000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Яegret is not useful

PR

Profile


黒猫尻尾

Calendar

Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
黒猫尻尾@ Re:ご機嫌野郎めがっ!(02/24) 雅史さん おう!まさし! またつかまっ…
雅史@ ご機嫌野郎めがっ! はじめまして、雅史と申すものです。 友…
王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…

Freepage List

2010.03.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
時をかけてみようと思う

明日あたりに

献血行って500円割引もらいつつ

久々に若かりし頃の気持ちを…なんて…

19日にはダレンシャン公開するし

ダレンシャンは中学と高校の時に全巻読破

外伝も読みました


映画化の噂も当時から知っていた

期待は…せずに

あと崖の国物語、セブンスタワーあたりも面白かった

日本文学では梶井基次郎が好きだった

短編の「櫻の木の下には」

桜の木の下には屍体が埋まってる!

って一言から始まるのだが

死生感っていうのかね…太宰とは逆な感じ

太宰も梶井もどっちも好きだけどさ

原文は4ページしかないが

好きな作品だなぁ…

「俺の心に憂鬱が完成するとき
俺の心が和んでいる」

梶井らしい考え方だと思う

俺も桜の下にいる奴らと飲んでみたいものだ

桜と死…なんとも綺麗じゃぁないか

もうひとつは「ある心の風景」

これも梶井なのだが

共通するのは退屈と憂鬱

なんていうか…絶対的な憂鬱を求めているんだよ

憂鬱を求めることで不安がなくなる

どこからその考えが来たかは分からないからもう一度読もうと思う

ちなみに梶井の有名作である檸檬は一度も読んでないです。ごめんなさい

「桜の木の下には」を読んだあとに坂口安吾の「桜の森の満開の下」を読んだのだが…中学校の時に

いやはや…文面綺麗なのに気持ち悪いって思ったね

当時はそこまで気持ち悪いとは思わなかったと思うけど

綺麗だから恐ろしいのか、はたまたその逆か…

激しく狂おしいデス

付き合った女性に色々と教えてもらった自分を思い返す

俺も桜の花びらを必死でかき回しながら探すかもしれんな…

時期は全く別だけど

桜を見に行くと思いだす作品

さくら花 いのちいっぱいに咲くからに いのちをかけてわれ眺めたり 
確かこんな感じのを偉人が書いていたと思う

未来がある桜が好きだった中学の頃の自分っぽくて気持ち悪いネw



今から走ってこようと思います

って思った矢先に地震ですか…

パソコンに被害なくてよかったですw

心配でもどってきたとは言えないw

今からウォーミングアップして走ってきます

そしたらCMで時をかける少女やってたので…

日記を書いた訳だ

一人で青春映画見るのもどうかと思うけど

あえて一人で周囲のリア充に何コイツ的な目で見られてきます

明日も多分地震起きると予想してみる






Last updated  2010.03.15 02:24:17
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.