054735 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

GINZA BE☆SEE

平賀さん

【今日から始める生活達人 vol.3】

『世界一のお金持ちがしていること』

text= Hatsue Hiraga
-------------------

  6月は企業の株主総会が集中して開かれました。一昔前は総会屋さんという、怖い仕切りやさんが「はい、意義ありませんね。」「社長の続投が承認されました。」という具合に株主の発言もそこそこにシャンシャンとすぐに終了で、大企業の株主総会でもよく見られた光景です。

 ウォーレン・バフェットさんご存知ですか?

世界一の富豪で「オマハのオラクル(賢人)」と言われている77歳のバッフェト氏です。
バークシャーハザウェイ*という米国で6番目に大きい会社のCEO (最高経営責任者)さんです。
バークシャーハザウェイ社の株主総会は、大きなスタジアムにマイクロソフトのビル・ゲイツ会長から小学生の子どもまで、国籍も様々3万人も集まります。

 年1回の株主総会は7時間にも及び、景気、投資、人生などについてみんな大いに語ります。

“僕は中学生ですが、今何を読めばいいの?” “新聞がいいんじゃないかな”

“絶対確実な投資先を見つけたらどうするの?” “資産の75%、50%を投じてはダメ”

“僕はシカゴからきました。シカゴカブス買収しませんか?”“セレブになるつもりはないよ”

株主さんはバフェットCEOさんの話を聞くのが楽しくてやって来るんですね。

 世界一のお金持ち、バフェットさんの年俸は10万ドル(約1000万円位)意外と少ないでしょう。

自宅はオマハにある小さな一戸建て、スーツも高級品ではなく、コカ・コーラやハンバーガーが大好きなバフェットさんの資産のほとんどはバークシャーハザウェイ株式です。

バフェットさんは今までその株式を全く売らず、配当ももらっていません。つまり、世界一のお金持ちは、その富を自分では一度も使わず、4兆円近い資産は「私よりビルの方が富を社会に還元する能力が上」とのことで、ビル・ゲイツ夫妻が運営する財団に寄付されます。

 ビル・ゲイツさんも資産の99%を財団に寄付し、そのお金は世界中の病気・貧困の救済に、米国内では教育に向けられているとのことです。

 * バークシャーハザウェイ:世界最大の投資持ち株会社(コカ・コーラやアメリカンエクスプレスの筆頭株主)
傘下には保険会社や電力会社始め多くの企業を持っている。


--------------------------------
 「かれ枯渇ない財布を持とう!」
 平賀FP事務所
  ファイナンシャルプランナー
平賀 初惠
 連絡先:TEL&FAX 03-5634-4339
E-mail: hiragafp@r-pridea.com

平賀さんの漫画です♪

■関連記事
中塚さんのコラムにGO!
柏崎和尚のコラムにGO!



■Heiz度64(内訳:キ度100・TQ度100・BQ度30・銀座度0・EDGE度90)

私が武道の世界で出会った人の中でも一流と呼ばれる人は本当に謙虚。二流以下は偉そうにエバってる人ばかりでしたね。これはビジネスの世界でも同じなのでしょうか。技術・知識ばかりではなく一人の人間としてでも世界と勝負できるようになりたいものです。(編集部)

目次に戻る

Heiz銀座広報誌【新価値通信BE☆SEE 第6号】





Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.