ぶるどっぐロンディ&にゃんこの部屋

超簡単風呂吹き大根

ふろふき大根

材料  大根 (青首大根で太目のものが美味しい。)
だし昆布10cm角1枚 米粒 大匙1杯位。

1、大根は好みの厚さに切り皮を剥き 面取りをし上下の真ん中に包丁の柄に近い刃の
部分で十文字に切り目を入れる。(隠し包丁です)これで早く柔らかくなる。

2、鍋に大根が少しゆらゆら出来る程度の水をはり、米粒を洗わずにバラバラと入れ、
その上にだし昆布をいれ、 大根をその上にならべる。
(この時、大根が一段になる事。2段重ねると昆布だしが行き渡らない。)

3、火にかけて後はコトコト煮込むだけ。(圧力鍋なら20分で完了)
箸です~っと切れる様になったかな?は大根の透明度で判明。
皿か少し浅手の小鉢に大根だけをのせ味噌をかける。

4、味噌は「つけてみそ」 とか 「かけてみそ」 を上手く使う事。好みで
ゆずの皮を摺って味噌の上に置いてもよし、混ぜてゆず味噌にしても良い。
又、ゆずの皮を少量、1cm巾で切り裏側の白い部分を包丁で削り取り
黄色い部分だけ細く切り、味噌の上に飾れば松葉の風情で見た目も綺麗。

冬場はなんと言っても大根はふろふきが一番。次点がおでん。

風呂吹き大根用のかけ味噌をご自分で作る人は味噌と砂糖を同量にして下さい。
その場合は味醂を少々、若しくはお酒を大匙2杯くらい加えると美味しいですよ!
(だし入り味噌で無ければだしの元を加える。味噌の濃さは水でのばして加減する。)


© Rakuten Group, Inc.