000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

風のとおり道

PR

X

プロフィール


☆おばおば☆

カレンダー

お気に入りブログ

元気もりもり!ハッ… ハッピーになる言葉さん
かず兄やんの のまの… かず兄やんさん
前を向いて歩こう ふにふに。。さん
kotonoha village るぅーなさん
ふぁみりー・Kのおう… あ~さんままさん
☆九龍茶☆クーロンち… miki(ナナミナ)さん

フリーページ

バックナンバー

2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2008年03月26日
XML
テーマ:徒然日記(19341)
カテゴリ:つれづれ…


あったかくなってきましたねぇ。
もう さくらさくら が開花してる所もあるようですが、こちらは あとちょっと、ってとこです。
例年より早い開花。 
この調子でいけば、入学式の頃には 満開を通り越して花吹雪…
やったらまだええけど、すっかり葉桜状態になる所もありそうですな。

葉桜を見て、桜餅を想像してしまうのは 私だけでかしらん? ぺろり   うひっ!

            四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉   四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉   四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉   


さてさて、例の 『KYK』 についてでありますが…

 * 空気読めない河童 ・・・ by ルーク04さん
 * 空気読めない上に気持ちが悪い、きつい ・・・ by ナナミナさん
 * 空気読めないコンニャクイモ ・・・ by 瑠璃色.さん
 * 空気読めないとんかつ ・・・ by のりまき1975さん
 * 空気読めないカマキリ ・・・ by 雨の日のすてねこさん 
                                   (順不同でありますっ)

いやぁ、皆さま、ほんまに想像力豊かでごぢゃいます。スマイル
しっかり楽しませていただきました。

これで、この 『KYK』 て言葉は、全国区どころか地方区でもなく
どうやら私周辺でだけでしか通じへん…ってことが判明したわけですなぁ 雫
      ↑
    どんだけ狭範囲やねん! 
    関西の某テレビ局の情報番組で、あるコメンテーターが使ってはったんやけどなぁ… ^^;

この全国区になりそこねた 『KYK』
実は私、『空気読む気もない』 という意味で使ってるんですョ。
ただの『KY』やなくて、もうそれ以上!って感じですヮ。
 (これより強烈になると 『KYK EX(エクストラ)』 となりますかな??
        …って、おいおい、インスタントコーヒーとちゃうんやから ^^; )

余談ですが
関西で 『KYK』ゆうたら、とんかつ屋さんの名前でして。食事
そやから、関西人の のりまき1975さんは、とんかつを思い浮かべはったんやね!
こっちのほうは、食べると美味しくて嬉しくなるけど
もひとつのほうは、箸にも棒にもかからん とんでもない一品ですわい…ショック

で、私があきれ果てた 『KYKおっさん』 が、どんなトラブルメーカーやったか
ここで ご披露させてもろてええですかねぇ?
ちょっと長くなるので(← いつもの事やけど…^^;)
もし、もう結構!って皆さまは、以下はスルーしてくださいね。

           NGNGNGNGNG    NGNGNGNGNG    NGNGNGNGNG   

まず、この御仁、おん歳66歳(67やったっけ?)で
5年前に 私と同じ現場でデビュー(?)した、同期の作業員のひとり。
お互いの家がそう遠くない所にあるからか、その時以降、
私とこのおっさんとはペアで、あちこちの現場に行くはめになりました 失敗

背も高く、がっしりした体躯の力持ち。
だから、力仕事やドカ掘りが多い現場では すごく重宝さんなんやけど
性格が思いっきりせっかちなもんで
細かい作業中心の内勤仕事には、全く不向き
      ↑
    遺物の洗浄、接合(含 復元)、実測などの整理作業

今回、洗浄作業に招集されたメンバーの中に このおっさんが含まれると聞いて
私、ちょっと不気味な予感がしてたんですヮ。

はたして…

遺物に付着した土砂などの汚れを ろくに洗い落とさないわ、
   ( 遺物によっては、洗ってるうちに溶けてくるものもあるんで、
           あえて サッとしか洗えない場合もあるにはあるけど… )
充分乾いてないうちに 収納箱に移そうとするわ、
   ( 冬場は急に雪や雨が降ったり、スキッと晴れる日が少ないんで、
    屋内で乾燥させんとあかん事が多くて、完全に乾くまでに2週間以上かかる事も。
    乾燥が不十分やと後々カビが発生して、たいへんな状態に…。)

洗浄作業のベテランのお姉さん方が横で見ていて、顔をしかめはることも多々あって。

目に余るんで、私や他の作業員さんがちょこっとその事を指摘すると

「こんなモノ、これ以上 土落とそうとしたら 溶けたり壊れたりしちゃうよ!
 ざっとでいいんだ、ざっとで!」

「いつまでも乾かしてると メッシュ(乾燥用の網目の箱)が足りなくなるじゃないかっ!
 メッシュが無くなると、洗えない。となると、仕事が無くなるんだぞ!」

なんて、エキサイトしてデッカイ声でのたまうし… わからん
もう、こうなったら 私達は、
はいはい…以上、な~んにも言える雰囲気ではなく…。

整理作業は、時間がかかっても丁寧さが要求される仕事やのに
彼いわく、
「1日でも早く仕事を終えたほうが、雇い主側は予算的にも助かるじゃないか。
 そして、
 コイツらは、短期間のうちにすごい量をこなして大したもんだ!と思われるだろ。
 そしたら、今度もコイツらに仕事を頼もう…という事になるんだよっ!」

…って、それはちょっと違うやろて、ねぇ。。
いくらたくさんの量をこなしたって
内容が悪かったら、二度と仕事の声なんかかからへんよ~だっ あっかんべー

ちなみに、このおっさん、関西人やのに
自慢話をする時や、怒鳴る時は関東弁になってくださるのであります ^^;
ま、奥さんが東京出身やから、自然とうつってくるんかもしれんけど。

こんなふうに 彼は、何においても自分の考え方が一番!と確信してるんで
人の意見には 全く聞く耳持たず。
あきれ返ってる周りの人達の雰囲気も読めない、まさしく「はだかの王様」状態ですヮ。

現役時代は、ちょっとええ会社で上のほうにいはったらしいけど
さぞかし彼の部下は、苦労したことでありましょう。
いやはや お気の毒… ほえー
今でも 作業が休みになると しょっちゅう その会社に顔を出しに行くそうな。

「いやぁ、困っちゃうねぇ~。また 部下から飲み会に誘われたよ。」
…って、あんた、自分から呼べ!って脅迫したんちゃうん? 
なんて、意地悪い事を思ってしまう おばちゃんです。


そしてさらに 彼は、大の自慢家でもありましてね。

海外旅行の話、家の改築の話 等々、得意満面 大声で話してくださります ^^;
最近の一番の自慢は 孫(小5?)の事。

なんでも、このお孫さんが ある習い事をしていて
全国大会だかなんだかで すんばらしい成績を残して
アメリカだかオーストラリアだかの学校に留学する事になったそうで。
ま、それはそれで すごい事なんやけどね。

去年の秋、現場でのお昼の休憩時間中に
「おいおい、ちょっと!」 と
車の中から 私に手招きするんで行ってみたら、車の中に入れとのたまう。
一体何事ぞ??と思ってると
カーナビで再生を始めたのは、その大会の様子を録画したDVDでありました。

「すごいだろ! まだ小学生だぜっ! 
 このコを教えてる先生も、いい成績をとって鼻高々なんだよ!」

はいはい…。

こうして、車に引き込まれた作業員仲間は数知れず。
はっきり言って ありがた迷惑なんやわ、おっちゃん! パンチムカッ

初めのうちは、この孫話にも適当に相槌をうってた人達も
その自慢の仕方が鼻についてきて 退いて行ってるのにも気づかずに
延々と話し続けるんやからねぇ、このおっさん。

ね、もう ご立派な 『KYK』 でしょ?
多分この先もずっと同じ現場に行く事になるであろう私。
おうじょうしまっせ~、チッチキチ~ ほえー

ふ~~っ…。
ここで 暴露して、ちょっとスッキリしましたヮ。
長い話にお付き合いしてくれはって、ありがとうございました。


こんな重~い話の後は、やっぱ コレ!?

       ↓
   
    気分転換するにゃん=^^= 16日に モチさんに会ってきたんよ~ ^^
                         相変わらず、大人気でした OK

       



 






 



 



 

 




 

      







最終更新日  2008年03月26日 15時29分56秒
コメント(28) | コメントを書く
[つれづれ…] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.