2345694 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おばはんの書道・絵画・手芸とえぇ爺旅日記

おばはんの書道・絵画・手芸とえぇ爺旅日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

おばはんとえぇじい

おばはんとえぇじい

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

ピカさんの夢のある… ピカさん65さん
書の彩 まい*わんさん

Comments

ピカさん4874@ Re:水彩画「ラン(8号)」(03/13) 花の静物ですね。 香りが、するようで素…
おばはんとええ爺@ Re:水彩画「花と果物(8号)」(01/23) 毎日ブログに出されているんですね。 ラン…
ピカさん4874@ Re:水彩画「花と果物(8号)」(01/23) お久しぶりです。 引っ越しをして回線が変…
ピカさん4874@ Re:書道「大字・秋雨沈綿緑影寒」(01/19) お久しぶりです。 お元気でしょうか。 私…

Freepage List

Headline News

2022.06.25
XML
カテゴリ:書道
01隷書・南浦隋
01隷書・南浦隋 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道は、王安行作「隷書・南浦随花去 廻船路已迷 暗香無覓處 日落畫橋西」です。
その読み方は「南浦花に随って去り、舟を廻らせば路已(すで)に迷う。暗香覓(もと)むる処無く日は落つ両橋の西」です。
その意味は「南の浦に舟をこぎ出し、花をみるみる行き去り、もう帰ろうと舟をかえせばクリークの路はもう迷いそう。どこからか良い花の香り、その出所をつきとめようとするに、日は既に美しい橋の欄干に没してしまった。」です。

 
昨日は晴れの予報で、久しぶりの天気だと決め、打ちっぱなしへ行ったが、雨雲が一部掛かり、ボールを打つ気持ちが落ち込む。時間もなかったので、早々に引き上げる。


午後からはパソコンクラブ、ややこしいパンフレットの作成、予めやってはおいたが、途中パソコンの動きがおかしくなり、講師の方の操作を眺め、家に帰って復讐。次回に備えた。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2022.06.25 00:00:09
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.