9124545 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

今週読んだコミック… New! らいち♪♪さん

いだてん 第19回「… みやさとver.さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2009.06.18
XML
テーマ:アニメ!!(3756)
命の賭け処はここ、安土に!!!
ラスト・パーリィ!!!



「~ 安土城天守 明日を懸けた死闘!! ~」



昏睡状態に陥っていた信玄と謙信は光を見出した。

サスケ、小十郎の援護を受けて安土城に突入する政宗と幸村!
濃姫に命を奪われそうになった市からは黒い怨念が?!
濃姫を手に掛けてしまった市は魔王の前に進み出るが
兄を止めることもかなわず、命を落としてしまう。


それを眼前にした政宗と幸村!
決戦の火蓋は切られた!!!




**********************************



最後までワクワク、ドキドキ!

毎週が楽しかったです!



そして


2期、2010年!出陣!!!


おめでとう!!!
ぜひ、新たな武将を加えての新たな天下取りの物語を
見せて欲しいです!



まずは興奮の最終回!




ここは川中島?三途の川でしょうか。
互いを認める信玄と謙信。
光が降り注ぎ・・・魂に力が!竜虎、相打つ!!!



馬を進める蒼紅。
自分を叱咤したのも、軍を解散したのもそれぞれの魂を鼓舞するため?
問いかける幸村に


「どいつもこいつも命の賭け処を

分かってやがった!」

「Are You Ready Guys?」



上がる鬨の声!!!



銃口を濃姫に向けられた市は危機!!!
何もできない市を濃姫はもう生かしておくつもりはなかった。
しかし、失神した市から黒いオーラが!?(ハガレン!?スマイル
気付くと濃姫が死んでいる!!!



小十郎VS光秀!!!


「竜の右眼の二つ名を捨てるつもりはねエエ!!!」

「貴方の血と涙で癒してください!」


いやーん!!!速水さん、こんなヴォイスはショックよおおおおお!!!ショック


燃え盛る本能寺!
熱に浮かされた蘭丸が歩み寄ってくると、それを槍の先で
拾って盾にする光秀!!!


「貴方に子供は殺せませんよね?」

「そいつはガキじゃねェ!織田の武将だ!!!」


突撃、小十郎!!!
この割り切りだよ!!!
斬!!!
壁に磔になる光秀!
足が付かず脱出不可能!
炎がすでに光秀に迫っている!


「痛い~♪もっと遊んでくださいよ。

足りません・・・もっと・・・これが煉獄・・・良い~♪赤ハート



速水さん、グッジョブと言いたいけど

キモィーーー!!!泣き笑い



外に脱出した蘭丸に歩み寄る小十郎。
討つ?と思いきや、小さな袋を手渡した。


「どこへなりと仕官して自分の力で

生き延びるんだな。」



良い奴だー!!!どきどきハート
痺れたよ、モリモリ!!!



鉄壁の城門に苦戦する政宗と幸村!
湖の向こうから砲撃が!?
後は佐助や兵たちに任せて突入する二人!



魔王の前に進み出た市は必死に信長を説得する。
が、望みを全うしたいならわが身を貫け、という
信長に目を覚まして欲しいだけ、という市は槍を
向けることも出来ない!


「愚かな女よ。」


市がー!!!



それを目の当たりにした政宗と幸村!!!
かつて長政と戦いながら光秀の鉄砲隊にともに攻撃された政宗、
最後を看取ってくれた幸村。
満足そうに逝く市。


「長政様・・きっと・・・。」


信長に向き直る政宗!
信長とは一体、何者!?
魔性の権化としか見えないという政宗に


「余は織田信長。」


と言い放ち、二人を一閃!!!
吹き飛ばされる蒼紅!!!


「ひれ伏せ!余が直々に比良坂に送ってくれよう!!!」


ギャー!二人が!!!
天守から屋根に落下した政宗は長篠の傷のダメージが!!!
信長に吊るし上げられる政宗!!!


「残りの眼も抉り出してくれよう!」


筆頭ーーー!!!



城の周りに伊達が来ると読んで布陣していた織田軍を爆破工作で分断した
佐助だが城からは味方もろとも銃撃を浴びせる鉄砲隊に苦戦!


天守下の危機にやってきたのは


本田 忠勝!!!


ホンダム、生きてたーーー!!!
が、鎧が壊れたところに攻撃を集中する信長!!!
ホンダムの攻撃は無敵のマントに弾かれる!スマイル
卑怯な戦い、と援護しようとする幸村を止めてその戦いを
目に焼き付けろ!と言う政宗。


「戦国最強に恥じぬ戦いを見せてくれ。」


忠勝が戦う理由は家康の望み、ただ一つ!!!
が、善戦むなしく撃破!!!
立ち上がる魔王!!!



傷と気力が限界の政宗。


「オレはあと一撃が限界だ。

お前が決めろ!」



政宗、カッコいいーーー!!!ダブルハート
そして、政宗の手を刀に固定するために自らの
鉢巻を巻きつける幸村にゴロゴロ!!!赤ハート


「この命に代えても!」


苦戦する織田軍に新たに突撃してきたのは


長曾我部!!!

毛利!!!


やっと、来たーーー!!!アニキ、オクラーーー!!!
慶次が間に合った!!!
先導するのはかすが!


そして、利家を鼓舞する松!!!
前田軍、本隊も加勢!
佐助、かすがが道を開き、小十郎が進み出る!


名乗りを再びあげる政宗と幸村!
飛んだーーー!!!


「ラスト・シュートだぜ!真田幸村!!!」

「心得申した!政宗殿!!!」


魔王の剣を六爪と双槍が打ち砕く!


「是非も無しや・・・。」


霧散していく魔王の黒き魂・・・。
空には朝日が上る。
歓喜の声と法螺貝が鳴り響く!!!
やったー!!!



一人になった蘭丸はとある村にたどりつく。
小十郎に貰った袋からこぼれ出る籾殻のままの米粒・・・・。
それを見下ろす村の少女と出会った。



魔王の恐怖が除かれた世界は再び天下取りに名乗りをあげる
武士の世界に戻った。


かすがで試したグライダーが採用になった、と喜ぶ佐助。
きっとかすがが尾張に行くと思って渡したという佐助に
自分が試用になった?と憤慨するかすが。


でも、それを試したのは謙信のために生き抜こうと思っただけではない。
別の気持ちを素直に認めるかすがだがそれを言葉にすることは
なかった。
二人はまた敵同士!



心置きなく武士の戦いを!
戦う謙信と信玄。
そして、独眼竜の姿を認めた幸村は信玄に送り出される!


「久しぶりだな、真田幸村!」

「いざ、尋常に勝負!!!燃えよ、我が魂!!!」



ということで、この上なく極上のエンターテイメントを
堪能させてもらいました!


ゲームはやっていなかったので、初めはOPの踊る足軽に
目が点になり、ホーミングする筆頭の六爪、ホンダムに
苦笑したものでした!


でも、そのぶっ飛んだ設定が逆にゲームならではの面白さを
バトル・アニメとして上手く反映していたと思います。
普通の殺陣も好きなのでそれを見たいなとも思いましたが
ゲームが元ネタだし、アニメなら派手なほうが面白いしね。
純粋な時代劇じゃないんだし。


ただ設定は微妙に史実リンクを加えてあったので、リアルを求めると
痛い部分はありましたよね。
そこを視聴者がどう割り切るかにかかっていたと思いますが、
私はキャラの性格設定、シリーズを通しての動きにとても良く
生かされて上手くキャラ構築されていたと思いました。


特に信玄、お屋形様が良かったな。
それから幸村の成長とそれを見守る伊達主従の関係が素晴らしい♪
一話ごとにきっちり言いたいことも描けていて
脚本さんもグッジョブでしたわ!


アニメのお約束、定番なシーン・・・幸村とお屋形様の殴り合いや
かすがちゃんのトリップなシーンも入れて、懐かしいアニメの形で
安定感を出してこの作品はこうなんだ!と思いっきりスタイルを主張した
スタッフの熱い意気込み!
「銀魂」で感じるアニメ・スタッフの熱いものをこの作品でも感じることが出来て
とても嬉しかったです。


最近はライトノベルのアニメ化が多くて設定説明やら理解するのに
時間がかかる作品が多い中、単純に楽しめるアニメ、ということでも
貴重だったのでは♪


新キャラが最後に登場して、二期の決定!
市が持っていた黒いオーラが気になりますが、まずは
瀬戸内コンビの活躍が見られたら、と思います!
そして秀吉&半兵衛もね♪


中井さん、ぱっぴー、とりあえずはお疲れ様でした!
モリモリ、速水さん、こやぴーも楽しかったよ!
そうそう、自虐的な能登ちゃんも。スマイル




戦国BASARA 其の壱(初回仕様)(DVD) ◆20%OFF!




戦国BASARA 其の弐









最終更新日  2009.06.19 10:47:32
コメント(4) | コメントを書く
[戦国BASARA・薄桜鬼・咎狗・緋色] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.