バカネコ日記

フリーページ

2004年07月09日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


画像のトリミングとは何か。

簡単に言えば、余分なものを取り除くこと、あるいは、必要なところだけ
取り出すことと解釈してよい。 まさに贅肉落としのダイエット。

一般には上下左右の不要部分を適当な幅で切って捨てたりする。
写真屋さんの業界では当たり前に使われている用語である。

これが画像処理の第1歩。
ほかにも、色をいじったりフィルタをかけたりと、画像処理の方法、技術は
山ほどあるが、今回はこれだけ。 
人物なりネコなり、必要なものだけ取り出す!

なぜか?
ファイルサイズをいじる前にトリミングは済ませておくことが、肝心なのである。
トリミングだけで充分減量できたなら、減量でわざわざ画質を犠牲にする必要
はないではないか?


じゃ、早速作業に取りかかろう。

まずペイントを立ち上げる。
Windowsが通常にインストールされていれば、スタートボタン→プログラム→
アクセサリと開いていくとペイントが見つかるので、これをクリックすれば
たちあがる。

しかし、今後何度も使うので、この方法では面倒だ。
デスクトップにショートカットを作ろう。

スタートボタン→プログラム→アクセサリと開いて、ペイントのアイコンを見つけたら
その上にマウスのカーソルをあわせて、右クリックする。

すると、小さいメニューが開くからその中の「コピー」をクリックしよう。
次にデスクトップの何もないところをクリックして、スタートメニューを閉じる。
さらに、デスクトップの何もないところを右クリックして「貼り付け」を選択する。

これで、ペイントのショートカットが出来た。
次回からはこれをWクリックすればペイントが立ち上がる。
こうしておくと少しはラクだろう。

立ち上げたペイントでファイルを開く。 メニューバーの「ファイル」から
開いてもいいが、ペイントはドラッグ&ドロップに対応しているので、
画像ファイルをずるずるとマウスでひきずって来て、放り込んでやってもOKだ。


何?

練習用画像ファイルを用意できなかった?
え~い、このうつけ者めが! 

出来なかったではなくて、しなかった、であろう?
やる気がないから、そんな言い訳をするのだ。
廊下に立っておれ!

昔の教師は厳しかった。 生徒を平気で殴り倒した。
今そんなことをやれば大問題である。
廊下に立たせるだけでも、体罰呼ばわりされて、クビになりかねない。

しかし、ここはバカネコ村である。 人間の世界ではない。
教育委員会もPTAも、最初から存在しない。
したがって、容赦なく廊下に立たせる。
いうことを聞かなければ、給食抜き+便所掃除+グラウンド10周である。


さて、用意していない不届き者のために練習用の画像を調達しよう。
このサイトのTOPページに戻って、PrintScreenキーを1回押してもらいたい。
PrintScreenキーの表示はPCによってはPrnScrなどと短縮表記されていることもある。

次にペイントの画面に戻ってメニューバーの「編集」→「貼り付け」をクリックする。
これで、画像がペイントのウィンドウに貼り付けられる。 
とりあえず、これを保存しよう。
「ファイル」→「名前をつけて保存」をクリックして、cat.bmp とでも名前を付け、
デスクトップに保存する。

ここではとりあえず、ファイル形式はbmp形式とする。
え? GIF形式とJPEG形式以外は覚えなくていいと言ったはずだって?
理由はあとまわし。今はこの通り保存するのだ。

名前と保存場所は自分が忘れさえしなければ何でもいいのだが、今回わかりやすく
デスクトップに保存した。



これでやっとトリミング作業にかかれる。


このネコを今回の標的にする。
1.まず、ペイントの画面をみて、ネコの写真が真ん中あたりにくるよう
  スクロールする。

2.次に、左側に2列、縦に並んだボタン群があるので、最上段右側の破線の
  四角形のような絵のあるボタンをクリックする。
  これで、範囲指定が可能になり、マウスカーソルの形が変わる。
ペイント

3.この状態で切り抜きたい部分をドラッグして範囲を指定、メニューバーの
  「編集」→「コピー」をクリックする。
  練習用なので、少し大きめに10cm×10cmくらい取っておこう。

4.さらに、「ファイル」→「新規」とクリックしていき、
  「無題への変更を保存しますか?」と聞かれたら、「いいえ」をクリック。

5.新しくペイントを開いた状態になるので、「編集」→「貼り付け」とクリックする。

これで、トリミング完了。
必要なところだけ取り出せたので、名前を付けて保存する。
今度はcat2.bmpとでも名付けよう。



次回はファイルサイズを調べて、比較してみる。

う~む。 ますます、笑いの要素が少なくなって来た。
これでいいのだろうか...?




この記事がおもしろかったと思う人は1票! クリック → おもしろかったらクリックしてね
 
この日記は、画面右上の「日記リンク追加」 をクリックして、「◎追加する」ボタンをクリックするとリンクできます。


 






最終更新日  2004年09月08日 16時26分43秒
コメント(14) | コメントを書く

PR

バックナンバー

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

プロフィール


海獣トド

コメント新着

 海獣トド@ Re:意外な一面に触れて。(08/14) 泡雪さんへ >マザーテレサって本当にす…
 海獣トド@ うめぼしがキラリ☆さんへ >ひゃー、ブログさぼってる間にトドさん…
 海獣トド@ 鵜の岬さんへ >これからも・・ヨロシク・・ね こち…
 海獣トド@ sshijimisanさんへ >でも、トド様のおかげで少しの村民は救…
 海獣トド@ もぐらのこさんへ >日記の下書き機能残ってるよ(^-^) …
 海獣トド@ archfelisさんへ >せめて12日一杯残せばいいのに・・・…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.