2013.08.18

本当にあった怖い話

カテゴリ:日常
夏の風物詩、稲垣ゴローちゃんが進行を務める5話形式の怖い話のスペシャル番組なんですが・・・・最近のは怖い話がないんですよね。

数年前までは、5話のうち1話くらいはゾッとするような話があって、トイレに行くのがちょっと怖かったりしたのですが、今のは全然怖くない。

嫁さんとその理由について検討(嫁さんも同意見)したところ、結論としては、話の中の登場人物に有名どころの俳優を使っているせいじゃないかというもの。
昔は、名前も顔も知らないような無名俳優だったので、実際にあった話の再現という感じが強かったのですが、今のように坂口憲二や指原莉乃を使っていると、作られたドラマだなぁと思ってしまって怖さ半減なんですね。

でも、せっかく指原を出すんなら、「本当にあったコワイ話」みたいな感じで
「私が真ん中で、右に優子、左にまゆゆがいたのに、踊っていたら左にいたまゆゆが何時の間にかいなくなっていた・・・・怖くなって右を見たら、優子の右隣に立っていた」
みたいな話をすればよかったのに。





TWITTER

Last updated  2013.08.19 22:28:26
コメント(0) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事