バカネコ日記

フリーページ

2004年08月26日
XML
カテゴリ:バカネコのお話


久しぶりに、にゃんこネタ。

どうも最近、アクセスが落ちるのが分かっていても、喜ばれたり、
おだてられたりするもんだから、つい、PCネタが多くなってしまった。

別段、それはそれで、かまわないのだが、マチガイを書いてはいけないという
プレッシャーもあり、ウンコまじめモードに、どっぷりひたってしまう。
あの手のマニュアルを書くのは消費エネルギーも大きい。

ここは、にゃんこサイトなんだから、もっと、おバカであって良い。
よし、おバカで行こう!

【仔猫の里親募集中】
にゃお~ん、ふに~ん!
 ↑この子猫の里親を募集しています。




久しぶりに、ネコのトイレを掃除した。

えっ? じゃあ、中はウンコだらけ?
ちがーうっ! 砂を入れ替えるために、容器ごと水洗いしたのだ。
それこそ、カメノコたわしでゴシゴシ。

猫砂は継ぎ足し、継ぎ足ししても、だんだん、臭くなる。
アンモニアのニオイは特にそうだ。
飽和して、吸収しきれなくなってしまうので、時々、総入れ替えが必要なのだ。

うちのトイレはフード付きで、下側の容器が深いものを使っている。
見ると、片方の壁だけが、オシッコできつく汚れていた。
フードの入り口側だ。
プラスチックに染みこんでしまったようで、洗ってもシミが取れぬ。

ふだん、見ていると、バーニャンのやつ、奥へアタマをつっこんだままのときと、
出入り口からアタマを出して用を足しているときがある。

フードを取ってみれば一目瞭然。
出入り口からアタマを出しているときは、ウンコ。
奥にアタマをつっこんでいるときは、オシッコをしているのである。

なにゆえ、また、いつ頃からこんな習慣がついたのか分からないが、
用を足す位置が違うのだ。

かくして、入り口に近い方だけにオシッコがたまる。
中央か、やや壁から離れた位置でやってくれれば、丸い団子になってくれるのだが、
壁に引っかけるモンだから、べったり張り付く。

当然、壁にも染みつくワケである。

まあ、場外乱闘で爆弾を仕掛けられるよりははるかにマシなのだが、
オシッコは団子になってくれた方が、ニオイも散らないし、掃除もしやすい。
バカにゃんこに、そこまで要求するのは酷というものか...

あげくのはてに、砂はかぶせないで、フードの内側を、ガシガシと
念入りにひっかいてから出てくる。  ← アホか?

ウンコの時はもっと悪い。
砂をかぶせるどころか、現物がちゃんと落下する前に出てくるものだから
床の上に、地雷や爆弾として出現するハメになる。

わざわざ、防臭機能のある猫砂を使っているのだ。
中でしろ、中でっ。
おまえも、ネコのはしくれなら、ちゃんと砂をかぶせんかい! はしたない。

砂と言えば、トイレのしつけである。
最初は、ネコを買ったとき、ペットショップのオリの中で使っていたモノを
そのまま使った。 環境を同じにするためである。

狙いは的中。
何のしつけも教育もすることなく、にゃんこはトイレを使うようになってくれた。
ラッキー!

しかし、これは鉱物系の砂だった。
トイレにはもちろん流せないし、不燃物扱いになってしまう。
庭に穴を掘って埋めてみたこともあるが、配合されているポリマーのせいか、
踏むとふにゃふにゃして、しっかり土となじまない。
数日経っても、固まらなかった。 どうやら水分を逃がさぬと見える。

防臭なら、吸着性能に優れたゼオライト、すなわち鉱物系の猫砂は
たしかに良いのだが、安くないし、重くて扱いにくい。
部屋の中で持ち運ぶのさえ、かったるい。
買いに行くには車が必要だ。 そうでなければ配達。
追加するときに、微粉末が舞い上がるのも気になる。

ここから猫砂の研究が始まった。
いろんなタイプに浮気し、あれこれ使ってみた。

紙系の猫砂は安価でそこそこ軽いわりには、飛び散りにくく
埃も少なくて扱いやすいが、匂いが飽和しやすく、寿命は短い。
燃えるゴミとして出せるのが助かる。 たとえばこんなヤツ。
いままで、どうしていたか? こっそり捨てていた。ゴメンなさい。

木材系はヒノキの成分を配合したものが多く、においを抑える効果は
秀れているが、少し、軽くて飛び散りやすい気がする。値段はやや高め。
ひのきの猫砂などという商品名で売られている。
もちろん、燃えるゴミ扱いで廃棄可能だ。

こうしてみると、どれも、一長一短ある。
変わったところでは、おからの猫砂なんてものもあるが、これは使ったことがない。



結局、今では、紙系と木材系をまとめ買いして組み合わせて使っている。
ブレンド割合は、紙系3、木材系1~2くらいか。
木材系ばかりにすると、ヒノキの匂いがきつくてネコがあわてて出てくる可能性がある。
ちゃんと現物は落下させてから、落ち着いて出てきて欲しいので、こうしている。

結果、匂いも抑えることができて、われながら、自画自賛である。
ただ、掃除をおこたると、全く無意味だ。
どんな砂を使おうが、周囲の砂にまで、匂いが浸透してしまう。
最新化学よりウンコ、シッコの勝利といったところか。
してみると、人間の文明も大したことはない。

もっと問題なのは、場外乱闘だ。
ウンコ爆弾などは、猫砂の性能とは全く関係がない。
バーニャン、少しは飼い主の苦労も考えてくれ。

ん? 用を足すときにまで、注文をつけるなって?


この記事がおもしろかったと思う人は1票! クリック →
 おもしろかったらクリックしてね


最近、削除されたサイトの話を聞いた。
心優しい善良なサイトだったのに、誰かが告げ口した結果、消されたらしい。
不良サイトならしかたがないが、タレコミじゃ、浮かばれまい。

このサイトは、ネコや犬好きの、心優しい人ばかりに集まっていただいているので、
激論や中傷合戦はないけれど、万一、いたずらなんかで削除申請された日にはたまったものではない。
ここは無料HPスペースだから、運悪く消された場合も文句が言えない。

なんだかんだ言っても、事前通告なしで、いきなり削除されるのは恐怖だ。
しかも、消された場合、個々の削除理由は教えてもらえないそうだ。
やむを得ぬ。 今日も、バックアップを取ろう。
バカネコ講座が無くなっては困るという方もおられるかもしれぬ(笑)

さいわい、我が家には、日記とフリーページを、両方とも画像付きで完全ダウンロード
する必殺アイテムがある。
通信速度にもよるが、125ページを3分かからずに全自動で落とす、ツワモノなのだ。
その名も、正義の味方、バーニャン1号(笑)

それでも、めんどくさがるのは、たぶん、管理人の性格であろう。




最近やたら好評です。バカネコ講座はこちら。 →超初心者講座案内



画面右上「日記リンク追加」をクリック、「◎追加する」ボタンを押すとこの日記がリンクできます。
子猫の里親募集にお力添えをいただける方、または、このサイトの新着記事の通知をご希望の方はご利用ください。






 






最終更新日  2004年08月26日 20時29分35秒
コメント(39) | コメントを書く
[バカネコのお話] カテゴリの最新記事

PR

バックナンバー

2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月

楽天プロフィール


バカネコ村の村長

フォローする

コメント新着

 海獣トド@ Re:意外な一面に触れて。(08/14) 泡雪さんへ >マザーテレサって本当にす…
 海獣トド@ うめぼしがキラリ☆さんへ >ひゃー、ブログさぼってる間にトドさん…
 海獣トド@ 鵜の岬さんへ >これからも・・ヨロシク・・ね こち…
 海獣トド@ sshijimisanさんへ >でも、トド様のおかげで少しの村民は救…
 海獣トド@ もぐらのこさんへ >日記の下書き機能残ってるよ(^-^) …
 海獣トド@ archfelisさんへ >せめて12日一杯残せばいいのに・・・…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.