614330 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

てまり - ねこ の独り言

PR

ランキング市場

楽天カード

楽天プロフィール


てまりねこさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

お気に入りブログ

*Hurt to H… *リラ*さん
更年期やアトピー・… ロータス@ホメオパシーさん
☆ねこ三昧☆ キャッ… Meezerさん
けとけと。の自由帳 けとけと。さん
モックン☆彡の部屋 モックン☆彡さん

日記/記事の投稿

フリーページ

2014年08月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
子供のころ隅から隅まで歩いた町を
ある会合で行く事になる。

いつもは車で行くのだが、その会合場所は
車より歩いて行ったほうが良い場所。
(道が狭く進入禁止、止めるにも場所が無い)

会合終わり駅まで歩くことになる。
海岸を歩いていたら
誰かの声。
『お山が噴いたぞ!』

海を見ればそこには岩山が。
その岩山はVに割れ
割れ目は熱で赤くなっている。
(現実にはそこには岩山は無い。位置がずれればあるのだが)


以前住んでいたはずの場所の近くまで来て
道に迷う。
知っているはずの建物がどうしても見つからない。


私は近くの薬局へ行き道を聞く。
話をしているのだが、相手は私の事を
気の毒に・・・という顔で見ている。

一人の人が私に言う。
『私たち東京から来たからわからない』
私は言う。
『私が今居る場所を地図で教えてください。
駅へ行く道を教えてください』
そこに居る人たちは顔を見合わせたまま答えてくれない。


ここで我が家の猫に起こされ
迷った町から抜け出ることが出来た。
朝、ツイッターをチェックしたら地震の地図。
時間が夢の中で
『お山が噴いたぞ』
と誰かが言った時間とたぶんぴったり。

私の住まいは伊豆半島中央。
だが地震の震源地は・・・


http://twitter.com/UN_NERV/status/503976976336433153








最終更新日  2014年08月26日 06時06分45秒


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.