バカネコ日記

フリーページ

2004年09月26日
XML
カテゴリ:バカネコPC講座

今年、3匹目のゴキを射殺。
夜行性のくせに、昼間、人間さまの目の前に出てくるとは、
大胆不敵というか、まぬけなゴキブリである。

さっと、洗剤ボトルをつかむと、静かにそお~っと手を伸ばして...
方向 ヨシ!
距離 40cm!
波動砲発射!
命中したゴキ、50cmと逃げられず立ち往生。

ふむ。 まだ、仰向けになっておらぬ。
ふっふっふ。 ちと、足りんか...   ← 悪魔の微笑み
今度は、真上から、ボトボトボト。

流しのシンクの中に落ちたゴキはひっくり返って、6本の足をバタバタ。
こうなれば、作戦終了。 この間、約20秒。
殺虫スプレーを持って追いかけ回すヒトの気が知れない。

弾薬はファミリーフレッシュである。
前回、洗剤の例としてチェリーナを挙げたら、古すぎて笑われた。
今回は大丈夫...だろう。

まあ、ゴキブリなど、どうでもよろしい。
バーニャンも多少エサを食べたことだし、もう少し、役に立ちそうな話をしよう。
今日はメールデータのバックアップ方法。

これを知っておけば、パソコンの調子が悪くなって、Windowsを再インストール
せざるを得なくなった時、必ずお役に立つであろう。
なぜなら、メールは大切な記録なのに、わかりにくいところに保存されているからだ。

バックアップしようにも、どこにあるのかさえ、分からない。
おまけにバイナリデータなので、そのままでは読めない。 開くことさえ出来ない。
きわめて初心者に不親切なファイルなのである。

【仔猫の里親募集中】

 ↑この子猫の里親を募集しています。


キンコンカンコーン! バカネコ講座を始める。 全員着席!

最近のハードディスクがやたら容量が大きくて、全部バックアップするのは、
ちとしんどい。 だから、今すぐという話であれば、どうしても必要なところだけ、
バックアップしようかということになる。

もちろん、マイドキュメントに入っているファイルなどは分かりやすい。
そのまま、CD-Rなどにコピーするだけである。 忘れた方はバックアップ講座の第4講を
ご参照いただきたい。

だが、メールはどうだろうか。

たとえば、世界中で最も普及しているという、Outlook Express の中身は
どこにあるのだろう。
どうやってバックアップすればいいのだろう。

まともにエクスポートしようとしても、Microsoft Outlook や Microsoft Exchange が
インストールされていないと、出来ない。
だが、実はそんなもの無くても、メールデータのバックアップは可能なのだ。

Outlook Express のメールは、ちょっと変わった場所に保存されている。
My Documents とか、Program Files ではない。
メール内容をバックアップするには、まず、どこに保存されているかを
調べる必要がある。

以下、WindowXP と Outlook Express6 を例にとってその手順を示す。

1.Outlook Express を起動して、メニューから、ツール → オプション →
  「メンテナンス」タブ、とクリックして行き、「保存フォルダ」というボタンを
   クリックする。
  「個人メッセージ ストアは下のフォルダに保存されています(&Y):」
  とメッセージが出て、保存場所が表示される。 これで、第一関門突破。

2.これをマウスでなぞってそっくりコピーする。コピーできない時は正確にメモする。
  たいてい Outlook Express はCドライブにインストールされているので、
  「C:」 で始まっているはずだ。 文末は、「Express」で終わっているはずである。
  いったんメモ帳などに貼り付けて確認してみるといい。
  ここで、とりあえず、Outlook Expressは閉じておこう。

  
3.保存場所を見ただけで、マイコンピュータから、次々開いて順番に探せる人は、
  それでも良い。 ただ、やたら長いし、同名のフォルダがあるので間違いやすい。
  それに、バカネコ村の住人は不精なので、何回もクリックするのが嫌いだ。
  それで、次のようにする。 ← バカネコ講座得意の不精ワザ!

  スタートボタン →「ファイル名を指定して実行」とクリックし、
  名前(O)の欄に、さっきコピーした保存場所を貼り付けて、OKボタンをクリック。
  こうすると、いきなり、保存フォルダが現れる。

4.出てきた保存フォルダの中身をすべて、適当なフォルダにコピーする。(※)
  あとは、そのフォルダごと、CD-R などにコピーしておしまい。

(※)適当なフォルダとは、コピーしたデータを、一時入れておくために
  入れ物、容器として、自分で用意するフォルダである。
  自分で分かりやすい場所、たとえばデスクトップなどに、新しいフォルダを作って
  好きな名前を付けておく。
  新しいフォルダを作るには、何もない場所で、マウスを右クリック→新規作成→
  フォルダ、とクリックしていけば良い。


【今日のポイント】
1.Outlook Express のメール保存場所は Outlook Express で探す。
2.保存場所を「ファイル名を指定して実行」に貼り付けるとラク。
3.フォルダを見つけたら、中身を全部バックアップする。 
4.ゴキブリは洗剤で殺す。  ← 蛇足


Outlook Express のメールのバックアップのやり方は分かった。
だが、どうやって元に戻すのか。 その時の注意事項は?
メールアドレスも保存しなくちゃ片手落ちだ...

キンコン、カンコ~ン!
チャイムが鳴ったので、それはまた次回、解説することにしよう。


この記事が役に立ったと思う人は1票! クリック →
 おもしろかったらクリックしてね



※バカネコ講座では、安全な方法を選んで紹介していますが、
 途中でわけがわからなくなっても、責任は負えませんので、あらかじめご了承下さい。
 

ネコでもわかる楽天初心者PC教室  →バカネコ講座

とにかく笑いたい方はこちら   → 爆笑ガイド

ネコトイレの掃除ネタはこちら  → 現物の投下位置








最終更新日  2004年09月27日 02時58分20秒
コメント(30) | コメントを書く

PR

バックナンバー

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

プロフィール


海獣トド

コメント新着

 海獣トド@ Re:意外な一面に触れて。(08/14) 泡雪さんへ >マザーテレサって本当にす…
 海獣トド@ うめぼしがキラリ☆さんへ >ひゃー、ブログさぼってる間にトドさん…
 海獣トド@ 鵜の岬さんへ >これからも・・ヨロシク・・ね こち…
 海獣トド@ sshijimisanさんへ >でも、トド様のおかげで少しの村民は救…
 海獣トド@ もぐらのこさんへ >日記の下書き機能残ってるよ(^-^) …
 海獣トド@ archfelisさんへ >せめて12日一杯残せばいいのに・・・…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.