ぶるどっぐロンディ&にゃんこの部屋

★手抜き料理 ★その3

あせさんから頂いた手抜きレシピの続きです。彼女達人なんです!

8 縮緬じゃこは生臭いからキライという人に

確かに買ってきたばかりの物は臭いし、塩辛いですね。塩分も取りたくないし、でもじゃこは食べたいし。
じゃこをたっぷりの湯で湯がきます。これだけだとビチャビチャして不味い。
ザルで水を切り、電子レンジでラップしないでチンします。
これでかなり水気が飛びます。これにおかかを混ぜたり、
同様に塩抜きしてチンした若布を混ぜると特製のふりかけができます。
好みで醤油+化学調味料を使ってください。
これはビールのつまみにも良いです。高血圧対策用にもなります。

9 いいかげんなおかゆの作り方

残りマンマを電気釜兼電子ジャーにいれ、水を好みの固さでいれて保温にしておきます。
急ぎなら炊飯モード。鍋で作ると吹きこぼれたりメンドイ物ですが、これなら簡単です。
残り物の鯛の刺身なんか乗せちゃうと、豪華になります。

10 お新香の救済

酸っぱくなってしまった白菜漬けとか、やたらに辛い沢庵を塩出しします。
水を切って、胡麻油で炒めで香りも付けてお醤油少々いれて
こちらの香りもつけます。胡麻をトッピングして召し上がれ。

11 炒り豆腐

木綿豆腐を、斜めにしたまな板において水切りしておきます。
間に合わない時は、ラップしないでチンするもヨシ。
我が家は、ミイラになる手前の人参だけ千切りにして使います。
どうも、ネギ系をいれると、残った時においしくないのです。
人参を先に胡麻油で炒めます。βカロチン一杯でよー。
ここに水切りした豆腐をいれてさらに炒めます。当家は本だし鰹の粉末をいれます。
ここに鍋肌から醤油を入れここに溶き卵をいれて、また炒めます。
ネギ好きさんは、食べる時に上からパラパラと掛けます。
1丁の豆腐でどっちゃりと出来ます。残ったら翌日チンしても おいしいです。
炒り豆腐って簡単なのに、総菜やではなぜか高いのでつくりましょ。

12 肉じゃが+カレー+シチュー同時に作ろう
 
我が家は圧力鍋でやります。玉葱大きいまま+ジャガイモ大きいまま+牛肉を圧力鍋で水煮します。
20分もするとよく火が通ります。ここで分かれます。

肉じゃが イモと玉葱を別の鍋に移し、こっちは砂糖と醤油で煮ます。鰹出しとか、薩摩揚げをいれてもいいです。

カレー残った方に市販のカレールーをいれて煮ます。ビーフシチューのルーを入れればビーフシチューになります。
少し贅沢にしたい時は、切り落としの薄切り牛肉を食べる直前にこれに落として、あまり煮ないで盛りつけます。
しゃぶしゃぶみたいに肉が軟らかで、うまいです。切り落としなら安いし、沢山使えます。

13 家で作る冷やしタヌキ蕎麦うどんきしめんなんでも可

麺は食べる直前にゆでます。できれば鰹節の削ったので出し汁を作ります。
我が家は市販の厚削りの鰹節で2番出しまでしつこく取ります。
しいたけ(ざく切り)干し椎茸ならもっとおいしいと油揚げ
(一度お湯を掛けて油抜きします)のザク切りを甘辛に煮ておく。
これは早めにさっと煮てさましておく(作り置きでもいいよー)
 卵をなにもいれずに胡麻油でさっと焼きます。
上が半熟くらいが麺と付け合わせるとおいしい。
焼いた物を錦糸なんていわず豪快に金帯くらいに切ります。この卵ヤキは冷やし麺と相性がいいです。
ゆであがった麺に具は好きなだけ掛けてどうぞ。キュウリ 玉葱のスライスも合います。

14 麺と不思議に合う炒め物

茄子と玉葱を胡麻油で炒めてインスタントの鰹出しと醤油酒砂糖で好みの味にします。
これがなぜか素麺と合います。千葉の料理だそうです。
素麺だけだとコクがないので一緒に食べると満腹感も味わえます。牛肉ちょこっと入れると豪華!!


© Rakuten Group, Inc.