3626192 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

週刊オブイェクトはSeesaaに移転しました。(2005年3月24日)

2004年12月27日
XML
テーマ:戦争反対(1147)
カテゴリ:ロシア
オレンジ革命――そう、これは赤色革命ではない。冷戦後に残り続けた共産主義・ソビエト連邦の残滓からの完全なる決別――それゆえのアメリカと欧州のウクライナ野党ユーシェンコ氏への支持――だからなのか、あれほどアメリカ大統領選挙で不正疑惑を騒いでいた人達はウクライナ選挙騒動についてなにも言わない。

不正が暴かれ、選挙はやり直され、結果は覆った。全ては民衆による意思。

でも、普段は民衆による連帯・革命を訴えている人達が、ウクライナ選挙騒動についてなにも言わない。もっと盛り上がっても良いだろうに。


ユーシェンコ氏が当確=野党、強権支配を打破-ウクライナ大統領選 [12/27 時事通信]


ユーシェンコ氏は以前からイラクからのウクライナ軍撤退を公約に掲げていた。しかしそれでもアメリカはユーシェンコを支持した。ポーランドはイラクでの担当区域がウクライナと被る為、ウクライナが撤退すると大きな皺寄せが来る。でも、ポーランドは熱烈にユーシェンコを支持した。

当然だろう、これでウクライナをロシアから引き剥がせるのだから。(とはいえポーランド政府はユーシェンコと取引をし、ウクライナ軍のイラク撤退を半年延期させている)


無血による革命。民主主義の勝利―――とにかく、戦車の出番が無くて良かった。



いざ、ハリコフへ!・・・えっ、出番無し?



え~っと、いっそロシアもEUに参加したらどうだろうか?





 Read Me やる気の無いサイトリング 時間ねぇー ニンニン






Last updated  2004年12月27日 20時41分41秒
コメント(16) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.