1794147 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おばはんの書道・絵画・手芸とえぇ爺旅日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


おばはんとえぇじい

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

ピカさんの夢のある… ピカさん65さん
書の彩 まい*わんさん

Comments

ピカさん4874@ Re:水彩画は「布袋に入れて熟したゴーヤーヤと - - (8号)」(10/17) パソコンの練習日は、有り難うございます…
おばはんとえぇじい@ Re:水彩画は「ほおずき(14cm×18cm)」(09/26) いつも見て頂いて有り難う御座います。 ラ…
ピカさん4874@ Re:水彩画は「ほおずき(14cm×18cm)」(09/26) ホオズキの作品素敵ですね。 質感が。とて…
ピカさん4874@ Re:写真は「牛も人も店の軒先がねぐら」(09/15) 昨日は、皆さんすごいですね。 私は、何も…

Freepage List

Headline News

2020.10.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
13構成を変えて・満地
13構成を変えて・満地 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道「構成を変えて・満地落花涼雨後 数声幽鳥黒甜餘」です。
その読み方は「満地の落花涼雨の後、数声の幽鳥黒甜の余」です。 
その意味は「地上一面の落花は、淋しい雨の後で二声三声鳴く鳥は、午睡が覚めた時である」です。


大した振出は無かったが、一日中雨、気温も12月半ば並みの寒さだった。
殆ど外へは出ずじまい。
午後は次男家族が来て、夜遅くまで、喋りまくって帰っていった。
孫の進学に関する話題が多く、爺が口挟まない方が良いと考え、聞き役。えぇ爺の70年前の状況を思い出しながら聞いていた。皆が元気であることが喜ばしい。


午後は男子・女子のコンペを観る。夫々若手の進出が目立つ。頼もしい限り。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーで、す。応援してください。






Last updated  2020.10.18 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.