1681716 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おばはんの書道・絵画・手芸とえぇ爺旅日記

PR

全1066件 (1066件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

書道

2020.09.13
XML
カテゴリ:書道
03行書・新家
03行書・新家 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道・王維作「行書・新家孟城口 古木餘衰柳 来者復為誰 空悲昔人有」です。

その読み方は「新たに家す、孟城の口(ほとり)、衰柳を余せり、来者は復(また)誰とかなす、空しく悲しまん昔人(せきじん)の有なりしを」です。 
その意味は「孟城の入り口近くに新しい住居を構え、老衰した柳の古木が残っている。誰がまたここを所有するであろう、その人も過去の所有者を思って悲しむことであろう」です。



暑さが和らいだと思ったら、数日前からは梅雨を思わされる雨模様の雲行き。昨日は傘を持ってウオークへ。歩く1時間ほどは雨は無かった。天気予報もまちまち、雨は夜の内で、昼間は余り降らない傾向。


菊作りは8月の熱射が過ぎ、9月は爽やかな晴れを期待していたが、そのような日は殆ど無く、今度は雨。菊も育つ時期が無い感じ、困ったもの。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.09.13 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く


2020.09.10
カテゴリ:書道
02楷書・新家
02楷書・新家 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道・王維作「楷書・新家孟城口 古木餘衰柳 来者復為誰 空悲昔人有」です。

その読み方は「新たに家す、孟城の口(ほとり)、衰柳を余せり、来者は復(また)誰とかなす、空しく悲しまん昔人(せきじん)の有なりしを」です。 
その意味は「孟城の入り口近くに新しい住居を構え、老衰した柳の古木が残っている。誰がまたここを所有するであろう、その人も過去の所有者を思って悲しむことであろう」です。



3ヶ月ごとに診てもらっている病院へ、朝、会員と同時に入り、採決も早々と済ませ、診察実一番。薬局もあまり待たず済み、10時半には帰宅できた。何処かで待つにしても、朝刊を持っていけば、新聞はどこで読んでも一緒、待っている間に読める。早起きは3文の得。


午後日が傾いて、菊への施肥、水遣りをした。その後ウオークへ。暑い暑いと言っても、この時期になると夕方は可なり気温が下がり、風が少し出て、あえの出方もかなり違う。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.09.10 00:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.07
カテゴリ:書道
01隷書・新家
01隷書・新家 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道・王維作「隷書・新家孟城口 古木餘衰柳 来者復為誰 空悲昔人有」です。

その読み方は「新たに家す、孟城の口(ほとり)、衰柳を余せり、来者は復(また)誰とかなす、空しく悲しまん昔人(せきじん)の有なりしを」です。 
その意味は「孟城の入り口近くに新しい住居を構え、老衰した柳の古木が残っている。誰がまたここを所有するであろう、その人も過去の所有者を思って悲しむことであろう」です。



雨の予報が出ていた筈だが、朝方までだったようで、日が出てからは相変わらず暑い。でも時々の曇りと風で、やや凌ぐ安い一日。午前中歩く。汗は出たが、我慢できないほどで無く、何時ものコースを歩いた。熱中症にはならずに歩けた。

男子ゴルフは午前中から放送があり、午後は3時半まで見てしまった。プレーオフで星野陸也が勝つ。比較的若手で有望。楽しみ。
女子は小祝さくらがコース新記録の17アンダーで優勝。前回19歳の笹生に負けた悔しさを晴らし、前年プレーオフで韓国選手に負けた鬱憤を晴らした。おめでとう。
ゴルフ観戦で一日が過ぎた感じ。満足。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.09.07 00:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.04
カテゴリ:書道
08俳句・濃き墨
08俳句・濃き墨 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道は橋本多佳子作「俳句・濃き墨のかわきやすさよ青嵐」です。

意味は「あたり一面濃い緑である。書をしたためようとするが、日中のさわやかな風がすぐ墨をかわかしてしまう」です。


明日のゴルフを配慮、歩く代わりに自転車で街の西半分以上を走り、歩きの替わりとする。


午後は夕方、菊の手入れに時間をかけた。



人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.09.04 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.01
カテゴリ:書道
07和歌・入日さす
07和歌・入日さす posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道は順徳院作「和歌・入日さす峰の浮雲たな引きてはるかにかへる鳥の一声」です。

意味は「入日の残光が照らしている峰に浮雲がたなびいて、折から、はるかの塒に帰ってゆく鳥が、一声高く鳴いて飛び過ぎていったことだ」です。


今週は全体に雨・曇り勝ち。昨日は午前中は晴の予報で、金曜日がOB会のゴルフの事前の体慣らしで練習場へ。青空は見えなかったが、比較的明るい日和。1篭打つ。先週の疲れが残っているようで、体の動きは余り良くない。でもドライバーは先ず先ずの感じで、やれやれ。


昼前から夕方にかけて、途中雨も有ったが、日差しも有り、暑い中だが葦簀で日陰を作り、福助機40鉢への施肥など、手入れをする。水遣りも含め夕方までかかった。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.09.01 00:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.29
カテゴリ:書道
06大字・洗竹
06大字・洗竹 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道は顧況作「大字・洗竹澆花興有餘」です。

その読み方は「竹を洗い花を澆ぎ興余有り」です。
意味は「竹を洗い花にふりそそぐ雨には尽きせぬ興趣がわか」です。


ホームコースでの例会。真夏の8月は休み。9月度として8月末の昨日行われた。酷暑の一日だったが、秦野の山の上は事情が少し違って、殆ど一日曇り空、気温はそれなりにあり、汗はかいたが、カンカン照りよりはましであった。
スコアーは先ず先ず、新しくしたドライバー概ね良いあたり。自分としては距離も先ず先ず。
寄せがあまり良くない。暑さの中何とかワンラウンド出来た事に満足。


帰りの中の車で安倍首相辞任のニュースを知る。潰瘍性大腸炎が悪化したとの理由。
だが、内実はどうなのか?野党の責任者も、病気ではやむを得ないの対応。本当なのか?
今迄も完全に治っておらず、聞く処によると、新しい薬が効きだしたが、秋の国会で追及されるネタが多く、その時にダウンでは絵にならない。長期政権の記録を作ったばかり、野党に責められるのが堪らない。汚名を着たまま辞めることに成るのはまずいので、今日の辞任表明したとえぇ爺は受け取った。だらしない首相と決めつけたい。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.08.29 00:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.26
カテゴリ:書道
05構成を変えて・水抱孤
05構成を変えて・水抱孤 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道・劉球作「構成を変えて・水抱孤邨遠 山通一径斜 不知深樹裏 還住幾人家」です。

その読み方は「水は孤邨を抱きて遠く 山は一径を通じ斜めなり 知らず深樹の裏(うち) 還(ま)た住す幾人家(か)」です。 
その意味は「水は遠く孤村を繞(めぐ)りて流れ、山は斜に一路を通じてあり、林樹の裏は深くして幾箇の人家の住するやを知らずと」です。



暑い暑いで、余り歩かないのも体に良くないと、朝食後歩く。朝の内は日が低く、日陰も結構あって、日陰を選んで歩いた。何時もの70%位。でも汗びっしょり。

やや早めの昼食で、茅ヶ崎へ、気功太極拳のトレーニング。連日の暑さでか参加者はやや少なめ、ウイズ・コロナの時期、ゆったり出来て良かったのだが。

激しい動きではないが、マスクをしての太極拳はやはり息苦しい。

帰ってスーパーへ買い物。割引デーだったが、夕方だったのか空いていて、スムースに買い物が出来た。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.08.26 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.23
カテゴリ:書道
04草書・水抱孤
04草書・水抱孤 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道・劉球作「草書・水抱孤邨遠 山通一径斜 不知深樹裏 還住幾人家」です。

その読み方は「水は孤邨を抱きて遠く 山は一径を通じ斜めなり 知らず深樹の裏(うち) 還(ま)た住す幾人家(か)」です。 
その意味は「水は遠く孤村を繞(めぐ)りて流れ、山は斜に一路を通じてあり、林樹の裏は深くして幾箇の人家の住するやを知らずと」です。



一昨日の内視鏡検査の影響か気が抜けた一日になった。午前は風呂場のとりにくい蛍光灯のカバーを何とか外しただけ。午後も新聞のクイズの幾つかに取り組んだくらい。
夕方福助菊への液肥を施し、日が陰ってきたので、ウオークに出かけた。でも気温はまだ高く、汗はたっぷりかく。
あまり実の無い一日になった。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.08.23 00:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.17
カテゴリ:書道
02楷書・水抱孤
02楷書・水抱孤 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道・劉球作「楷書・水抱孤邨遠 山通一径斜 不知深樹裏 還住幾人家」です。

その読み方は「水は孤邨を抱きて遠く 山は一径を通じ斜めなり 知らず深樹の裏(うち) 還(ま)た住す幾人家(か)」です。 
その意味は「水は遠く孤村を繞(めぐ)りて流れ、山は斜に一路を通じてあり、林樹の裏は深くして幾箇の人家の住するやを知らずと」です。



2週間連続の猛暑、夕方は暑くて歩くのは無理、昨日は6時過ぎに起きて、握り飯1個口にして、7時前から歩いた。日照は可なり和らいでいるが、風は無く、歩くとやはり汗が噴き出す。犬の散歩、やウオーキングの人はまれに出会う。でも夕方よりは可なりまし。続けようか。


昼間は殆ど外へ出ず。何かをする気が起こらない。菊の状態を観察する程度。菊への水遣りは控えた。


今年度2戦目の女子ゴルフ決勝ラウンドを久しぶりに見た。19歳の新人が素晴らしいゴルフを展開ラウンドスコアーのタイ記録を出して優勝。ゴルフの世界も厳しい。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.08.17 00:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.11
カテゴリ:書道
08俳句(5月分)・若鮎や
08俳句(5月分)・若鮎や posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道「俳句・若鮎や谷の小笹も一葉行く」です。
意味は「勢いのよい若鮎の群れが谷川を泳ぎのぼってゆく。その上を鮎の姿に似た小笹も一葉流れてゆく」です。


コロナ騒動で中止になった春の選抜大会に既に選ばれていた32校を何かの形で、甲子園で試合をさせてあげたいと、大会関係者が知恵を絞り、夏の甲子園大会が中止になったのを幸いに、各チームとも勝っても負けても一試合だけ行う事にし、本日から始まった。その第一試合を午前中一部観る。気分良さそうに溌剌とした試合は中々見応えがあった。


午後は気功太極拳の練習日で、茅ヶ崎へ。何時もの年だと8月は休みなのだが、3月~6月は全く練習が無かったのでか、参加者は少なかった。



人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。






Last updated  2020.08.11 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く

全1066件 (1066件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.