000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

GINZA BE☆SEE

イベント交流会

【第23回ビジネス交流会を終えて・・・HeizML投稿より抜粋】

プレゼンター:岡本朝子・青木秀一・天宅しのぶ



ヘイズ会員のひとりひとりの皆さん第23回Heiz交流会ありがとう。 X-dayリターンズノプレゼンターの岡本さん、青木さん、天宅さんの意気込みが充満したすばらしいプレゼンでした。 後見人のヒラメキ今井さんの工夫あるある新しいステージ造り、そのステージ(舞台)を映像で「見せるが価値」を演出したポンポコ七條さん、まったく新しいステージを見せてもらいました。 銀座ビジネスサロン(ラウンジ)&銀座クリエイターズキャンパス(カルチャー、カレッジ)の同時発生、同時存在して行く2008年「見せるが勝ち(新価値)」ステージがチェアマンの目にハッキリと浮かび上がります。 ステージに立つひとりひとりを誇りに思います。 感謝、ありがとう。
(平田チェアマン)

-----------------
今回は参加出来ず残念でした。なんかめちゃくちゃな感じがいいですね。おもろいわ~! 今、「銀座3丁目生まれの 玄米パンケーキ」という名の商品を企画中です。今週中には完成予定。 玄米をベースに卵・砂糖・油を使わないヘルシーケーキ。 ヘイズから発信してゆきたい。 完成の暁にはお送りします。皆さんでご試食を。 株式会社マイセン(農業生産法人)代表取締役 牧野仙一

-----------------
おとといはHeizビジネス交流会 お楽しみ様でした!
司会をやらせていただいた齋藤厚です。
 おとといの交流会では後見人の今井さんの提案で
新価値投票なるものを実施させていただきました。

お陰で、今まではどちらかというと、
「こんな感じでやっていったらどうかなと思っています。」や
「こんなふうに思っています。」

といったような曖昧な発表でも良かったものが(悪くはないですよ)、
「これをやります!」的なコミットの形になり、
大変力強く、また聞いているこちらも力付けられた思いがしました。

プレゼンターの岡本さん、青木さんそして天宅さん、ありがとうございました。

また、七條さんによる映像、長尾さんによる編集など、
演出ということをしっかりとやることで、場のグレードがアップするものですね!

すばらしいと思いました。お陰で司会はあがってしまいましたけど・・・

とりとめのない感想になりましたが、

確定申告業務の真っ最中に、
Heizビジネス交流会の司会のためだけにHeizに駆けつけましたが、
それだけの価値が充分あったと思っています。

これからもますますパワーアップし、とっとと世界に見せていきましょう!
よろしくお願いします!
~あなたのプロジェクトを“ON”にする炎のプロジェクト・ドライヴィング・パートナー~
齋藤 厚

(C)HEIZGINZA
【ビジネス交流会の司会はなんぷらプロジェクトの齋藤さんです】

-----------------
----------------------
ヘイズ会員のみなさま、こんにちは。 先日Heiz銀座第23回ビジネス交流会でプレゼンをさせていただきました岡本朝子です。 スタッフのみなさま、参加のみなみなさま大変ありがとうございました。 1年前、実は私自身が一番???だった『無垢』がようやく形になり、始動開始にあたってのプレゼン、後見人今井義満さん、<市場価値>と<私情価値>を同時着目<新価値投票制>聞いたときはビビリましたが、最高のフィードバックになりました。0円から一万二千円超の価値投票、やってみるから解ること。 今井さん、「ひらめき」&「すぐ形になる」、さすがだぁ~ね!ありがとうございます。 〈見せるが価値〉白日夢→夢→実現「古代の叡智」(希望の未来ポスト) に曰く、“自分の皮一枚外に出す” みなさん、プレゼンの手を挙げるが価値(勝ち)!七條さんの演出、全員の縁出、次回も楽しみです。 ではでは、みなさんありがとうございました☆ (日本無垢研究所 岡本朝子)

(C)HEIZGINZA
【ビジネス交流会はプロジェクターを使用して行います。】

-----------------------
 こんにちは。”いい人ネット 便利屋コンビ”の柏崎です。  5日の交流会の感想を、まず運築川柳で一句     ”空気にも 値段をつける したたかさ”  岡本さん・青木さん。天宅さん。皆様のプレゼンは緊張の中にも面白さもあり、興味深く聞かせていただきました。  今井さん、「新価値投票」良かったですね。ほんとに人それぞれ価値が違いますね。  形のないものの価格を決めるのは、特に難しい。  私は比較的高く、皆様の価値をつけました。  他人が自分の価値をどのくらいに見ているのか、とても興味があります。  ただそれはそれ。自分がこの価値を10万円と思えば10万円。それを言い続け、自分を信じ、そしてお客様にも信じさせるしたたかさも必要かもしれない。  本当にその価値があるのか、判断するのはお客様。  私の”便利屋”の仕事、一時間2000円。その価値があるだろうか?  その価値があると思えば、再度仕事を依頼され、時として心付け(チップ)さえも頂ける。  その反面、2000円の価値がないと思われれば、ニ度と仕事は来ない。  現実の市場は厳しい。でも、したたかに自分の価値を信じて言い続ける。解ってもらう。そんな事も必要かもしれないと思った次第です。  また次回の交流会も楽しみにしています。ありがとうございました。
(いい人ネット 柏崎房男)

-------------------------
交流会を終えての一コマ

今回、ヘイズ銀座交流会にてプレゼンさせて
頂き誠にありがとうございました。

青木「どうでした?」

N氏「キョドってた。ふふふふ~」

K氏「最初は良かったんだけどね~」

M氏「とにかく眠かったよ~」

青木「ですよね~、アウチ!(痛い)っすわ~」

・・・という事で、見事成功を収めたプレゼンでした。
それでも、お仕事のお話も二人の方から頂き、
感謝、感謝の場でありました。
(アウチ漫画 青木秀一)

これからのHeiz銀座イベント情報

目次に戻る

■バックナンバー 【創刊号(2/15発行)

Heiz銀座広報誌【新価値通信BE☆SEE 第1号】


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.