9908460 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

週間少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2010.10.04
XML
テーマ:アニメ!!(3792)
甲府を守れば大名として認められる!
近藤の言葉に揺れ始める隊士たち?!


「?の如く」


あらすじは公式からです。


江戸に戻った土方は薩長との再戦に臨むべく動く。
羅刹の身で日中も働き続ける土方を心配する千鶴。
山南は怪しい行動を見せ始め、沖田は銃創が癒えずに静養していた。
そんな中、新選組は甲府城で敵を迎え撃つよう命じられるが、
原田や永倉は任務に懐疑的で……。



***********************************




ついに本編が始動しましたが早速、濃い内容で見ごたえがありました。
EDも付いて、完全に

副長ルートに乗った感じがします♪


千鶴も土方と話が出来ると嬉しそうだし。ダブルハート
そして、


来たーーー!!!洋装!!!ダブルハート

錦絵のような副長に卒倒しそうになりました!!!さくら

そして洋装イベント・・・

斎藤ーーー!!!ボタン!ボタン!!!(爆笑)


やってくれました!
はあはあ!!!
とりあえず順を追って感想でも~!!!



江戸に戻った新選組。
負傷している近藤に代わって仕事を全て引き受ける土方は
羅刹化しているのに昼夜問わず働きづめ。
さすがに目の下にクマがー!!!


千鶴が心配する言葉も

「余計な口出しするんじゃねえ。」


ああー・・・。
さらに幕臣との目通りもキャンセルされてますます不機嫌になりつつ、
薩長との再戦の差配を考えて動き回る土方。


夜になって、一人出かける山南を尾けるのは平助!
でも、まかれてしまった。
舌打ちする平助。


部屋に戻った土方は卓に千鶴の案じる手紙と握り飯を見つける。
その時、

羅刹の衝動がー!!!


部屋の外から声を掛けてきたのは千鶴。
必死に耐える土方!
何とか元に戻って、障子を開けて顔を見せる土方。
千鶴に早く休むよう促すけれど、

「何か役に立ちたいんです!!!」

必死に頼み込む千鶴。
それは間違った願いでも私欲に満ちたものでも無かった。
ただ純粋に、自分を京都で守ってくれた皆のために役に立ちたい。
それを確認した土方は


そっと頬に手を添える。


ギャボー!!!
「自分が間違った事を言っていないと思うなら簡単に頭を下げるな」
千鶴の気持ちを汲むと美味い茶を頼むと言いつける土方。
喜んでその場を離れる千鶴の後姿を見送る土方・・・と

平助!!!

「何だかんだ言って千鶴には甘いよなー。」



わはは!!!見られてた!?


平助君、土方のことをちゃんと心配してくれています。
衝動を抑える薬は気休めだけど・・・差し出す平助君。
断った土方は近藤が戻るまでに戦いの準備を済ませるつもりだと
言う。
平助は気になる山南の行動を土方に告げる。


その山南は千鶴の部屋にやってきていた。
千鶴は鬼、驚異的な身体能力と回復力を宿す血を少し分けて欲しい。
懐刀を抜き出して千鶴に迫る山南!!!


「何やってるんだ、山南さん!!!」


副長ーーー!!!
これから訪れる厳しい戦いに羅刹隊のため、新選組のためにと
考えた上での行動だと主張する山南にそういう問題じゃないと
否定する土方。
まさか新選組を口実に自分の血を求めているのでは?
今度は土方の言葉を否定し、部屋から出ていく山南。


「大丈夫か?」


気遣う土方にうなづく千鶴。
土方は平助から聞いた山南の行動が江戸で頻発している辻斬りに
関係しているのでは、と夜の外出を避けるように言う。
君菊が言っていた辻斬りはその事だったのか、と納得する千鶴。


隊として始末を必ずつけると意気込む土方をもう一度、気遣う千鶴だが
土方は背を向けて行ってしまう。


組とは別に療養中になってしまった沖田を斎藤に連れてきてもらって
見舞う千鶴。


石田散薬ーーー!!!


何だかんだ言って信頼してるんだよね!!!


怪我の治りが悪いのは銀の銃弾のせいらしい。
近藤の役に立てない自分の口惜しさを表情に表す沖田。
気を取り直して団子とお茶を差し出す千鶴。


「うん、美味しいね。」

沖田の言葉に「土方さんにも気に入っていただきました。」と
嬉しそうな笑顔を見せる千鶴。
それを見ている沖田の笑顔が儚いーーー!!!涙ぽろり


近藤がまだ痛みはあるもの怪我から復帰してきた。
幕府に甲陽鎮撫隊として甲府に出撃するよう、命をいただいた!そのための
軍備も万端と興奮しながら話す近藤。
しかし、複雑な表情で聞いている隊士・・・永倉と原田がいた。


命令を出した勝麟太郎は戦嫌いと聞く、なのに甲府に行って戦えと?
新政府軍に将軍家は恭順しているがそれは様子を見てのこと、
自分たちが勝てば認められる、大名だ!と意気が揚がる近藤!
ついに永倉が思いを吐き出す。
自分は新選組の組長だが


「あんたの家来になるつもりはねえけどよ!」

はっとなる近藤。
斎藤は局長と副長の命令に従うと言う。
何にしても避けられない戦いなら隊士を募って軍備の補強をすると
言う土方の言葉に一応、収まる原田と永倉。



山南には今回、羅刹隊は出さないと命令する土方。
他の隊との兼ね合いもある。
動揺する山南に焦るなと声を掛ける土方だがショックを隠せない山南。
土方にうなづく平助。



解散した後、屋台で蕎麦をすする永倉、酒をたしなむ斎藤、
原田がいた。
ぎゃぼー!!!ダブルハート


今更、大名だなんて・・・勘違いしている近藤を見ているのは辛い。
永倉は偉ぶったことを言わない近藤だから付いてきたと懐かしそうに
する。
寂しげな笑顔・・・。
うなづく原田。

「今は局長を信じるしかないだろ。」

盃を口にしながら静かに答える斎藤。


朝。
千鶴が皆のところに行くと・・・


洋装の左ノ助ーーー!!!さくら

平助も!!!
目を丸くする千鶴が可愛い♪


銃を扱うにはいいけれど襟や袖が苦しいと違和感を訴える原田&平助!
身体を動かす永倉。
洋服は帯ではなくボタンで締めることを初めて知った千鶴・・・


ボタンを掛け違えている斎藤に気付いたーーー!!!泣き笑い

「後で直す!」


斎藤が気にならないなら良い!と苦しいフォローの千鶴!!!

そして隣の座敷を見ると・・・

椅子に腰掛けた麗しい副長!!!きらきら

「絵みたい・・・!」


髪の毛を切ったことにも気付く千鶴。
「とってもお似合いです!」


近藤は洋装ではなくそのまま羽織袴。
窮屈だと言う近藤にそのままどっしり構えていて欲しいという土方。


脇に置いてある服を見つけた千鶴。
もしかして・・・

「総司のだ。」


いつ、復帰しても良いように。
きっと似合う、と想像する千鶴♪

「千鶴」

副長の呼びかけヴォイスが優しい♪
普通ならここに置いていくはずだが山南とのことや風間の襲撃も
予想される。

「必ず俺の指示に従え。」

従軍を許された千鶴はうなづく。


という事で、ついに望みの無い甲府攻めに出撃する新選組の皆さんでした。
史実にしたがって、物語は暗い方向に突き進んでいますが


萌え所満載!!!

でした!
ゲーム・スチル場面はもちろんですが、ゲームの隙間になる
永倉、原田、斎藤が語り合うシーンとか平助が土方に「千鶴には甘い」と
言ったりする場面が美味しかったです!


ED・・・

麗しい土方、戦場に立つ近藤さん、永倉、原田、流血事件&羅刹な沖田!
一人空を見上げる斎藤、山南さん、平助君、本気の戦いの風間、土方!


そして


手を差し伸べる副長!!!

ぎゃぼー!!!ダブルハート
そして千鶴と・・・ED!


毎回、OPとEDにも転がされそうです!!!
次回、土方とのイベントがまた来そうですね。
楽しみです。











最終更新日  2010.10.05 00:48:32
コメント(0) | コメントを書く
[戦国BASARA・薄桜鬼・咎狗・緋色] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.