000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

私の故郷は 「ふくしま」 です。

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


おばかんの

Favorite Blog

NHKは民営化したらど… New! 七詩さん

なんか申し訳ないで… New! CAPTAINさん

SALT OF THE EARTH slash555さん

Comments

たゆと@ Re:さつきロードって何なの?(08/02) 私も通りました!ナビで一般道指定してる…
http://buycialisky.com/@ Re:大型ショッピングセンターの是非(07/12) cialis professional online canadian pha…
http://buycialisky.com/@ Re:海へ行ってきました(07/08) tadalafi cialisstill hard after i cum c…

Freepage List

2010.08.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 8月最初の日曜日。息子と約束していた関西旅行を取りやめた代わりに同じ動くSLがみられるということで、栃木県真岡市の真岡鉄道まで出かけてきました。JRに乗って真岡鉄道のSLにも乗る・・・となると高いので(あぁ貧乏性)高速を一気に飛ばして真岡を目指します。

 実は先月の中旬にも真岡には会社の関係で出かけたばかりだったのでした。そのときは相手先の会社の車に同乗させてもらっていたので、距離も時間も気にしませんでしたが、今回はSLの出発時間が決まっているので(乗らないけど)時間までに到着することは必須です。事前にネットのドラぷらで200kmちょい、時間にして2時間と把握していたのですが、自分のナビに目的地を入力したところ、距離は短いけれど到着までに2時間40分もかかる(40分予定より遅い)なぜ??? その理由は宇都宮付近にきて判明しました。(まだ、タイトルとは関係ありません)東北自動車道を走って真岡に行くために、私のナビでは宇都宮手前で日光宇都宮道路へ進み、そこからUターンして一般道を真岡へ行け!というルートを選択していたのでした。 ドラぷらでの最短経路は、東北自動車道から北関東自動車道へと進み、真岡インターで降りるとすぐ、なわけなのですが、北関東自動車道に行くためには、ちょっと南へ進むので距離的には遠回りになってしまうことと、なによりも私が持っているナビ(2008年製)では北関東自動車道は全線開通していない^^; 真岡の一つ手前、宇都宮上三川インターから先は点線区間となっています。実際には全線開通しているけれど、ナビの地図では未開通では、ここまで選択してくれませんよね。 先月の出張でこの道を知っていましたから、ナビを無視して進んでみましたけれど、全く知らない場所で、地図に無い道へと進んでしまうとナビも迷ってしまうみたいです。道なき道をリルートしたら、「検索できません」が表示されてしまいました。
 一般道へ進み、ほどなくして道案内は再開されましたけれど、困ったのは帰り道をどうするか。ナビに乗っていない真岡インターまでどうやってたどり着くのか? こうなるとナビよりも道路看板を頼りにするしかありません。

 真岡鉄道の真岡駅では、無事にSL(C11-325)を見ることができたのですが、この車両は5月に会津柳津で見た車両だったので、息子たちはイマイチ不満気味。 できればもう1台の C12-66(川俣号)が動いている姿を見たかったのですが、こちらの車両は真岡駅の整備車庫で休んでいました。線路の状況を見ると、ここしばらくは動いていない様子。でもピカピカのプレートを考えると、しばしの休憩中なのかな?(他のブログでは2010年4月に重連運転しているから)

 真岡鉄道では週末に1往復だけSLを運行していますが、この日は夏休みということからか?真岡駅にもたくさんの家族連れが集まっていました。SLに乗るためには乗車券+SLの整理券が必要ということで、通常ならJRでも予約販売しているらしいのですが、電話で聞いてみたところ、当日でも主要駅で整理券は販売するとのこと(ただし座席に座れないかもしれません)結果としては乗車しませんでしたが、私が見る限り、この日も満席ギュウギュウではなく、立席でも余裕があったかな? 動いているSLに実際に乗せてみたいとも思うのでした。

 それから帰り道。息子の調査では、近くにある井頭公園(井の頭ではありません、いがしらです)に蒸気機関車が静態保存されているとか。できるだけ多くの蒸気機関車を見たい息子の要望をかなえるため井頭公園へと向かいます、が、しかし、井頭公園の駐車場は満車、どうやら近くに「一万人プール」というものがあるらしく、この暑さでプールへの人手も最高、プール用の駐車場に入りきれない車がこちらの公園専用駐車場にもあふれているらしく、お目当てのSLを見る前に駐車場を探さなければならなくなりました。駐車場が見つかったとしても、そこから歩いて結構距離があるらしく(井頭公園がかなり大きな公園)静態保存のSLを見ることは断念。お昼を食べて早めに帰ることにしました。

 ようやくこれからがタイトルの話しです。北関東自動車道の真岡インターチェンジが記載されていない私のナビ。何も考えずに「自宅へ戻る」を選んでみました。すると宇都宮市街を抜けて鹿沼インターへ進む道を選択。ナビの案内通りに一般道を進むと、白地に緑色に抜かれた「鹿沼IC」の看板が見えてきました。が、そのヨコに「さつきロード」という文字も見えます。何やら有料道路らしいのがさつきロード。 まったくの予備知識もなくナビの案内通りに「さつきロード」に入ります、いやどこがさつきロードなのかがわからないまま進むと、料金所に到着。普通車150円(ETC不可)という怪しげなゲートを抜けると、何の変哲もない道を進んだとたん(本当にあっというま)道路脇に「有料区間ここまで」という小さな古ぼけた看板がありました。そこからゲートも何もなく工業団地の中へと進入、そこから進んで鹿沼インターへ繋がりました。
 自宅に戻って調べてみたところ、国道から分岐した地点から料金所ゲートまでの道が「有料のさつきロード」のようで、既存の国道に比べると4kmほど距離は短縮しているらしいですが、150円の価値はあるのか?非常に疑問が残ります。 管轄は「栃木県道路公社」 各都道府県にある道路公社はたいがいが観光道路などを管理しているのではないでしょうか。 公社等第酸セクターの廃止や縮減が求められていますが、こういった無駄?と思える管理をいまだにやっているんだから早く何とかしてもらいたいものです。






Last updated  2010.08.02 11:00:27
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:さつきロードって何なの?(08/02)   たゆと さん
私も通りました!ナビで一般道指定してるのになぜかの案内。ゲートまで行ったので安いしはじめての場所なので好奇心で進みました。が、?。えっ?もう終わりどこからどこがさつきロード?といった感覚のまま通過し目的地に向かいました。本当に意味が分かりません。 (2018.11.02 22:23:57)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.