2020.08.05

書道「大字・水至清則無魚」

カテゴリ:書道
06大字(5月分)・水至清
06大字(5月分)・水至清 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道は孔子作「大字・水至清則無魚」です。
意味は「水が清く澄んでいると魚が住まない」です。


朝8時、市民病院の受付開始時間に合わせ行く。2年後に胃と腸の無い旧検査をして呉れることに成っていたので、その予約取るため。一応診察はあって、2年間の状況を話す。
8月中の同じ日に、胃と腸の内視鏡をすることに決定。


帰りに2つの店に寄り、買い物など用を足す。

午後は木曜日の茅ヶ崎市での勉強会の準備をする。抜かりない準備に結構時間が取られた。

夕方涼しくなってから歩く。風が少しあって助かる。でも汗はたっぷりかく。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。





TWITTER

Last updated  2020.08.05 00:00:11
コメント(0) | コメントを書く