2335235 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おばはんの書道・絵画・手芸とえぇ爺旅日記

おばはんの書道・絵画・手芸とえぇ爺旅日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

おばはんとえぇじい

おばはんとえぇじい

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

ピカさんの夢のある… ピカさん65さん
書の彩 まい*わんさん

Comments

ピカさん4874@ Re:水彩画「ラン(8号)」(03/13) 花の静物ですね。 香りが、するようで素…
おばはんとええ爺@ Re:水彩画「花と果物(8号)」(01/23) 毎日ブログに出されているんですね。 ラン…
ピカさん4874@ Re:水彩画「花と果物(8号)」(01/23) お久しぶりです。 引っ越しをして回線が変…
ピカさん4874@ Re:書道「大字・秋雨沈綿緑影寒」(01/19) お久しぶりです。 お元気でしょうか。 私…

Freepage List

Headline News

2022.06.27
XML
カテゴリ:旅行記
1025港の風景
1025港の風景 posted by (C)えぇ爺
1022我々の船をアップで
1022我々の船をアップで posted by (C)えぇ爺
181018地中海クルーズ
181018地中海クルーズ posted by (C)えぇ爺


海外旅行「地中海クルージング:北イタリア・ジェネバに寄港―市内観光
この辺は、「森進一の冬のリビエラ」のリビエラ地方の一角でもある。


2つ目の寄港地は北イタリアの中心都市ジェネバでした。ここはアメリカ大陸最初の発見者・コロンブスの生誕地です。

丘の上から「ジェネバの港と我々のクルーズ船景観」の眺め。
1枚目の写真は港の全景。2枚目の写真の中央部に我々が乗っているクルーズ船の全景が眺められる。


昨日に続き暑い一日だった。日が高くならないうちにと9時前に家を出て、NHKの討論会を聞きながら、痛うものウオーキングコースを歩く。冷たい水も持って、のどを潤しながら。新聞は家に帰ってからゆっくりと。


古いパソコン、古いソフトが入っていて、そのソフトを使うため、已むを終えず使っているが、何せ動きが遅い。少しでも動きを早めようと、再起動を掛けたらウィンドウズの更新が始まり、1時間もそのためにパソコンの立ち上がりを待つ。


その後、早めに新芽を伸ばしている福助菊の挿し芽の準備や一昨日から時々吹く強い風から菊の枝を守るため、支柱を立てて補強するなど、菊の手入れに夕方まで時間を掛けた。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2022.06.27 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.