000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

GINZA BE☆SEE

34 GCC劇場

Heiz銀座GCC劇場 「暦(こよみ)は大切」の巻

ムービー・スタート

キャスト:岡本朝子(親分)渡邉孝典(子分)
監督:七條正
ロケ地:Heiz銀座喫煙コーナー

■LINK
岡本朝子のムクムクコラム
・親分を演じた岡本朝子さんのコラム。本職は「心のかたづけ士」。すごく真面目な文章は演技とのギャップを感じさせるが、人を無垢の心にさせるために「鉋」を使用するイメージの漫画も必見。

渡邉孝典のサッカーコラム
・子分を演じた渡邉孝典さんのコラム。埼玉在住でJリーグ浦和レッズの大ファン。スタジアムで応援するため日本中を旅するタフガイなので、少々しばかれても大丈夫♪

七海人の英語コラム
・GCC劇場プロデュース・監督・撮影・編集を手がけた七海人の英語コラム。今回はアフリカの旅の話です。

萩野達雄インタビュー
・ドラマのテーマになっている「徒弟制度」に詳しい萩野氏のインタビュー。創刊号と合わせてお読みいただくと、日本の技術の現状がが手に取るように見えてくる。

Heiz銀座
・GCC劇場のロケ地となったHeiz銀座に遊びにきてね♪珈琲くらいご馳走するわ。

■技術者養成のための日本の叡智である「徒弟制度」の話を無線通信システムズの萩野氏のインタビュー記事で知ったときに、この作品が世に出てきた「意図」を見出すことができた。この作品は一見、単なるコントのようであるが、弟子は親分から「愛」=「食住職学」を受けていることに対して同じく「愛」=「気遣い」で返すという日本古来からの「徒弟制度」における関係性バランスの大切さを物語っているのではないか。続編が楽しみである。(編集部Y)

☆ GCC劇団では親分にしばかれたい、または子分をしばきたいCM出演希望者を募集中!

GCCとは?先生・講座一覧はコチラ


目次に戻る

【Heiz銀座広報誌BE☆SEE第2号】




Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.