9699950 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「花宵道中」1~6… らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2010.05.26
XML
「チェリオ!!!」
でも本当は・・・薩摩で気付いた真実!?



「海賊 VS 無刀」

あらすじは公式からです。


薩摩の濁音港の元締めである鎧海賊団の船長・校倉必は、
賊刀・鎧を使い、闘技場で連戦連勝を重ねていた。
その勝負に勝てば賊刀・鎧が手に入る決まりなのだが、
その圧倒的な戦いぶりを見た七花ととがめは、宿に戻り、
対策を練ることにする。
だが、その宿へ突然、校倉必が現れる。果たして、彼の目的は…。



〈対戦相手〉

校倉必(あぜくら かなら)

薩摩の濁音港を一手に仕切る鎧海賊団の船長であり、西洋甲冑に似た形の
「賊刀・鎧」の所有者。
濁音港には大盆(おおぼん)と呼ばれる賭博闘技場があり、校倉必は、
その大盆で最も人気の高い闘士である。
だが、誰も素顔は知らず、ある事情から、生涯「賊刀・鎧」を人前で
脱がない事を心に誓っている。




*********************************



実は前回の「薄刀・針」があれだったもので作品に対する
テンションが下向き矢印だったのですが・・・
(↑声優さん目当ての単純な。苦笑)


おっきー!!!
逆さ言葉を言わされなくて良かったーーー!!!泣き笑い

真庭鳳凰 ・・・ 置鮎龍太郎!!!



テンション、いきなりヒートアップ!!!上向き矢印
青二の先輩、ミドリンの代わりに頑張ってお仕事しちゃってください!!!



☆宿敵


刀は12本のうち4本、集まっている。
一度、尾張に戻ろうと考えるとがめだけどそこでは陰謀がうごめいて
いるようですね。
ライバル?・・・否定姫と面布の忍、左右田右衛門左衛門。



☆ 「賊刀・鎧」


錆を倒したことで、名を挙げた七花。
挑戦者が後を絶たないので経験値は格段にアップ!


次の狙いは「賊刀・鎧」を持つ校倉必。
薩摩に来ているのですね。
西洋甲冑!!!だけど実はそれを模した日本刀!



☆温泉で


今回のポイントは七花の「肉体の強さ」でしょうか。
混浴の温泉に浸かる二人だけど相変わらずの二人。
とがめは七花の強さに満足しているようですね。
自分について来てくれていることも。


それが「愛」なのかどうか。
それも今回のポイント♪


「七花、ちょっと立ってみろ。」


七花を動じない、子供・・・と言ったけれどとがめもねえ。泣き笑い
部屋で作戦を練る二人だけど指圧・・・じゃない足圧ですか。
声だけ色っぽい!!!ダブルハート




☆校倉との交渉


大盆での試合でとがめを見かけた校倉は一目惚れ!?
校倉が欲しいものは勝利はもちろんだけど、とがめも欲しい!
当然、刀四本と思っていたとがめたちは呆然!!!


「俺の女になれ!!!」


ひー!!!


校倉が勝てば七花の後釜。
後の条件は大盆で戦うこと、面子を保って欲しいこと。

七花が勝てばもちろん、「賊刀・鎧」はもらう。
だが、海賊団の力を背景にするのは悪くない。
一緒に刀集めの旅をするのも選択肢の一つ。
何となく苛立ちを感じる七花。




☆「柳緑花紅(りゅうりょくかこう)」


とがめの腹に一撃!!!
けれどもとがめが後ろ手に持った「高価」な鏡だけを粉砕!!!
それが鎧通しの必殺の技。


「なんでだろう?

無性にとがめを苛めたくなる。」



校倉が出した条件は悪くない。
七花の代わりに彼と旅をすれば海賊のメリットもある。
「七花が良い」とはっきりとがめが言わないので
イジワル→チェリオ!!!の構図に!!!



☆真庭鳳凰


とがめたちに書状が来て、行ってみると待っていたのは


真庭忍軍頭領の真庭鳳凰!!!


おっきー、隠し切れない美声♪



交渉の場にまず着くべきか。
疑うとがめに払った代償は腕一本!!!
切り落とした!!!


今までに三人・・・それから虫組は七花の姉・七実にやられたんでしたね。
それはともかく一時休戦を申し込む鳳凰。
記紀の変体刀は自分たちは体裁を整えるために2,3本で良いという。
この条件を蹴るにはまだ情報が足りないと慎重になるとがめ。


さらに鳳凰は情報を提示してきた。
他の変体刀の在り処を。
止めは「否定姫が動いている」。
真庭と鉢合わせをしないように刀を集める条件を飲むとがめ。



ついでに


「チェリオ・・・あれはチェストが正しい。」


わはは!!!
「異国の言葉で”さようなら”」。


全国を駆け回る勢いで恥ずかしがるとがめ!!!
七花が知っていたから余計に悔しい!!!



☆勝負



校倉は海賊によって妹を奪われたのですね。
復讐の気持を忘れたわけではなかった。
「鎧」を着た時にその願いはかなった。
そして二度と脱がないことを誓った。



大盆で対峙する二人。


「一撃で決める!!!」


が、七花の技は通用しない!!!
さすが記紀の変体刀の最高峰のうちの一本。
もう一度!
校倉はその程度の実力で日本一を語るなど「覚悟が足りない」と言う。
「覚悟!?」



考える七花に向かってとがめは叱咤激励!!!


「私は勝てと言ったのだ!!!」

「力づくで私を守ってみせろ!!!」



目が覚めた七花!
虚刀流に頼りすぎていた自分。
「守る奴があるものは強いんだぜ!」


校倉が繰り出す


「刀賊鴎!!!」


寸でのところで受け止める七花!
鍛えられた肉体そのものの力もまた七花の武器。
鎧を投げ飛ばす七花!



自分の存在そのものが日本刀。
ついでにもう一つ!


「俺の女に手を出すな!!!」


「賊刀・鎧」をゲットした二人。
船出の時間。
校倉は姿・・・もちろん素顔を見せなかった。
亡くした妹にとがめが似ていたと手下から教えられる二人。
振った相手の前からさっさと立ち去るのが礼儀というとがめ。



七花は「チェリオ!」の真実を父親から聞いて何となく知っていた。


「チェリオ!!!」

で押し通すことにしたとがめ♪


船は校倉の好意で蝦夷へ!



虚刀流の技ではなく肉体で勝利した七花。
今まで「とがめの剣」であること、「惚れている」ことを理由に
何の疑問もなく戦ってきましたが、心の揺れが見えるようになりましたね。


それはもちろん「嫉妬」。
勝負の最後には「俺の女」とまで言うようになりました。
これで二人のシーンにはもう少しニヤニヤ要素が増えるでしょうか?
とがめもずっとそういう七花と思っているから、風呂に一緒に入ったり、
寝床を一緒にしてきたんですからね。
次は違うぞってことで♪



刀5本・・・以降は真庭、そして否定姫が動いてきそう。
ずっと刀を集めるだけの話では単調なので、話が動き出して
良かったです。




【アニメ商品対象】刀語 第五巻 賊刀・鎧(初回版)




【予約:2010年6月第5週】刀語(カタナガタリ)扇子全3種セット








最終更新日  2010.05.26 17:15:57
コメント(0) | コメントを書く
[化物語・偽物語・刀語] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.