000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

管理人のTRPG日記

PR

X

全507件 (507件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 51 >

2013.06.09
XML
カテゴリ:日常
子どもにせがまれてザリガニ獲りに行ってきました。
実に30年ぶりのザリガニ獲り・・・簡単にとれるだろう・・・と思っていたのですが、それが大間違い。
まず、ザリガニが潜んでいるかが分からない。
目が悪くなったのもありますが、どんなところに潜んでいるという感覚的なものが全くなくなってました。
小一時間ほど泥だらけになりながら格闘し、やっとのこと泥の中から一匹のアメリカザリガニを捕獲。
子どもの顔の笑顔が、唯一の報酬でした。

帰ったらヨメさんの冷たい言葉
「臭いんだから一週間したら逃がしに行ってね」

いや・・・ごもっともです






Last updated  2013.06.13 23:22:06
コメント(0) | コメントを書く


2013.06.08
カテゴリ:日常
いや、最初から最後まで見ましたよ。
こんなお祭りは大好きなんで。

自分はマリコ様押しなんですが(投票はしてませんが)、遂に卒業しちゃいましたね。

あとは指原1位か・・・九州(HKT)票ですね。
いろいろ言われていますが、HKTに左遷された時も色々言われてましたが、最終的にはなんとか盛り返した(HKTそのものも)ところを見ると、指原は何か持っているのかもしれないです。
若干衰退気味のAKBの盛り上がりの起爆剤になるかもしれないですね。(期待を込めて)






Last updated  2013.06.13 23:26:37
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.05
カテゴリ:TRPG
完成しました。
今まで、どんどん筆がすべってボリュームが大きくなる傾向にあったので、今回はできる限り心理描写などを減らして減量を図りました。
あとは推敲をして、レイアウト等をきめて製本するだけです。


折尾コンベンションで参加いただいたプレイヤーの皆さんには、製本したものを7月頃に持っていこうかと思っています。
まぁ自分のスケジュール次第ですね。






Last updated  2013.06.05 22:34:46
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.03
カテゴリ:TRPG
先日、折尾コンベンションでプレイしたオリジナルのロールプレイングボードゲームの「ナインランドの開拓」で参戦予定。

前回の折尾で、修正すべき点も見つかったので、今度はもっとスムーズにいくはずです。
終了するタイミングですが、以前はランダムカードを入れていたのですが、今回は時間切でいこうかと思っているところ。
話の流がその前に決着つきそうならば、その終着点を目指しますが、混沌の状態でも5時目途に終了をしようかと思っています。
午前中はルール説明と1ターンだけのテストプレイ。
昼食をはさんで午後から本格プレイでいこうと思っています。
1時~5時半までと考えて、間に10分休憩を3回ほど入れての4時間プレイといったところでしょうか。
おそらくは6ターン前後のプレイになるかと思っています。
CIMG5492.JPG

あとはプレゼンですね・・・
前回は落選してるだけに、なんとか今回はマスターしたいところです。






Last updated  2013.06.03 22:12:12
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.02
カテゴリ:日常
子どもが先日からインフルエンザに罹ってしまい、ヨメさんにもうつったみたいです。
現在、自分が逆隔離状態で家族の介護をしています。
今日には子どもの熱も下がっているので、どうやら峠は越したみたい。

それにしても,

早めに大分混成コンベンションの参加キャンセルをしといてよかった。
1人で参加されたRed Moonさんには悪かったけど、Red Moonさんもかぞくがインフルエンザに罹った人物と長時間同じ車中にはいたくなかっただろうし、まぁいいか。
大分行は秋に延期かな・・・

折尾コンベンションは、先日マスターさせてもらった「ナインランドの開拓」のリプレイを作成しているので、できたら持っていきたいところです。
早ければ7月ぐらいじゃないでしょうか。






Last updated  2013.06.02 13:36:53
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.01
カテゴリ:TRPG
管理人の過去のゲーム記録などを収納したものです。
よければ見てください。






Last updated  2013.06.04 22:54:57
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.26
カテゴリ:TRPG
折尾コンベンションさんにマスター武者修業に行ってきました。
参加メンバーは、Red Moonさん(シャドウラン4A)、Qziさん(D&D4.0版)、エイメイさん(世界樹の迷宮)、自分(ナインランドの開拓)の4人。
往路において、下りるべきICを間違えてしまい時間ギリギリになってしまいました。
しかも自分の車のナビさんが、よくわからない案内をするのでますます混乱。
最後はQziさんのスマホのナビでなんとか到着。

9時30分の開場までは、近くのミスドで小休止し、9時30分ちょうどに会場へ。
主催者の方や参加メンバーの方に挨拶を兼ねてKKFのチラシを配る。

10時にはマスター紹介。
今回は8名のマスター中4名が熊本遠征組という状況。
しかし、・・・しかし!
全員、成立!
全部でゲーム5卓だったので、なんと8割が熊本組という状況でした。
なかなか会えない遠征組なので、参加者の方々が気をつかってくれたのかも・・・

さて、そんな訳で自分のオリジナル「ナインランドの開拓」も成立しました。
プレイヤーは4名。
ちょうど良い数である。
参加したプレイヤーのキャラクターとしては
テレレーン大公
アスレム大公
ドット大公
ロイツァ大公

の4人。

CIMG5493.JPG

最初に1ターンのテストプレイをした後に本ゲームをスタート。アグレッシブなテレレーン大公の行動に驚きながらも、中盤にはテレレーン大公+ドット大公、アスレム大公+ロイツァ大公という2陣営に分かれることに。
この時点での勢力をみると
テレレーン大公(国力19)
ドット大公(国力10)
アスレム大公(国力10)
ロイツァ大公(効力10)

と、テレレーン大公が頭2つ抜け出した状況に。

ゲーム終盤にアスレム大公が最強キャラを手に入れて、さぁ反撃・・・というところでテレレーン大公の起死回生の策が成功。

CIMG5494.JPG

最後は話し合いで、互いに姻戚関係を結びウェディングエンドとなりました。
最終的には鼻の差でテレレーン大公がナインランド島の国王になって勝利者となりました。

ただ歯医者は誰もいない、よい終わり方でしたよ。






Last updated  2013.05.26 23:02:30
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.20
カテゴリ:TRPG
「ナインランドの開拓」・・・どんなゲームかは先日説明したので、実際にどのようにゲームが進んでいくかを簡単に説明します。

ゲーム自体は、ゲーム内の時間で半年を1ターンとして、ターンを繰り返すことで進行していきます。
ターンの中は、ゲーム的に次の6つのフェイズによって区分されています。
(1)行動指針カード引きフェイズ
(2)イベントカードの獲得フェイズ
(3)NPCの登場フェイズ
(4)そのターンの行動フェイズ
(5)献金フェイズ


このうち(1)は、行動指針カードというカードを山札から所定枚数引く行為になります。
この行動指針カードというのが、自分の配下となったNPCに対して指示をするカードになります。例えば、配下のNPCに交渉とかをやらせたくとも、交渉系の行動指示カードがなければ別の活動をやらせざるを得ないことに・・・
(2)は、イベントカードを引く行為になります。
イベントカードは事件だったり、NPCとのコネ(人脈)カードであったりします。
(3)は、そのターンから登場するNPCを示します。
「ナインランドの開拓」というタイトルが示すとおり、PC達を追ってNPCたちが開拓のためにやってくるのですが、早く来る者もいれば、遅く来る者もいる・・・そんな状況を示すものです。
(4)は、PC若しくは配下のNPCの行動を行うものです。さきほど述べたようにNPCについてはそのターンに引いた行動指針カードを元にして行動を行わせることになります。
(5)は、余っているお金を政府内の有力者に献金する行為です。これによって、政府内に影響力をもっていくというものになっています。

CIMG3446.JPG






Last updated  2013.05.21 00:11:19
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:TRPG
仕事のストレスも大分たまったので、それらを祓うためにも積極的に遊びに出ているところです。
あと、2013年はKKFでマスター立ててないので、いろんな場所で修行して対応能力を広げるためにも武者修行ツアーを組んでいるところ。

今のところの予定は
 5月26日 折尾コンベンション(参加者3名)
 6月 2日 大分混成コンベンション(参加者2名)

となっています。

立てるゲームはいずれもオリジナルのロールプレイングボードゲーム「ナインランドの開拓」となっています。

本来なら、5月25日に宇城市のAGFという選択肢もあったのですが、子どものイベントと重なってしまったので残念ながら断念。
AGFは毎月開催しているみたいなので、次の機会に遊びに行きたいと思っているところです。






Last updated  2013.05.20 23:42:52
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.19
カテゴリ:日常
子どもにせがまれて列車に乗っての男旅に行ってきました。
三角線に乗って終点までのんびりとした旅(小一時間程度)
子どもが大きくなったらA列車で行くのもいいのでしょうが、まだ普通の列車で十分。

とは言え、先日からの疲労により、自分は列車に乗ってものの5分で爆睡
気づいたら終点の三角駅でした。

CIMG5491.JPG

ついて驚いたのは三角駅が綺麗になっていること。
A列車効果なんでしょうか・・・おしゃれな駅に様変わりしていました。
ただ、三角駅の周辺はホントに何もする場所がないんですよね。
三角西港周辺は遊ぶところがあるんですが・・・こちら側はホントになにもない。
西港と連絡がもっとよくなれば観光スポットとなるのに。






Last updated  2013.05.20 23:50:02
コメント(0) | コメントを書く

全507件 (507件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 51 >


© Rakuten Group, Inc.