000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

高齢猫の慢性腎不全闘病記

全150件 (150件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

今日のニャンタン

2006/03/06
XML
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:6g
厳選鶏シチュー:17g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:83g
オシッコ:3回 74g
ウン○:あり(やわらかめ)
嘔吐:あり

早朝、というかまだ熟睡中だったのだが、吐いているような物音にうっすら目が覚める。
しかし、あまりの眠さにもうひと眠り…と寝入ってしまう。

起きたら案の定嘔吐跡あり。

相変わらず食欲不振が続いていたので、ふりかけになるようなものを購入してみた。
この日は手始めにささみふりかけを試してみたのだが、全然興味を持ってくれなかった。

必要量には程遠い食事量。
とはいえ毎日焼かつおをあげるのもどうかと思い、仕方なく厳選鶏シチューをあげた。
しかし、思ったほど食べてくれなかった。

ふりかけとして使おうと思っていたものに、フリーズドライのピーボールのおかずがある。
粉状ではないため、実家から持ってきてもらったフードプロセッサーを使って、細かくしようと思っていた。
この日はフードプロセッサーを洗ったところで終了。
食欲がないことは気になるが、明日はきっとなんとかなる、と考えていた。






Last updated  2006/03/17 01:30:37 AM
コメント(0) | コメントを書く


2006/03/05
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:17g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:109g
オシッコ:4回 123g
ウン○:あり

ニャンタンは今日も少食。
もっと食べて欲しいのに、ニャンタンは「早く寝るのだ!」と要求してくる。
しかたなく、少し早めに就寝。

ニャンタンがそういうなら、今週は早く寝るようにするよ。
でもニャンタンは今日も自分の足元にまっしぐら…


人気ブログランキング






Last updated  2006/03/07 12:01:00 AM
コメント(1) | コメントを書く
2006/03/03
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:16g
金のグルメ:1g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:103g
オシッコ:2回 52g
ウン○:あり

今日もまた、朝起きるとニャンタンは足元に。
寝相が悪い自分の足元で寝るのは危険だよ、ニャンタン。

そういえば、昔テレビで「飼い主の頭側で寝る猫は○○、足側で寝る猫は××」という話を見たことがある。
ずいぶん前のことなので、肝心の○○と××の部分が思い出せないのだが、おそらく甘えか依存度か信頼度あたりの表れで、頭側の方が飼い主のことをよく思っている、ということだったはずだ。

その番組ではほかにも「日常の行動から見る猫の性格」のチェック項目があったと思うが、どれもニャンタンは飼い主のことなど信頼せず、甘えもないドライな性格のほうにあてはまった。

ドライな性格=飼い主を嫌っているのか?というと、そうではなくて、自分至上主義の猫らしい性格なだけ、という話だったと思う。
マイペースで他者の介入をよしとしないのである。

この「あまりに猫的な」性格ゆえに、ニャンタンは長生きできたのかな、と思う。
それでも、飼い主としてはやっぱりさみしい。
腕枕の中で寝てもらえるのが唯一の心の触れ合い、だと思っていたのに、それを拒絶されるととてもさみしい。


-フードのこと-
フリスキー金のグルメが全然見つからなかったので、ふりかけなどのついでに楽天で購入してみた。
香るかつお節パウダーに期待していたのだが、ちょっとペロペロ食べただけで、すぐに終了。
これならk/dドライ+かつお節粉でも変わらないので、常食候補から即脱落した。


人気ブログランキング






Last updated  2006/03/05 11:43:41 AM
コメント(8) | コメントを書く
2006/03/02
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:27g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:109g
オシッコ:4回 108g
ウン○:あり

朝起きると、ニャンタンは自分の足元で寝ていた。
以前もそんな行動を取った時期があったが、何日かするといつも通り、自分の腕枕で寝るようになってくれた。
今回も何日か続くのだろうか。
朝の目覚めが淋しくなるな…

にぼし粉作戦だが、早くも陰りが見えてきた。
初日ほど進まないようなのだ。
早いところ、別の作戦を考えなくては。

そんなわけで、意味がなくなってしまいそうなのだが、一応にぼしの成分について調べた。
結果、にぼしのリン含有量は、かつお節の2倍以上あるようだ。
慢性腎不全にはリン制限が必須。
これはいただけないな…と思いつつも、ほんの少しふりかけているだけだから、あまり気にしすぎても、なんて楽観してみる。

栄養成分といえば、最近栄養本を購入しようか迷っている。
ネットでも栄養成分を調べられるのだが、本の方が食品の比較をしやすく、わかりやすい構成になっているのかな、なんて思うのだ。
食品80キロカロリーガイドブック5訂版
買うとしたら、多分この辺かな、と思う。
女子栄養大学出版の本で、栄養素はもちろん、食品80kcalあたりの分量に相当する写真が載っている。
…と思うのだが、以前見た記憶なので、ひょっとしたら違うかもしれない。

ちなみに、この80kcalという数字は、とても意味のある数字らしい。
自分がいつも参考にしているネコの食事百科という本に書かれていることなのだが、標準猫の必要エネルギーが体重1kgあたり80kcalであるため、女子栄養大学のカロリーブックはとても便利、とのこと。
とりあえず、今週末は本屋さんに行って探してみよう。


人気ブログランキング






Last updated  2006/03/04 01:57:50 AM
コメント(8) | コメントを書く
2006/03/01
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:35g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:141g
オシッコ:3回 83g
ウン○:なし

久々にk/dドライ35g、140kcal達成。
にぼしの成分についてまだ調査が終わっていないが、とりあえずはほっとひと安心。

毎月恒例、食事量とウン○の回数などをまとめてみたのだが、やはりお通じは良好だったかなと思う。

2月はネフガード摂取量を多めにしていた。
というか、それ以前は様子を見ながらだったので、ついつい少なめになっていたのだ。
多めといっても、1日1袋(400mg)相当だと思う。

本当なら、活性炭こそ摂取量を把握しなくてはいけないと思う。
しかし、ニャンタンにあげるときにはk/dドライにかけてしまうので、お皿に残ってしまうことが多く、摂取量の把握が難しいのだ。
ほかの方法を取るべきなのかもしれないが、量を把握したいがために余計なストレスを与えるというのはちょっとどうかな、と悩む…

しかし、今まではネフガードの影響で便秘になっているのかと思っていたが、そんなことはないのかもしれない。
むしろ、評判どおりウン○をゆるくしているのだろうか。
現時点ではどちらとも判断つきかねるのだが、やめる理由もない。
様子を見ながらネフガード継続だ。


人気ブログランキング






Last updated  2006/03/02 09:09:17 PM
コメント(2) | コメントを書く
2006/02/28
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:32g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:97g
オシッコ:3回 94g
ウン○:あり

昨日ほとんど食べてくれなかったニャンタン。
どんな作戦を講じようかと頭を悩ませ、まずはかつお節粉を新しいものに変えよう、と決めた。

しかし、かつお節粉の買い置きはなく、にぼし粉があったのでそれを開封。
k/dにかけてみると、ニャンタンなかなかの食いつきだ。
確かにかつお節より魚臭いからな。

たまには味を変えてあげたほうがよいのだろう。
リン含有量が気になるけれど、それはまた後で調べることにしよう。


人気ブログランキング






Last updated  2006/03/01 10:28:54 PM
コメント(4) | コメントを書く
2006/02/27
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:7g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:74g
オシッコ:4回 98g
ウン○:なし

ニャンタンがk/dを7gしか食べていないことに気付いたのは日付が変わる頃だった。
約28kcal。
目標カロリーの1/5である。

この日はニャンタンが食べてくれそうなごはんを探し、いろいろ迷ったあげく注文していた。
どうやら、その作業に気をとられすぎたらしく、当のニャンタンのことをよく見てあげていなかったのだ。
まったく本末転倒である。

どうしたものか…悩んだ。
食べる気はあるようなのだ。
でも、ちょっと口をつけると、すぐこたつに戻っていってしまう。

久々にリーナルケアか、と考えてみるも、決行してよいものか悩む。
ここのところ、吐き気はおさまってきた。
だが、無理やりリーナルを飲ませたら、また吐いてしまうかもしれない。
一度吐いたらまた状態が悪くなるかもしれない。
なにより、この時間(0時過ぎ)では、嘔吐跡を片付ける気力が残っていない。

焼かつおをあげようか。
あれなら1パック食べれば60kcal。
カロリー摂取だけ考えるなら、選択としてなくはない。

しかし、土曜日に病院のご褒美としてあげたばかりである。
もしかしたら、すっかり味をしめたニャンタンの作戦かもしれない。
ここで焼かつおをあげてしまうと、今後厳しい展開になりそうな気がした。

それでは、ほかの一般フードでは?
ドライは全部友人にあげてしまったが、缶詰がいくつか残っているはずだ。
しかし、缶詰は食いつくようでいて、それほど食べてくれない。
気休め程度にしかならない。

今日は潔く諦めよう。
そう決めて、いつもよりほんの少しだけ早く寝た。
ニャンタン今日もいい顔。


人気ブログランキング






Last updated  2006/03/01 12:57:08 AM
コメント(6) | コメントを書く
2006/02/26
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:23g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:105g
オシッコ:4回 138g
ウン○:あり(2回)

ウン○2回、しかも2回目はちょっとやわらかめ。
おなかを壊しているのだろうか。少し心配になる。

日記はいつも1日遅れ。
にも関らず、リアル今日のニュースの話をテーマにするのはおかしいのだけれど、ちょっと気になったので…

副作用情報、「医師から説明」27% 製薬業界団体調査 -asahi.com-

医師に薬を処方してもらった人の7割が副作用について説明してほしいと感じているのに、実際に医師や薬剤師から説明を受けた人は3割にとどまる、という記事である。

これは、対人間医療の話だ。
しかし、人間でさえこの状況なら、動物医療の現場で十分な説明がしてもらえない、ということは十分ありえると思う。

自分のことでも、ペットのことでも、病気が発見されたらパニックに陥りがちだ。
冷静になれば、治療が必ずしもうまくいくわけではないことや、薬に副作用があることなどは予想できる。
しかし、苦しくてたまらないときには、目先のことにとらわれてしまい、その後のことなんて考えもしないで決断してしまうことがある。
そしてその決断が、一生の軸となってしまうことも…

幸いにも、ニャンタンのお医者様は、丁寧に説明してくださる方だ。
副作用やリスクについて、予測できる範囲ではあるがちゃんと説明してくれる。
ときにはホワイトボードに書いて説明してくれるという念の入れようだ。

一番近所にあるから、という理由で選んだ獣医さん。
それが、信頼できる獣医さんで本当によかったと思う。


人気ブログランキング






Last updated  2006/02/27 11:49:03 PM
コメント(10) | コメントを書く
2006/02/24
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:32g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:131g
オシッコ:3回 74g
ウン○:なし

ニャンタンも自分も大好きなかつお節。
しかし、自分はかつお節について何も知らない。
そこで、ちょっと調べてみようと思った。

調べてみようと思ったきっかけは、ペット用健康玩具「鰹節まるかじり棒」だ。
気になったのは商品説明文。
「ペットがすぐにカジれるように、鰹節特有の「カビ」を洗い流して…」というのだ。
かつお節にはカビが生えているのか?
そういえば、昔何かの本で、かつお節の表面にはカビがついていて…と見たような気もする。
この商品を買うかどうかは別として、とにかく調べなくては気がすまない。

調べてみるとなかなか奥が深い世界である。
わかりやすかったのはヤマキ株式会社さんや柳家本店さんのサイト。

カビについては、かつお節を熟成させるためにつけるもので、しかもすべてのかつお節についているわけではないらしい。
かつお節の加工段階によって、荒節と枯節というのがあるらしいのだが、

 荒節 … かつおを煮た後にいぶして乾燥させたもの。
 枯節 … かつおを煮ていぶした後、カビ付けし発酵させたもの。
 ※よく市販されているかつおの削り節(原材料名:かつお・ふし)は荒節。

だそうだ。
確かに、鰹節まるかじり棒は本枯節と書いてあったな。

ちなみに、かつお節には雄節と雌節、さらに亀節という分け方もある。
こちらはかつおのサイズ、部位による呼び名のようで…

 雄節 … 大きいかつおで、背のほう
 雌節 … 大きいかつおで、腹のほう
 亀節 … 小さいかつおで、背も腹もまるごと
 ※雄節より雌節の方が脂肪分が多い。

となっているようだ。

かつお節の香りは、材料の魚だけでなく、様々な要因でかなり違うのだろう。
いろいろ試してみる価値はあるのかもしれない。


人気ブログランキング






Last updated  2006/02/26 02:22:28 AM
コメント(6) | コメントを書く
2006/02/23
カテゴリ:今日のニャンタン
k/dドライ:23g
ネフガード:あり
飲んだ水の量:102g
オシッコ:3回 90g
ウン○:あり

この日の記憶がまったくない。
ニャンタンの食事記録と写真だけは残っているのだが…
とりあえず、この寝顔を見る限り、ニャンタンはいつもどおりのんびり過ごしていたのだろう。


人気ブログランキング






Last updated  2006/02/26 01:46:07 AM
コメント(2) | コメントを書く

全150件 (150件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


© Rakuten Group, Inc.