バカネコ日記

フリーページ

2005年08月11日
XML
カテゴリ:バカネコPC講座
バカネコ村の記事を検索する
本日のバカネコ講座は、ひさしぶりに、超初心者向けグラフィック教室。

Windowsに標準で付いてくる「ペイント」を使って、イラストを描く基本を覚えよう。

おまけソフトだからって、バカにしてはいけない。
基本的な機能は、ひととおり揃っているのだ。 取扱いも比較的やさしい。
絵も描けるし、文字も入れられて、写真も扱えるのだ。

フォトショップなど、高機能グラフィックソフトを血まなこになって、
特訓するのもよろしいが、ちょっとしたことなら、これで間にあって
しまうことも多い。

今回は、初めての方のために、簡単なイラストを描いてみる。
にゃんこサイトにふさわしく、猫の肉球スタンプを作ろう。
ようするに、ネコの足跡だ。

今まで、敬遠していた人にも、意外なほど、簡単であることが
分かっていただけると思う。

だからといって、決して幼稚でもない。
グラフィックをやっていると、画像の一部分を、切り取って
移動するなどという場面には、しょっちゅう出くわす。
ここで扱うワザは、覚えておいて、絶対に損はないのだ。


含まれている操作内容は、以下の通り。
1.ペイントの起動
2.キャンバスの大きさの設定。
3.塗りつぶした楕円の描き方。
4.失敗した時に、元に戻す方法。
5.一部を切り取って、移動する方法。



【ペイントの起動】

ペイントがどこにあるか分からない人は、
スタートボタン → (すべての)プログラム → アクセサリ
と開いていけば、見つかるはずだ。

下図が、その起動画面である。
ツールボックスとカラーボックスは、最初から出てくるはず。




ツールボックスとカラーボックスが、出てこない場合は、
メニューの「表示」をクリックしてみる。
ツールボックスやカラーボックスに、チェックが入っていなければ、
クリックしてチェックをつければよい。






【キャンバスの大きさ】

次に、キャンバスのサイズを決める。 いわば、絵を描くための画用紙である。
テキトウでよいのだが、今回は幅400、高さ300にする。

これは、メニューの「変形」のところから、「キャンバスの色とサイズ」
という項目を選択する。




すると、以下のような設定画面が出てくるので、ここで幅と高さを設定する。
今回使う単位は、単位はピクセルだ。






【楕円を描く】

さて、今回は楕円を描くので、その機能を呼び出そう。
これは左側のツールボックスから選ぶ。
この左側にずらりと並んだボタン群をツールボックスという。

その最下段に楕円のマークがあるので、これをクリックすることで、
楕円を描く機能を呼び出すのだ。




楕円ボタンをクリックすると、なにやら3個の長方形が出てくる。
上の長方形は線だけで描き、下のは内側を塗りつぶすようになっている。
なので、今回は下の長方形を選択。
真ん中は何かって? それは今回省略。




さて、これで準備は出来た。
白いキャンバスの中で、マウスを適当な位置にあわせ、斜めに
ドラッグすると、いきなり楕円が現れる。 真円を描くことも可能だ。
下図の点線で示した四角形の、対角線を引くようにドラッグするわけだ。




図では、点線で四角形を示しているが、もちろん、実際には、
こんな四角形は登場しない。
あくまで、学習用の模式図である。

今、作ろうとしている楕円が、この四角形にピッタリ接するように
描かれることだけ、覚えておけばよろしい。




さて、これを肉球スタンプにするには、指の部分も必要だ。
さっきと同じ要領で、小さな円、または楕円を描き足していけばよい。



猫の前足は、4本爪であるから、4つの楕円を追加する。




【失敗した時にやり直す方法】

しかし、今ひとつ気に入らない。 もう一度やり直したい。
そんなこともあるだろう。

そんな場合は、「やり直し機能」を使う。
メニューの編集から「元に戻す」をクリックすると、
ひとつ前の操作が取り消せる。



こうやって、ひとつ前の状態に戻って、やり直すことが出来るわけだ。
ただし、この取り消し操作は、WindowsXP付属の「ペイント」で
3回までだ。



ペイントも、OSと共に進化している。 
OSのバージョンによって、機能が多少異なるので、注意されたい。
昔のペイントは、取り消し(Undo)操作は1回しかできなかったように記憶している。



【一部切り取って移動する】


描き終わってから、最後の円が、離れすぎて気に入らない...
こんなことは、良くある話である。
これが、描いた直後なら、やり直し機能(アンドゥ)も使えるが、
後から気がつくと、そうもいかない。



こんな時は、何とか修正しなければならない。
ツールボックスの最上段右側の「選択」ボタンをクリックする。
次に、移動したい図形を範囲選択する。



その状態で、マウスカーソルを選択範囲の中に置くと、
カーソルが、矢印の付いた十文字型になる。
これは、選択範囲をの図形を移動できますよ、という合図だ。

ありがたく、目的地まで、ドラッグで移動させてもらうことにする。




ところが、目的地で問題が起きた。
元の図形と重なるところが、白く欠けてしまうのである。
重なった部分の処理が、うまくいかない。




その場合もあわてず、図に示した所を、クリックすると、
両方の画像が、重ね合わせた状態で表示される。



実はこれ、ぜひ覚えておきたい、本日のお買い得!「目玉テクニック」だ。
のちのちも、役立つこと、うけあいである。




【トド短信】
 バカネコ講座は、初心者向けだが、れっきとしたパソコンのお勉強である。
 これをやると、アクセスもコメントも減る。
 なので、おバカなにゃんこネタを書いている方が、ずっといいのだが、
 悲しいかな、ネタがすぐ切れる。

 バカネコ講座も、人数は少ないが、コアな常連さんがいてくださるので、
 ぶった切るわけにもいかない。
 (そんなことをしたら、ますますネタが無くなって、自殺行為?)

 ラクに書けて、ネタが切れず、アクセスも上がって、ウケも良い、
 そんなテーマは、ないもんか?
 
 なに、虫が良すぎる?    だろーな....


【次回の予告】
 過去日記に、さかのぼってまで、おかしくなるタグ。


【ダウンロードページ】
・楽天日記専用バックアップツール、バーニャン3号のサンプル版、
 「バーニャン・ミニ」のダウンロードはこちら。
・にゃんタグのサンプル版は、このページの中段付近。
・バカネコ・ビューアのダウンロードはここ。

1日1票! ブログランキング↓
ぜひ、クリックしてね



※バカネコ講座では、安全な方法を選んで紹介していますが、
 途中でわけがわからなくなっても、責任は負えませんので、あらかじめご了承下さい。


ネコでもわかるPC講座はこちら → バカネコ講座


悲惨なキャンセル事情 バカネコ講座 バカネコソフト バカネコ村 爆笑ガイド ページを読みやすくする方法 バーニャン・ミニ 楽天日記のバックアップ 己を知れ 自分のPCを知る バカネコ・ビューア バーニャン3号 にゃんタグ・フルバージョン 文字カウンタ 【楽天トラベル】


画面右上「日記リンク追加」をクリック、「◎追加する」ボタンを押すとこの日記がリンクできます。
このサイトの新着記事の通知をご希望の方はご利用ください。






最終更新日  2005年08月11日 15時29分01秒
コメント(32) | コメントを書く

PR

バックナンバー

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

プロフィール


海獣トド

コメント新着

 海獣トド@ Re:意外な一面に触れて。(08/14) 泡雪さんへ >マザーテレサって本当にす…
 海獣トド@ うめぼしがキラリ☆さんへ >ひゃー、ブログさぼってる間にトドさん…
 海獣トド@ 鵜の岬さんへ >これからも・・ヨロシク・・ね こち…
 海獣トド@ sshijimisanさんへ >でも、トド様のおかげで少しの村民は救…
 海獣トド@ もぐらのこさんへ >日記の下書き機能残ってるよ(^-^) …
 海獣トド@ archfelisさんへ >せめて12日一杯残せばいいのに・・・…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.