9344888 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「進撃の巨人」29巻… らいち♪♪さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2010.06.26
XML
もっと自分が悩みを打ち明けていたなら。
非日常は終わりを告げる。


「則天去私(そくてんきょし)」


あらすじは公式からです。

強い決意を持ち廃工場に独り乗り込んだ正臣だったが、彼はそこで
予期せぬ人物と出会った。
ついに相対した正臣、帝人、杏里。
お互いに言えぬ想いを抱えたまま、三人が見つけた答えとは。
そして、池袋の住人多くを巻き込んだ抗争が見せた結末とは――。



*************************************



素敵な最終回でしたー♪


正臣、帝人、杏里、三人が立ち行かなくなった時、手を伸ばしてくれたのが
大人・・・ドタチン、セルティ、新羅、サイモン、そして静ちゃん!!!
交機の葛原でさえ、今回は良い仕事をしましたね!


「人LOVE!」


そう言い続けて人々の苦しみ、思い悩む様を楽しんできた臨也。


彼が望んでも望んでも手に入らないものを簡単に手にする男への
コンプレックス。
それはただ、そこにいるだけで人が集まってくる資質を持つ静ちゃんへの
劣等感が彼を突き動かしてきたのですね。
だから情報を集め、ネタでつながりを持ち、強制的に縛る。


なんて寂しい子兎なんだああああ!!!泣き笑い


でも、同情はしないですよー。
臨也によって体も心も痛めつけられた人がたっくさん、いるのですから!



法螺田の部下に囲まれ、絶体絶命の三人+セルティ!


「今だ、裏切れ!!!」


ドタチンーーー!!!
かっこいいーーー!!!


色が無いのがダラーズなら消えもしない!!!
30人くらいかき集めて、法螺田を張っていたとういうドタチン。
過去の事があるから面が割れてる狩沢と遊馬崎は外で待機。
(渡草はいいのか!爆笑)
法螺田に強烈パンチ!!!



真実を知られるのが怖かった。
二人とは住む世界が違いすぎたから。
でも、それは帝人も杏里も同じだった。
互いに詫びる三人。



「私、二人のことを大切に思っていたのに・・・。」


皆、そう思っていたから言えなかった。


自分を覗き込むようにして心配してくれる帝人と杏里をお似合いだという正臣。
病院なら来良総合病院に。


「待ってる女がいるんだ。」


逃げ出した法螺田を追うセルティ!
病院に運ぶのは渡草に任せて自分も外に出るドタチン!



逃走する法螺田の車を追っていたセルティだが、ふと前を見て追跡をやめた。
法螺田たちが前を見ると


標識を持った静ちゃん!!!


拳銃で撃ったのに生きていた!!!
一撃でボンネットを吹き飛ばすと次は標識を投擲!!!
かっこいいー!ダブルハート


分解しそうなまま走り去る法螺田!


合掌して見送るセルティ・・!


可愛い~♪
法螺田たちには交機の葛原&白バイ部隊!!!
逮捕された法螺田たち。
静ちゃんにはお咎めはなしってことで。



病院に担ぎ込まれた正臣。
付き添って仮眠している狩沢たち。
そっと見守る紗樹。


アジトの騒動から姿を消した杏里が向かったのは静ちゃんを撃った法螺田から
拳銃を回収した臨也のところだった。
粟楠会にはこれで言い訳できる。
けれどこれで静ちゃんを殺してしまっても良かったのに。


そうつぶやく臨也の前にいた法螺田の部下は突然、「母さん」と言って
振り返る・・・杏里!!!


「貴方は折原臨也さんですね。」

「貴方のことを斬らせてもらいます。」


臨也は杏里を「罪歌」だと言い、人を愛せない代わりに「罪歌」に愛してもらう、
自分は帝人と正臣の間を立ち回って、傷つけることしかできなかったと貶める。
「黙ってください!!!」
妖刀を手にした杏里とナイフで互角に渡り合う臨也!
これでも静ちゃんと張り合ってきた体!


「人間はオレのもんなんだからさ!」

「それじゃあ!」



杏里から逃げおおせた臨也だったけど、自分の部屋に戻ってくると
顔面に一発、食らった後が!!!


「ちょっと良いパンチを食らってね。」


サイモン!!!
ぶっとばされた臨也の後ろのオブジェが「LOVE」なのが笑える!!!

なんと紗樹が電話をくれたというのだ。
黄巾、ダラーズ、ブルースクウェア事件の黒幕は臨也だと。
正臣のことが本当に好きになったから。


「あんまり町を荒らすな。」

「静雄に負けたくないだけ。」

「自分が思っている以上にバレバレ。」


いつもとは違うサイモンに苦笑する臨也。
法螺田に帝人の情報を流したのも臨也。
それが正臣に伝わった。


「反吐が出るくらい楽しいよ。」


人を愛して、愛して、愛してやまない心。
違う・・・


「人間のほうは多分、貴方のことが大嫌いよ。」

波江もまた臨也を裏切っていた。
臨也はふと棚の上の首を見上げる。


正臣のところにやってきた紗樹。


「別れよう!」


自分はあの事件の時、病室にも行けなかった。
ずっと何もできなくて臨也に電話ばかり掛けていた。
それを教えられた紗樹。


でも、紗樹も実はブルースクウェアのアジトに自分から行ったのだと言う。
足が治ってもなお、正臣を引き止めるために入院までして。


互いに素直になって気持を打ち明ける二人。
かっこいいのは


紗樹「その変に素直なところ。」


臨也に初めて逆らった。
露西亜寿司に電話もした。
紗樹の気持ちを受け止める正臣。


「紗樹のことが好きだ、だから別れないでくれ。」

変に素直なところもバカなところも一緒に治していこう。
二人は病院から姿を消した。
もちろん学校も。


池袋は平和な街になった。
もう、帝人も杏里も狙われることはない。
いきなり挑発的な格好で日光浴をする新羅を誘うセルティ!!!さくら


正臣がいなくなって寂しいとは思う。
その感情が”好き”だったのかどうかはまだ分からないという杏里。
お弁当を一緒にしながらふと街を眺めて、帝人は街こそダラーズ、
誰かの意思とは無関係に動く存在なのだと実感する。



ネットでは普通に会話している甘楽さん!!!


ウザイ・・・。スマイル


新しいメンバーが入室してきた。
「バキュラさん」
甘楽さんつながり・・・
まさか正臣!?

バキュラさんが甘楽さんにつける点数は√3点!
割り切れない思い。

内緒モードで話しかけたけど、あっという間に退室されてしまった。
でも、確信する帝人。
また来ると言ってくれた。


居場所を失ってもきっとどこかに居場所はある。
だからここに帰ってきたら

「本気で怒ってあげよう。」

「二人、一緒ですよ。」

笑顔。


自分を変えるような体験と変わらない思いを感じた。
この池袋の街で。


ということで24話、楽しませてもらいました。

ライノベ原作ということで、アニメだけでは?な部分もありましたが
(例えば臨也が調達してきた拳銃の件とかね。)
前回の感想で書いたように、事件の上に重なる思い、その部分をじっくり
自分なりに感じ取ることが出来たように思います。


まだ高校生の帝人、正臣、杏里。
彼らが夢見た場所は池袋であり、ネットの中であり、チームでもあった。
自分が自分でないものを創って、そこに存在する。
それが微妙に現実とリンクし始めた時、今まで顔を背けていた現実と
しっかり向かい合う現実がやってきた。


ネットやメールで隠された思い。
そうではなくて直接、目で見て、言葉で話して。
本当に友達だと言うのなら。


危機的な状況に陥って初めて分かった人と人との関わり。
夢を失いかけた時、それを救ってくれたのはダラーズな大人たちでした。
臨也もまた酷い事はしたけれど、三人にとっては甘くて苦い経験に
なりました。

もちろん、人に怪我をさせたり、心に傷を負わせることは許されない。
だから臨也にはこれからサイモンやドタチンが目を光らせてくれるといいな。

置き去りになってしまったセルティの首。
手駒を失った臨也がまだ救いを求めるようにセルティも新羅も、新羅の父も
誠二も求めてやまなかったものがある。
それが「歪んだ愛」であっても「夢」であり、「希望」なのだと感じさせてくれた
ラストでした。


まだまだ原作もキャラもたくさんいるようなので、二期、期待してます。
次はどんな「人LOVE」を見せてくれるでしょう?
スタッフの皆さん、お疲れ様でした♪



デュラララ!! VOL.07(初回版)

イベント優先販売チケットが入ってるみたいです♪
10月かああああ!!!

イベント公式はこちら♪









最終更新日  2010.06.26 22:17:10
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.