127137 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

管理人のTRPG日記

PR

X

全136件 (136件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 14 >

日常

2011.08.05
XML
カテゴリ:日常
玉名納涼花火大会に行ってきました。
早めに行くつもりが、だらだらと準備に時間がかかったので5時頃に家を出発。
おかげで花火大会に行く人々の群れに飲み込まれてしまい、行くだけでかなりヘトヘト状態に・・・
やっと着いたと思ったら、雨が降り出して傘をさして1時間半を待つことに・・・
最悪の花火大会やな・・・と思っていたのですが、いざ始まると思っていたよりも大きな花火大会で、今までの疲れがふっとぶ美しさ!
久々にこんな近くで花火を見れて大満足でした。
CIMG3501.jpg

また帰りは満員電車にのってヘトヘトになりましたが、子どもが思った以上に花火に食いついたのが収穫です。
帰って風呂に入ったらバタンキューで睡眠。
爆睡でした。






Last updated  2011.08.06 11:04:29
コメント(0) | コメントを書く


2011.07.31
カテゴリ:日常
JR九州のあそぼーいに乗ってきました。
子どもは大喜び、父ちゃんお疲れという状況。
でも、まぁ列車の旅は楽しいものです。
比較的、子どもに手がかからないので・・・

天気もよかったので、そのまま阿蘇では阿蘇神社に行って、門前町をぶらりとして帰りました。
(サキちゃんがいないか探したけど、やっぱいなかったです。今頃は宮崎に入ってるのかな・・・)
サイダーと冷やしトマト美味かったです。
CIMG3482.JPG






Last updated  2011.08.03 01:55:17
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.18
カテゴリ:日常
この連休は実家に帰ってました。
墓参りとその他の実家の用事多数を済ませ、渋滞に巻き込まれながらもなんとか午後2時には自宅へ到着。
ヨメさんと自分はバタンキューで昼寝をし、夕方に起き上がって自宅の用事をすませていたところ・・・子どもが
「大変だー」
とトイレで騒いでいる。
見るとトイレットペーパーをトイレに詰めて大洪水。
なんとか復旧しようとしたが、相当詰まっているらしく素人では手に余る状況。
仕方なしにプロを呼んで修復してもらい、かつ階下の住民に謝罪に行ってと大疲れ・・・

貰い物の渡り蟹をビールで流し込みながら、この疲れた連休を思い起こしていました。






Last updated  2011.07.18 23:32:36
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.10
カテゴリ:日常
子どもの友達家族と阿蘇へ行ってきました。
月回り温泉~白川水源~ファームランドのコースです。
この日のために、整体通いをして、なんとか腰痛を治しました。(治ってよかったー)

CIMG3395.JPG

月回り温泉で、ヤギに草をあげたり、草スキーをしたり
白川水源で川遊びをしたり
ファームランドで鬼ごっこをしたり
とかなり阿蘇を満喫の1日でした。

CIMG3418.JPG

天気予報では当初は降水確率40%だったものの、当日は快晴(熊本市内ではにわか雨があったようですが)。
最高の1日でした。

子どもも今年1番の笑顔で、今週の無理が報われた1日となりました。






Last updated  2011.07.13 23:13:45
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.06
カテゴリ:日常
原因不明ですが、ぎっくり腰になっていまいました。
気を緩めると腰が砕けそうになる・・・

今までいろんな怪我をしてきましたが、この腰関係の怪我だけは無理・ムチャできない気持ちになっていまいます。

今日は脂汗を流しながら仕事をして、仕事が終わったら整骨院に直行予定です。






Last updated  2011.07.10 23:34:26
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.21
カテゴリ:日常
最近、頭にきたことをちょいと書いてみます。

某ネットトラベル会社を経由して、某ホテルに予約を入れたと思ってください。
支払はネットトラベル会社を経由して支払うこととしていました。
宿泊費は6月18日(土)。
ちなみに宿泊するのは自分ではなく、お客さんでした。

土曜日はお客さんを案内していろいろ回り、ちょっと予定の時間より2時間ほど遅れてホテルへ到着。
ホテルでチェックインの手続きをしようとすると、
「予約が入ってない」
との対応。
トラベル会社との予約確認はファックスでやりとりしてるみたいなのですが、受付にあるファックス用紙にこちらの予約を記載した紙がないとのこと。
調べるようにお願いするが、パソコンができる担当者がいないとの話でそれ以上先に進まない。
お客さんの機嫌もどんどん悪くなっているのが分かったので、とりあえず飛び込みの宿初手続き&現金払いをして、お客さんをホテルの中へ
受付に対しては
「明日のチェックアウトまでにトラベル会社に確認してくれ」
と依頼。

んで翌日にお客さんを迎えにホテルへ行く。
お客さんに受付でやりあう姿は見せたくないので、早めに行く。
受付からは
「今日は日曜日なのでトラベル会社とは連絡できない」
との回答のみ。
押し問答をするも、ホテル側の対応(女将らしい人)は「ホテルとしては支払さえ済ませば、もう関係ない」という態度がありあり。
(とちゅうで横を見ながらこっちと話すわけです。真剣に対応してくれる気配がない)
最後には、ようやく
「月曜日にトラベル会社に確認してみる」
との回答を得て、ホテルを出ることに。

しかし、月曜日になってもホテルからは連絡なし。
しかもネットトラベル会社からはホテル宿泊の清算がされており宿泊費の2重払いをした形になっている。
こりゃおかしいので、ネットトラベル会社に対してメールで確認依頼を行う。

さすがにネットトラベル会社は大手だけあって、すぐ対応してくれました。
トラベル会社からホテル側に確認するよう連絡があったようで、火曜日になってホテル側から謝罪の連絡がありました。
でも、謝罪してきたのは若い従業員。
自分のミスで受付に予約の連絡がいかなかった申し訳ないとの説明。
若い従業員は否定していたものの、どうも、ネットトラベル会社から確認するよう連絡があってから2重払いになっていたのに気付いた様子。(こっちがトラベル会社に連絡しなかったら、そのままだった可能性が高い)
若い従業員に謝罪の連絡をさせてきたのも腹立たしかったものの、こんな後ろ向きな話を続けていても良いことはないので、こちらも宿泊料を返金してもらうことで決着。

ちょっと腹立たしい1日になった事件でした。






Last updated  2011.06.22 00:56:24
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.16
カテゴリ:日常
前にも書いたことがありますが、魚戸おさむさんの漫画です。
最近、古本屋で集め始めました。

前は貸本屋で済ませていたのですが、ジャンプのバクマンを姪っ子が担当してそろえることになったので、バクマンを買わなくてよくなったことから、こちらに手を出すことにしました。

これ読むとブルーローズとかしたくなるんですよね・・・






Last updated  2011.06.17 00:24:44
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.12
カテゴリ:日常
子どもの通う幼稚園の父親参観日でした。
生憎の大雨でずぶ濡れになりながら子どもを連れて、歩いて幼稚園へ
途中で傘をさすのをやめ水たまりで遊びながらの登園となるも、なんとか幼稚園へ

その日は父親と子供たちで、紙コップの糸電話やトイレットペーパーの芯で作る双眼鏡なんかを作りましたよ。
うむ、われながら良い出来。

子どもってのは、一緒にいると癒されるけど、どんな行動をするか分からないびっくり箱みたいなもん。
毎日やってるヨメさんには脱帽です






Last updated  2011.06.17 00:21:50
コメント(2) | コメントを書く
2011.05.14
カテゴリ:日常
ヨメさんの日焼けが面白いことになってた。
どうも一方向のみを向いて潮干狩りを黙々と続けたのが原因みたいですが・・・
CIMG3302.JPG






Last updated  2011.05.15 04:07:23
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:日常
家族サービスで潮干狩りに行ってきました。
朝の9時から初めて約3時間。
子どもはすぐ厭きてぐずってましたが、採ってきた貝の酒蒸しは人一倍食べてましたよ。
まだ潮干狩りは早いのかな?
熊手で掘るのですが、貝のいる層まで熊手が届かないようです・・・厭きるのもわからないでもない。
約3時間でアサリとハマグリが結構とれ、近所にもおすそ分け。

CIMG3313.JPG

料理法は吸い物と酒蒸しでおいしくいただきました。

潮干狩りのついでに、美里町の霊台橋まで足をのばしてきました。
通潤橋は有名なんですが、この橋もあらためて見るとすごいですね。
こんな橋を江戸時代に作ったのが驚き。

CIMG3308.JPG

さすがに帰りの運転はきつかった。







Last updated  2011.05.15 03:55:43
コメント(0) | コメントを書く

全136件 (136件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 14 >


© Rakuten Group, Inc.