024250 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

NY STREET

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

フリーページ



お知らせ ニューヨークイーグルスのグループメール完成しました。<


NY_EAGLESグループに参加する


楽天NY支部発足!!NYSTの仲間のHPもよろしくね!!<
banner3
NY_EAGLESの仲間を見る?

皆さんもって帰ってください。バナーはってくれた方は申し訳ないですが私書箱までお願いします。HP確認後、リンクをはらせてもらいます。



WELCOME!
ようこそNY STREET楽天版へ

NYにも春の兆しが、、、、、。
でもまだ、僕の春は冬になったまま。
最近、あんまり更新できなくてすみません。
単に体調不良です。

NY在住の方、NYに旅行した事のある方、
これからNYに旅行したい方、NYに憧れてる方、
NYに興味のある方、みんなの情報交換の場に
なればなと思います。
ぜひ、ニューヨークに行きたいと思ってる方、書き込みしてみて下さい。
いつもニューヨークでばりばり活躍している仲間がきっとアドバイスをくれますよ。

時間がある時に、どんどん情報ページをを
アップしていきたいと思います!
また相互リンクしてくださる方、大募集中です!
よろしくお願いします!
MY LINK
NY STREET拡大版

人気blogランキング

plog navi

BBS


CONTENTS
2005年11月04日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
何じゃこれ~~~~~~~~~~~
分け分からんボタン増え過ぎ!!!!!!!!!!!!!




よくわからん!!!




楽天さんっっっっっっっっっっ


勘弁して下さい。




という事で、最近別のブログで反響のよかった物書きに来ました、、、、、、。

暇なら読んで下さいね。




こんな記事を見つけました。
 
  面白いから読んでみて下さいね。実際色々なネット進出がある中こ こまで来るとは、、、。

  しかし、ここまでバーチャルになってくると、、、このネット同棲がきっかけで結婚する人も出てくるかも知れないですね。


「網絡同居」 - 中国のホワイトカラーがハマる擬似同棲

これは、最近中国国内で賛否両論を浴びながらも、若者の間で静かに広がってきた「網恋」(ネット恋愛)の昇格版ともいえる「網絡同居」(ネット同棲)だ。「網絡同居」とは、そもそも台湾の女性向けサイトが扱った「同居(同棲)理想国」という名のネットゲームに起源を持つ呼び名だが、同種のネットゲームが中国大陸に登場するやいなや、何十という数のオンラインゲーム運営企業がこの「網絡同居」の開設に乗り出した。不完全な統計だが、「網絡同居」のプラットフォーム機能を備えるサイトはすでに数十社にも上っているという。各サイトで「網絡同居」生活を送っている人は、少なく見積もっても数万人の規模に達しているはずだ。

「網絡同居」では、登録を済ませると、利用者はまず仮設の「部屋」をもらい、写真などの宣伝手段を生かして、相手を探してみる。「求愛」にめでたく成功すれば、2人のネット同棲が始まることになる。「夫婦」として一緒に「家具」や「家電製品」を買って「部屋」を飾ってみたり、「庭園」の手入れをしたり、「猫」や「犬」などのペットを飼ったりもできる。勿論、お互いに生活上の悩みや喜びなどを話し合うことも可能だ。面白いのは、「同棲」は所詮仮想空間でのものなのだが、「部屋」の「内装」をしたり、「家電製品」や「ペットフーズ」などを買ったりするには、すべて本当のお金を払わないと実現できないという点だ。

たとえば「iPartment」で、登録済みの利用者が最初に与えられるのは、何もない部屋である。そこで「内装」ということになるわけだが、「内装」のレベルによって、それぞれの料金(Iマネー)を払わなければならない。気になるのは、1人民元の価値についてだが、区切りよく1元=1Iマネーということになっている。ごく普通の「内装」なら、3Iマネーで済むが、最も高級とされる「カップル用オーシャンビュールーム」(海景部屋)の場合なら8Iマネーが必要だ。

さらに、「iPartment」で買ったもののすべてに、有効期限が30日間と設定されている。利用者が比較的「裕福な生活」を続けるのには、サイトに対し、つねに一定の資金投入をしなければならないことになる。しかも、これらのサイトでは、毎日「同棲(期間)ランキング」が発表されている。言うまでもなく、利用者が「同棲生活」をなるべく長くまっとうすることができるようにするためで、こうした仕掛けは、「網絡同居」のプラットフォーム機能を用意するサイトが、巧みに考案したビジネスモデルに基づいている。

現在「網絡同居」に最もハマっていると言われるホワイトカラーは、お金に余裕はあっても、実生活で大きな心理的プレッシャーを受けている人々だ。仕事はますます忙しくなる一方だから、結婚相手や胸中を話し合える異性の友達を見つけるのも容易でない。そこで、現実から少しだけでも逃避できるこうしたサイトに殺到した。インターネット上で「同棲生活」を体験するためのコストは、当然ながら現実の同棲生活に比べてはるかに安上がりだし、人々も一定の満足感を得ることができるからだ。

「網絡同居」が、大都市の流行をリードするホワイトカラー層の中で人気を呼んでいる現象は、独立独歩の生活スタイルを好むホワイトカラーが、人との関わりから受ける精神的なダメージや摩擦を極力避けようとする傾向を、如実に反映するものだ。今の中国社会で急速に拡大しつつある、中流階級層のホワイトカラーの精神的傾向を巧みにつかみながら、中国の「網絡同居」は社会に静かに浸透し続けている。


実際こんなのあったら僕もやってみたいと思ってしまった。
皆さんは如何ですかね。実際、同棲始める前に、相手の趣味等を知る上で良いとは思いますが、、、、。

皆さんからの意見聞かして下さいね。









最終更新日  2005年11月05日 04時29分10秒
コメント(66) | コメントを書く

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

永遠の命。 New! koukokunoshiさん

卵巣機能不全 hina-coさん

NY ぼちぼち日記 グー810さん
<夢発信> az☆我が… ラズベリー&ベリーさん
ニューヨークの片隅… Puruchan0823さん

コメント新着

乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
ドライブ好き@ 風呂入るのメンドクサイ! http://feti.findeath.net/c42wxvj/ 今日…
まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
ヒゲメタボ@ クマたんと呼ばれてます(^^; 最近はこれが流行ってるって聞いたので …
ニキビ侍@ ありがとう!!!!!!! 顔見てるだけでもギンギンでミルク発射し…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.