116126 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

入道とおかめの日記

PR

カレンダー

サイド自由欄

2011年に築29年の
中古住宅をリフォーム

*登場人物*
入道(夫)
おかめ(妻)
Q太朗(長男10歳)
次郎(次男8歳)
娘(長女1歳10ヶ月)


*おともだち*
カワイイケッコンセイカツ
poco a poco ~ Caminando lento ~
いつか書く手紙
ショコラ姉妹
おいしいこと

カテゴリ

ほしいものリスト

コメント新着

おかめ@ Re[1]:サイドギャザーのブラウスとカシュクールブラウス(05/10) sayaさん,コメントありがとうございます…
saya@ Re:サイドギャザーのブラウスとカシュクールブラウス(05/10) す、すごい!とうとう大人服まで! 紫の小…
入道とおかめ@ Re:青い花柄のブラウス(04/06) sayaさんありがとうございます!! ほんと…
saya@ Re:青い花柄のブラウス(04/06) か、かわいい〜!! パフスリーブと身頃の…
入道とおかめ@ Re[1]:フード付きジャケットと色々(12/07) sayaさん いやあ、遅々とした歩みです。な…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

ランキング市場

2017/05/15
XML
カテゴリ:赤ちゃん・子供服
おかめです。


突然ですが、作ったのにブログに載せてない服が一枚あるのを思い出しました。




リバティのTabithaという柄で作ったロンパースです。

型紙はCitronilleのColineとMyrantineを適当に組み合わせました。

これ、冬休みに実家に帰っているときに作ったんですけどね…。

姉のミシンを借りて作ったのですが、慣れないミシンを使ったためか

色々と雑な仕上がりになってしまって、本当に後悔したお洋服です。

間に挟んだパイピングコードが変な感じになったり、

縫いズレが起きちゃったり、

帰省中に終わらせたくて縫い直しもしないでどんどん先に進んじゃったり、

良くない作り方をしてしまいました。

近くに寄った写真なんて恥ずかしくて載せられないほどです。

いい加減な作り方をすると、いつまでも「あ〜あ」という気持ちになっちゃうんだなあ、

と、いい勉強になりました。







靴下もはかずに失礼します。



布は一流品なので、雑な仕上がりでもそれなりに可愛く、

文句タラタラなわりに、結構沢山着てますよ。

秋冬感満載な布ですが、もう次の秋冬には着れないだろうなあ。

袖をちょん切って半袖にして、夏にも着てしまおうかどうか、

凄く悩んでます…。

ほかの長袖ブラウス達もどうしようかなあ。

手作りだからお下がりでもらってもらう訳にもいかないし。

でも切るのはもったいない気がするんだよなあ。

でも来年は着れないしなあ(無限ループ)…。






最終更新日  2017/05/15 02:44:55 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.