1203361 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

*half*moon*

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

子そだて

2010.04.17
XML
カテゴリ:子そだて

きょう

夢るが 都会へ かえりました

そして

とうさんは 結婚式に およばれ *

かあさんは

これから ホテルでの送別会に おでかけです

みんな いそがしい *

朝から ふりつづいた雪は あたりをまっ白にして

気がついたら そっと やんでいました

 

かあさんがいく 送別会は

夢みが 高校時代おせわになった ハンドボールの監督たちの *

たくさんの 思い出をつくってくれた

ハンドボール

県で優勝して インターハイにも いきました

毎日 こどもたちのためにがんばってくださった 先生たち

現役を引退してからのご指導は

ほんとうに大変だったこととおもいます

お仲間の二人の先生たちにも たすけていただきました

すばらしい三人の先生たちに導かれた選手たちは 

とっても しあわせでしたね

こんやは

歴代の 父母会のみなさまが あつまります

みんなで にぎやかに

いままでのこと

そして これからのことを お話ししてきます

ハンドボールで結ばれた絆は

ずっとつながったまま 

これからもつづいていきますから ね

すてきな なかまたち

と 

すばらしい 恩師に 

乾杯 *

        

おおきな*ぷれぜんと







Last updated  2010.04.17 17:04:52
コメント(12) | コメントを書く


2010.01.24
カテゴリ:子そだて

きのう は 

夢みの ハンドボール部父母会の 新年会

おひさしぶり *

いえいえ

先週 後輩たちの ハンドボール応援であいましたから

それに

昨年 十二月には 忘年会もしましたし *

みんな

会いたくて たまらないの よね

と たのしみに しているの

こどもたちの おかげで こんなにすてきな仲間ができました

つぎは

お花見 ね

来月 だれか お誕生日のひといないかしら

あつまるための 理由を かんがえながら

また

ひとしきり もりあがります

こどもたちが インターハイに いけたのは

ひとえに つよい 結束力のおかげ

それは

こども そっちのけの

親たちの こんなにつよい結束力があったから * かもね

なんて

大笑い しながら

にぎやかに たのしい時を すごしました

つぎに 会う日をたのしみに 

また がんばる わ

手を ふって わかれるとき

みんなのきもちは 十八歳の 高校生 *

だったのかも しれません

 







Last updated  2010.01.25 02:20:57
コメント(12) | コメントを書く
2009.03.01
カテゴリ:子そだて

おめで*とう

夢み

卒業 * しました

ハンドボールの監督から

こんなすてきなお花をいただきました

たくさんのみなさまに支えられてすごした高校生活

三年間 クラス担任だった先生は たくさんの詩集を出版している

詩人 *

卒業式の最後のさいごに

生徒の代表から

 みんなでお金をだしあって

先生にぴったりのネクタイと 色とりどりのお花をかいました

どうぞ 受け取ってください

と あいさつされると

感動で言葉をなくしました

. . .

ほんとうに すてきな クラスだったのですね 

そのあとはハンドボールの父母会全員で

お食事にいきました

こどもたちがつないでくれた つよい絆

かけつけてくれた 後輩たちの笑顔が

うれしくてたまりませんでした

ずっと*なかよし

卒業 * おめでとう







Last updated  2009.03.01 23:54:46
コメント(22) | コメントを書く
2008.11.22
カテゴリ:子そだて

 

大学がきまり 

ひとりで暮らすのを たのしみにまつ 

夢みねえさん

試験のとき いっしょにいった とうさんは

おちるといいな

あんな 遠い 学校 

ぽつりと つぶやきました

ひどぉい

わらいながら

夢みの瞳は きらきら かがやいていました

やりたいことがあって

なりたいものがあって

それにむかって がんばる力が ある

来年の春

都会の先の とおい街で暮らす娘に

かあさんは あれもこれも と気をもみます

にいさんたちがでていったあと

がらんとしたお部屋で

声をだして いっぱい 泣いたこと

ちょっと おもいだしました

あかるい未来をみつめるこどもたちは

だぁれもいなくなります

でも

なんだか さみしいよりも 

 あの子たちの これからが とってもたのしみな

かあさんです







Last updated  2008.11.23 02:24:23
コメント(13) | コメントを書く
2008.11.02
カテゴリ:子そだて

がんばりました

どの試合も ほんとうによく たたかいました

ひさしぶりの応援は

 たのしくて たのしくて *

みんなの笑顔は とても素敵

三年生の応援団もほとんどがかけつけ 夢中で声をかけました

新人戦 地区大会

 * 優勝 *

おめでとう

また がんばりましょう

 

 

 

 







Last updated  2008.11.02 17:11:58
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.23
カテゴリ:子そだて

 

おせじもいえず

人を疑うこともしらず

かなしいほどまっすぐだった

まだまだ 若かった頃の むすこ

親として 

 どうあるべきか

これから どうすべきか

随分とまよった時期がありました

ひとの顔色をみなさい

なんて

言いたくはない

でも

ただ正直なだけが正義ではないのよ

そういいました

一緒に泣いたり 悩んだり そんなことしかできない

ふがいない親でした

そんなとき 耳にした うた

ぽろぽろ ぽろぽろ 涙がとまらなかった

げんきにならなくちゃ

がんばらなくちゃ

いつも

なにげなく聞いていたのに

心の奥までしみて 胸がじわぁっ*と あつくなったこと

わすれることができません

いまでも

まよったときは このうたを聞きます

なんども なんども *

そうよね

なんて 涙をふきながら 前をむいて進む勇気を もらいます

 

                   ロクデナシ        THE BLUE HEARTS

                                        作詞・作曲/真島昌利

役立たずと 罵られて

最低と人に言われて

要領よく演技できず 

愛想笑いもつくれない

死んじまえと 罵られて

このバカと人に言われて

うまい具合に世の中と

やっていくことも出来ない

全ての ボクのような

ロクデナシのために

この星はグルグルと回る

劣等生でじゅうぶんだ

はみだし者でかまわない

 

お前なんかどっちにしろ

いてもいなくても同じ

そんな事言う世界なら

ボクはケリを入れてやるよ

痛みは初めのうちだけ

慣れてしまえば大丈夫

そんな事言えるアナタは

ヒットラーにもなれるだろう

全ての ボクのような

ロクデナシのために

この星はグルグと回る

劣等生でじゅうぶんだ

はみだし者でかまわない

劣等性で

 

Wow・・・

生まれたからには生きてやる

生まれたからには生きてやる

誰かのサイズに合わせて

自分を変えることはない

自分を殺すことはない

ありのままでいいじゃないか

全ての ボクのような

ロクデナシのために

この星はグルグルと回る

劣等生でじゅうぶんだ

はみだし者でかまわない

劣等生でじゅうぶんだ

はみだし者でかまわない

劣等生でじゅうぶんだ

 







Last updated  2008.10.23 23:37:01
コメント(18) | コメントを書く
2008.09.27
カテゴリ:子そだて

いっぱい*つくったの~

おでん できました

きのうから 

ことこと ことこと

いっぱい 煮こんだから おいしい*といいな

きょうは

夢みのハンドボール父母会が

監督のおうちにおじゃまして 思いでを語る

毎年恒例の慰労会

こどもたちの部活がおわってからも

理由をつけては毎週のようにあつまっている父母会

もちろんうちあわせもありました

こんやは

みんなでたのしかった部活(の応援)のおはなしに

花をさかせます

こどもたちはおるすばん

ちょっと

あきれ顔の夢みにみおくられて

いってきまぁす*

よろこんで*もらえるかしら

 







Last updated  2008.09.27 14:46:12
コメント(11) | コメントを書く
2008.08.25
カテゴリ:子そだて

 

夢みの

暑くて 熱い 

夏はおわりました

地方ブロック大会でまけ

大分国体には いけませんでした

 

最後の試合で

コートにたつ夢みをみたとき

いとしいな

と おもいました

まいにち ずっと一緒があたりまえだった 娘

六年間

休まず たやまず 努力をつづけてきました

夢みにとって 最後の試合です

勝ち負けじゃないよね

どれだけ がんばったか

どれだけ 気持ちをこめたか

どれだけ 時間をついやしたか

結果は ひとつの ごほうびだけれど

夢みには

おおきなごほうびが あるよね

ともに がんばった なかまたち

すてきな おもいで

つらかった おもいで

応援してくれた たくさんの人の 心

もちきれないほどのおもいを

いっぱい胸にしまって

また

あるきだしましょう

 

がんばったよね 夢み*







Last updated  2008.08.25 13:59:23
コメント(20) | コメントを書く
2008.08.01
カテゴリ:子そだて

 

みんな*がんばって

ただいま

夏の 全国大会 おわりました

 

じりじりと照りつける太陽のもと

会場についた応援団は

がんばって 

練習                

一本 そーれ 一本

      一本 そーれ 一本

まるくなって 大きな声         

 燃えろ 燃えろ 鬼のディフェンス

            燃えろ 燃えろ 鬼のデイフェンス

 

試合は

先制点をとられ

四対零

そのあとは

とって とられて

とられて とって

結局 

四点差で 負けてしまいました

 

全力でがんばった選手たち

最高の試合をみせてくれました

 

試合後

監督から選手たちへ

ごほうび

父母会が役員だけで

そっと そっと 計画してきた

ディズニーランド

選手たちに おこづかいを渡して 

いっぱいたのしんでね

泣いていた 選手たちは 

きゃ~*

次の日は もちろん

応援団も ディズニーランド

みんなでたくさんの乗り物にのって

はしゃいできました

 

こどもたちも おやも

みんな みんな

熱い青春をすごしました

三年生にもう練習はありません

かあさん

ハンドのくつ もう 学校においていかないのよ

夢みにいわれたとき

じ~ん

 と 

胸があつくなりました

あんなにがんばった毎日

みんな

立派だったよ

これから どんなことがあっても

きっと 

だいじょうぶ

ひとつになった心と心

 選手たちも応援団も 強い絆で むすばれたから

これからだって

けっして みんなを

わすれないからね

熱い夏を

ありがとう

たのしい夢を

ありがとう

さいこー*

ジャージー軍団でした

 

*ありがとう*ございます* よろしく*







Last updated  2008.08.01 16:48:50
コメント(14) | コメントを書く
2008.06.10
カテゴリ:子そだて

 

最高のえがおの

選手たち

応援団は

とうぜん 興奮の あらし

一点とってはたちあがり

一点取られては

たちあがり

みぎ手にメガホン

ひだり手には 

ペットボトルに 豆やぼたんをいれた 手づくりの 応援グッズ

もう なにがなんだか わからなくなり 

一点ごとにだきあい

なみだ し

すわりこみます

応援席にきた方が

選手たちより もえていますね

ひとこと

それにひきかえ

ずっと優勝をつづけてきた 負けしらずの 対戦相手を前に

果敢に 攻めこみ

しっかり まもりをかため

つねに 冷静に たちむかう選手たち

かあさん 勝てるって いっちゃだめ

そう思ったらまけるから

負けない*

そういうのよ

 

夢みにおしえられ

はい わかりました

肝に銘じたかあさんです

やった~~~*

勝った その瞬間

おもいだすと

 いまでも  あついものが こみあげてきます

ありがとう

こどもたちにもらった

最高のおくりもの

たいせつに 

たいせつに

心のなかに かざります







Last updated  2008.06.10 22:31:07
コメント(21) | コメントを書く

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.