ぶるどっぐロンディ&にゃんこの部屋

フリーページ

全て | カテゴリ未分類 | ロンディのあれこれ | 超簡単手抜きレシピ | にゃんこの独り言 | 今日のメニュー | アンティークグラス | 昔は良かったなぁ・・ | アンティーク | 着物が好き! | ロンの独り言 | 最近 思う事 | キッチン用品 | あんまりだよね~! | わんにゃんに危険な食べ物・植物他 | お役立ち情報 | 趣味の器 食器 | 海外旅行 | 病気と上手く付き合おう | インディアンジュエリー&グッズ | 母からの贈り物 | わんだほ~! | 兄と妹 | なんてこった! | 今日は何の日・・ | 今日の一言 | ぶるどっぐ と言う名の不思議な犬 | ブルドッグより愛を込めて・・ | あ薦めの店 または 品 | 絵画が好き! | 絵画の好みも歳とともに変わる | 料理が好き! | 父からの贈り物 | 許せない! | 姉と妹 | 何だ こりゃあ~? | 男と女 | にゃんことブルとエトセトラ | 不思議な世界 | アンティークが好き | PC世代と携帯世代 | ガキ大将が行く | 男子厨房の薦め | お薦めの映画 | Jazzが好き!特にボーカルが・・♪ | 緊急 拡散 希望~! | トホホ・・・ | フィギュアスケート | エジプシャンマウ | やってらんない! | 気になったニュース | ヴァイオリン どっこいしょ! | ふざけるな! | マスゴミを許すな! | 政治が どうなってるのか?
July 30, 2019
XML
カテゴリ:ふざけるな!
​​​​​​​

​​​​


字幕【テキサス親父】 韓国に「恩を仇で返される」日本
https://www.youtube.com/watch?v=9W-33wFCoaw

​​トランプ氏、WTOで日本に援護射撃か…
中韓への「優遇措置」に激怒 from ZAKZAK
識者「米には『もう、いい加減にしろ』という対韓意識ある」​​

D・トランプ米大統領が、日本の援軍に駆け付けたのか-。
日本政府による韓国向け半導体素材の輸出管理強化について
韓国が日本をWTO(世界貿易機関)に提訴する準備を進める中・
トランプ氏は逆に韓国や中国などがWTOに「発展途上国」と
申告し・優遇措置を受けている事は不当だと激怒したのだ。

安倍晋三首相も大阪G20(20カ国・地域)首脳会合で
「WTO改革」を主張しており歩調を合わせた可能性がある。

日本政府は8月2日にも・貿易上の優遇措置を適用する
「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定する。


《もっとも裕福な国が途上国だと主張し・ルールを逃れて

優遇されている。そんな事は終わりだ!》《WTOは壊れている》

トランプ氏は26日・ツイッターでこう発信した。

WTOの制度上「発展途上国」と自己申告した国は・先進国から
関税免除等の優遇を受けられる他・貿易自由化の義務も免除される。

トランプ氏は同日・中国や韓国・メキシコ・シンガポール等が
優遇措置を受けているのは不当だとして米通商代表部(USTR)
に「WTO改革」を加速させるよう命令した。

90日以内に制度見直しの進展がなければ・米国が一方的に
対象国の優遇を取りやめるといい・改革に消極的な加盟国に
圧力をかけた。

韓国産業通商資源省のキム・スンホ新通商秩序戦略室長は
24日・スイス・ジュネーブで開かれたWTO一般理事会で
日本の輸出管理強化について「自由貿易への逆行だ」
「WTO体制に脅威を与える」等と日本を批判した。

各国の賛同はまったく得られなかったが・タイミングを見て
WTOへの日本提訴を準備していた。

その矢先に・同盟国の米国が・自国等に対して
「優遇措置剥奪」をチラつかせて警告してきたわけだ。


「WTO改革」は・安倍首相が大阪G20で提唱した。

G20議長だった安倍首相は6月29日、閉幕後の記者会見で
「グローバル化・デジタル化といった近年の動きにWTOは
必ずしも対応できていない」「WTOの改革は避けられない」
と訴えている。

やや方向性は違うが・安倍首相とトランプ氏が共に
「WTO改革」を主張した意味は大きい。

そもそも・日本政府による輸出管理強化は・韓国の輸出管理
に疑わしい事案が続いたためだ。


朝鮮日報も5月17日・韓国産業通商資源省の2015年から今年3月

迄で・大量殺傷兵器に転用可能な戦略物資の不法輸出摘発が
156件だった事を指摘した上で「戦略物資が第3国を経由して
北朝鮮やイランなどに流れた可能性がある」
「不法輸出は生化学兵器系列が70件と最多。在来式武器が53件
核兵器関連が9件・ミサイル兵器が2件・化学兵器が1件」と
いう記事を掲載している。


​これは米国としても看過できない。​

日本政府は事前に・韓国への輸出管理強化について米国に
伝達したとされる。米国も文政権時代に不正輸出が急増した
背景についてCIA(中央情報局)等が調べているという。

日米両国の一連の動きは連動している可能性がある。

日本政府は来月2日にも・輸出上の手続きを簡素化する
「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定する。

韓国政府は・除外対象は現在の半導体材料3品目から
電子部品や工作機械など「1000品目以上」に急拡大すると
分析している。

聯合ニュースは28日・韓国の民間シンクタンク
「現代経済研究院」の報告書について報じた。

韓国の対日輸入依存度が90%以上の品目は昨年48品目で
輸入額は計27億8000万ドル(約3020億円)。

韓国が「ホワイト国」を剥奪された場合・食品や木材を除く
ほぼ全ての産業が影響を受け・経済成長も脅かされると指摘
している。

日本による「ホワイト国」剥奪と・
米国による「WTO優遇措置」剥奪で
韓国経済はどうなりそうか。

国際政治学者の藤井厳喜氏は
「韓国経済が追い詰められるのは間違いない。韓国は
日本の輸出管理強化を受けて米国に泣きついたが・米国も
高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備等をめぐり
韓国には煮え湯を飲まされた。
『もう、いい加減にしろ』という対韓意識がある。
トランプ氏のWTO改革は日本への側面支援になる。

韓国は『自国の外交は間違っていた』と悟り反省するしかない」
と語っている。
------------------------
「韓国は外交的に孤立するだろう」
 日韓対立で米国から指摘 from ZAKZAK


在韓米軍特殊戦司令部での勤務歴がある米民主主義守護財団の
デイビッド・マクスウェル上級研究員は最近、米政府系の
ボイス・オブ・アメリカ(VOA)に、次のように語っている。

「韓国政府が協定を本当に撤回すれば外交的孤立を招くだろう。
 日本に続き、米国との同盟関係まで損なわれることになる」

日本による半導体関連素材の輸出規制措置に対抗し 韓国政府
が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を見直す可能性
を示唆したことを受けての警告だ。

米国からは韓国に対し、こうした警告が数多く出ている。

-------------------------
(参考記事:「何故あんなことを言うのか」
  文在寅発言に米高官が不快感)
https://dailynkjp.com/archives/5290?zkzk=125337
-----------------------

言うまでもなくGSOMIAは韓国にとっても必要なものだ。
GSOMIAでは、軍事情報の機密レベルの分類、情報伝達と
破棄の方法、情報紛失時の対策などが決められおり、
これに基づいて韓国と日本は軍事情報を直接共有している。

日韓は同協定が締結されるまで2014年末に日米韓の3カ国で
交わした北朝鮮の核とミサイル関連の軍事情報を共有する
覚書(MOU)に基づき、米国を経由して限られた範囲内で
情報を共有していた。

韓国国防省は当時「高度化、加速化、現実化している北の核
・ミサイルの脅威などに対し、日本の情報能力を活用する事で
我々の安保利益を高めることができる。
北の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)に関連する情報を得る
のに実質的に役立つと期待される」として・GSOMIA締結を
積極的に推進していた。

そして日韓を取り巻く情勢は この時からさほど大きく
変化したわけではない。

今月25日、北朝鮮は新型の短距離弾道ミサイル2発を日本海
に向けて発射した。
韓国軍の合同参謀本部は当初 これらの飛行距離を430キロ
としていたが、後に2発のミサイルはそれぞれ430キロ
690キロ飛行したと修正。

さらに26日になって2発はいずれも飛行距離が600キロで
あったと再修正した。

このように分析結果が二転三転した原因は主として2つある。
第1に、ロシアの短距離弾道ミサイル「イスカンデル」を
模倣したとされる北朝鮮のミサイルが上昇後に下降して
水平飛行するという、特異な動きをしたためだ。

そして第2に日本海に向けて発射された北朝鮮のミサイルが
南から北方を監視する韓国の早期警戒レーダーの死角へ
抜けて行ってしまったからだろう。

それでも韓国軍がミサイルの飛行距離を把握できたのは
「軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に基づき日本側から提供
を受けた情報が影響を及ぼしたといわれている」と韓国紙・
朝鮮日報は伝えている。


韓国は北朝鮮のミサイル発射時の初期情報を・日本側は韓国

のレーダーの死角地帯の情報を・それぞれ提供したのだという。

そして・こうした協力体制は米国が弾道ミサイルから自国を
守る上でも必要になる。
すでに韓国側もGSOMIA見直しに言及しなくなっているが・
このまま沈静化することに期待したい。


(参考記事:
「韓国に致命的な結果もたらす」日韓対立で米国から警告)
https://dailynkjp.com/archives/5294?zkzk=125337

訪日したボルトン米大統領補佐官は22日・首相官邸で
谷内正太郎国家安全保障局長と会談。
ホルムズ海峡を航行するタンカーの安全確保に向けた米国
の有志連合構想や、韓国への半導体関連材料の輸出規制や、
徴用工問題についても意見を交わしたようもようだ。

ボルトン氏は23日には韓国を訪問することになっており
韓国政府には米国が日韓対立の仲裁に動いてくれるのを
期待する空気が強い。
しかし果たして、そのような展開になるだろうか。

韓国青瓦台(大統領府)は18日・日本政府による輸出規制措置
を受けて日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の見直す事
もあり得ると示唆した。
すると・米国務省がすかさずけん制のコメントを出している。


(参考記事:それは止めとけ…
 文在寅政権の「対日カード」に米国がストップ)

https://dailynkjp.com/archives/5292
米国務省がすかさずこれをけん制した。


同省の報道官は同日、米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VOA)
に対し「韓日のGSOMIAを全面的に支持する。これは
北朝鮮の最終的で完全に検証可能な非核化(FFVD)を達成し
地域の安定および平和を維持する為の重要な手段」だと
強調したのだ。

これは日韓の摩擦を安全保障問題にまで広げる事は
「やめておけ」という米国からのメッセージと言える。

ただ実際の所・日韓の葛藤は既に安保分野にも及んでしまっている。
-----------------------------
(参考記事:韓国専門家「わが国海軍は日本にかないません」
…そして北朝鮮は)https://dailynkjp.com/archives/4980
--------------------------------

朝日新聞の21日付の報道によれば「複数の米政府関係者に
よれば、米政府内では日韓の対立が激化すれば・米国の国益
にも影響を与えかねないという強い懸念がある」とのことだ。
「米国にとってアジア太平洋地域で最も重要な同盟国同士の
日韓が安全保障面でも対立を深める事態になれば・
米国の覇権が弱まり『結果的に中国が得をする』(米政府関係者)
という危機感が広がっている」のだという。

そこでトランプ米大統領は日韓を仲裁する姿勢を見せ始めて
いるが問題の背景には韓国の内政が複雑にからんでいるだけに
どれだけ効果があるかは未知数だ。

また日韓の葛藤は中国に得をさせ米国に損失を与えるだけ
では済まない。5月に北朝鮮が短距離弾道ミサイルを発射した
際の対応に見られるようにトランプ政権には射程の短い
弾道ミサイルの廃棄を重要視しない姿勢もうかがえる。
自国に届く大陸間弾道ミサイルさえ規制できれば
韓国や日本をとらえるものについては後回しにする可能性が
高いのだ。
 
北朝鮮としても軍の内部的な混乱が進んでいる今・最低限の
国防力を維持するため弾道ミサイル戦力の維持に固執するはずだ。

この点で米国に安易な「手打ち」をさせない為には
日韓の一致した声が重要なのだ。

だが日本にせよ韓国にせよ・北朝鮮の核兵器を
「今そこにある危機」として捉えている雰囲気は薄い。

米朝の非核化対話も足踏みを続ける可能性が高い事を考えると
日韓に対する北朝鮮の核の脅威は中長期的に固定化されて
しまう危険性が大きいと言えるだろう。
----------------------------------------

徴用工問題、これが韓国デタラメの「証拠」だ! 
外務省が日韓の交渉記録公表 
韓国側は個人補償「国内措置」認識 from ZAKZAK

いわゆる「元徴用工」問題をめぐり・韓国側の主張の
デタラメを示す「証拠」が出てきた。

​​日本外務省が、日韓請求権協定(1965年)の交渉記録を
公表したのだ。​​

韓国政府が突き付けてきた「対日請求要綱」には・
元徴用工らへの個人補償の請求が明記されており
この要綱をすべて受け入れる形で・
日本側は当時の

韓国の国家予算の約2年分に相当する計5億ドル
(無償3億ドル、有償2億ドル)の資金供与をし
請求権問題の「完全かつ最終的な解決」をうたった
請求権協定が締結されていた。


《被徴用韓人の未収金・
 補償金及びその他の請求権の弁済を請求する》
 

29日に公表された・韓国政府の「対日請求要綱」には
韓国側の主張がこう記されていた。
韓国の元徴用工個人に対する補償を求めた事が
はっきりと分かる。

交渉でも・個人請求権について・日韓政府はやり取りしていた。
要綱とともに公表された交渉議事録によると1961年5月の交渉では
こんな会話があった。

​日本側代表「個人に対して支払ってほしいということか」​

韓国側代表「国として請求して・国内での支払いは国内措置と
して必要な範囲でとる」

韓国政府が・元徴用工への支払いを「国内措置」と認識して
いたことがよく分かる。

こうした韓国側の要求を受け入れ・請求権問題の
「完全かつ最終的な解決」をうたった請求権協定は締結されたのだ。


韓国最高裁は昨年10月「強制動員被害者の請求権は
協定の適用対象に含まれない」との判断を示したが
​​歴史的事実を無視した「異常判決」である事が改めて​​
浮き彫りになった。

朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は
「盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代に・韓国政府は元徴用工
の個人請求権について『解決済み』とする見解をまとめている。
文在寅(ムン・ジェイン)大統領は当時・司法分野を管轄する
民情首席秘書官で・請求権協定の交渉過程も知っているはずだ。

日本政府は・韓国が事実をねじ曲げたウソを国際社会に広める
恐れがある為・事実を突きつけたのだろう。

​韓国の数々の裏切り行為に日本の世論は変わった。​

日本政府が・韓国に対して妥協する事はないのではないか」
と話した。
-----------------------------------------

​​​​​​​






最終更新日  July 31, 2019 05:43:45 AM
コメント(1) | コメントを書く
[ふざけるな!] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:韓国・この「問題児」(07/30)   仙石 和三 さん
◎以前にお知らせした動画の韓国人学者(イ・ウヨン)さんが29日に襲撃されました。

強制徴用の神話
https://www.youtube.com/watch?v=CC4sDzrlNCQ


襲撃されたニュースは下です。
↓↓↓↓↓↓

国連で「韓国が徴用工でウソ」証言した韓国人学者、襲撃される
http://www-origin.zakzak.co.jp/soc/news/190731/for1907310005-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

(July 31, 2019 12:17:19 PM)

PR

お気に入りブログ

表現の不自由展で「… New! 仙石 和三さん

明日の朝は... New! sichuantomoさん

さんまの価格が下が… アップラウンジさん

ENJOY☆BOOM●~* MIAUNさん
Aselluseの丸太小屋 aselluseさん

コメント新着

 みぶ〜た@ Re:本日・フィギュアスケートジャパンオープン2019(10/05) 今晩は。 昨日ジャパンオープン観てきま…
 方向音痴4445@ Re[1]:エジプシャンマウのブリーダーだった頃・・(09/20) レオままさんへ コメントをありがとうご…
 レオまま@ Re:エジプシャンマウのブリーダーだった頃・・(09/20) 素晴らしい猫ちゃん達ですね。 私もエジプ…
 omachi@ Re:韓国の息の根を止める・・(08/03) お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。 …

プロフィール


方向音痴4445


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.