク下線の消し方 楽しめるアフィリ 己を知れ 自分のPCを知る バカネコ・ビュ
ーア バーニャン3号 にゃんタグ・フルバージョン


楽天日記専用 まとめてダウンロードする強力ツール











Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.