2021.11.27

書道「俳句・草山に馬放ちけり秋の空」

カテゴリ:書道
08俳句・草山
08俳句・草山 posted by (C)えぇ爺

おばはんの書道は夏目漱石作「俳句・草山に馬放ちけり秋の空」です。
その意味は「天高く晴れた阿蘇外輪山の放牧の景観」です。


午前中は新聞を手早く読んで、クラブ活動にかかわる諸件に関するパソコン操作で時価が過ぎる。


午後は茅ケ崎の会議室でのパソコンクラブの勉強会、ワード、特に表の扱いについて学ぶ。


日が短く家に帰ったら薄暗くなっていた。


人気ブログランキングへ
私のランキングのカテゴリーは美術館を・ギャラリーです。応援してください。





TWITTER

Last updated  2021.11.27 00:00:08
コメント(0) | コメントを書く