2237673 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おばはんの書道・絵画・手芸とえぇ爺旅日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


おばはんとえぇじい

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

ピカさんの夢のある… ピカさん65さん
書の彩 まい*わんさん

Comments

ピカさん4874@ Re:水彩画「ラン(8号)」(03/13) 花の静物ですね。 香りが、するようで素…
おばはんとええ爺@ Re:水彩画「花と果物(8号)」(01/23) 毎日ブログに出されているんですね。 ラン…
ピカさん4874@ Re:水彩画「花と果物(8号)」(01/23) お久しぶりです。 引っ越しをして回線が変…
ピカさん4874@ Re:書道「大字・秋雨沈綿緑影寒」(01/19) お久しぶりです。 お元気でしょうか。 私…

Freepage List

Headline News

2022.01.21
XML
カテゴリ:書道
01隷書・相送臨
01隷書・相送臨 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道は、王維作「隷書・相送臨高臺 川原香何極 日暮飛鳥還 行人去不息」です。
その読み方は「相ひ送りて、高台に臨めば、川原(せんげん)杳(よう)として、何ぞ極まらん。日暮(にちぼ)飛鳥(ひちょう)還り、行人(こうじん)去って息まず」です。
その意味は「君を送って高台に登って眺めやれば、川辺につづく平野、はるかに限りなく広がっている。日暮れどき、空飛ぶ鳥もねぐらに帰るのに、旅行く君は、とどまることなく、遠ざかって行くのだ。」です。


昨日の朝一番は病院へ。9時の診察で、8時の受付開始に間に合わせた。先日の検査結果を聞きに行っただけで、大きな問題なく。お陰で、9:15分には病院を出ることが出来た。帰りにホームセンターにより、10時には帰宅できた。早起きは三文の得。
午前中、当日のウオークの日課もこなす。


午後年賀のやり取りで、気になっていた方々に電話、動性を探る。亡くなっていた方もいて、高齢者仲間である事をあらためて感じる。


コロナ衰えの兆しなし、頑張っていた京阪神地区も、蔓延防止等重点措置の適用を申請へ。
的確な措置で改善に向かって欲しいもの。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2022.01.21 00:00:08
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.