9420985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2010.12.03
XML
テーマ:アニメ!!(3767)
カテゴリ:ノイタミナ
起き上がりの存在を知らしめる!
神楽の夜、真実が明かされる。


「第悼と夜話」

「千鶴にカルテの改ざんを報告する敏夫。
彼はついに屍鬼の支配に下ったのだ。
今宵は霜月神楽、祭囃子が鳴り響く。
心浮き立たせる彼女に敏夫がひとつの提案をした時その音は
惨劇の前奏曲となる。」


*************************************



不思議なもので・・・
あれほど「起き上がり」に対して反撃する人間たちを見たい!
と思っていたのに、千鶴に対してちょっぴり憐れをもよおしてしまい
ました。(私は静信か!?笑)


かつて人間だった千鶴が人間だった自分に郷愁を覚えたり、特に
前回の沙子の言葉、「死は等しく平等、お腹がとても空くのよ。」に
共感を覚えなくも無いところですかね。


でも、尾崎が言うように彼等は殺人者、村人が食い物にされて
良いわけがない。
人間がする事ではない!
反撃の時は来た!!!



病んでしまった夏野・父!


辰巳をいきなり刺してましたねえ。
夏野を救えなかった罪の意識に捕らわれてしまったようです。


夏野のコスが素敵♪


「人狼」・・・起き上がりの亜種で、人と同じように生活が出来る。
でも、血を吸わないと本来の力が発揮できない。
今まで4人しかいないと言われる人狼。
昭の事も知らない、と言う夏野。
かかわりを絶つことに専念しているようですね。


勝手な行動をし続ければ殺す!と締め上げられた夏野。
仲間になれ、猶予を残して去る辰巳。



正雄が車に轢かれそうに!?
見ると起き上がった篤と千鶴!
篤を新入りのくせに!と不満を漏らす正雄にまた恵がつっかかる。
千鶴が篤に甘いなら、千鶴のことを沙子は甘やかし過ぎ?
それは母娘のような関係だという恵。
沙子は徹を気に入っているらしい。



徹は起き上がった律子の様子を見に佳枝と一緒に行動している。
律子は過呼吸の末に意識を失って?
着替えと最初の食事を任された徹。


全て拒否する律子!

「自分を嫌いになりたくないから。」



そういう選択もある。
「分かっていない」と最初は思っていた徹ちゃんも彼女の毅然とした
高潔さは眩しく感じたでしょうね。
そして己の弱さも。
責めることはできないけれど、徹ちゃんには今の律ちゃんは眩しすぎるのでは・・・。



村の年寄りたちも移動を始めている。
村が起き上がりの村になるのはもう少し。
沙子は詰めが難しいと思っているらしいけれど千鶴にはもうすぐできる
起き上がりの平安の里の完成が待ち遠しかった。


尾崎は自ら輸血をしている。
千鶴の血の呪縛に抗うことができるのだろうか。
ベッドで苦しむ尾崎。


「デートしよう。」


カルテの改ざんに手を貸した尾崎。
もうその血は彼女の呪縛に捕らわれ、抗うことはできない。
尋ねてきた千鶴に霜月神楽を見に行こうと誘う尾崎。


でも、千鶴の大敵はあの鳥居、神社、神聖なもの。
二人で歩いている不自然さを解消するためにわざと芋の皮剥きで
失敗したことにする尾崎。
人間だった頃を思い出して、なぜか上機嫌になる千鶴。



出かけた二人。
出会う村人に手の包帯を誇るように見せ付ける千鶴。
沙子にはあまり料理は誉められたものではないと言われているらしい。
次第に鳥居に近付いていくと恐怖心で足がすくむ千鶴。
でも、もう少し・・・。



途中、出会った正雄の父や恵の父と談笑する尾崎。
けれど人混みにも圧迫感を感じたか、正雄の父に盾になってもらったものの
いきなり帰る!と転がり出る千鶴!
社務所に行こうという尾崎。
千鶴が帰るというのを制して、抑えようとした恵の父は千鶴に娘が
病気になって伏した日の香りを思い出していた。


ふと見上げた尾崎の顔は・・・


血の呪縛を受けていない!!!

首筋は確かに自分がつけたもの。
でも、腕の噛み後は・・・!
血の呪縛にも捕らわれ始める千鶴。
腕を掴んだその時、体温も脈も感じない千鶴を「起き上がり」とやっと
認めた恵・父!!!そして心臓も動いていない、と!



千鶴を助けようと突進してくる篤運転の征志郎の車!
が、立ちはだかった大川・父にビビッて車をバックさせてしまう篤!
村人たちに囲まれる千鶴。
反撃は始まる・・・!



ということで桐敷の人間が血祭りにあげられれば「起き上がり」たちには
ダメージですね。
尾崎は夏野に噛んでもらい、輸血でさらに呪縛から逃れていたんですね。
夏野、尾崎、そしてやっと立ち上がった村人たち。
沙子の元にいる静信は・・・血の呪縛に悩む徹ちゃんはどうなるのでしょう?











最終更新日  2010.12.04 09:22:36
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.