9696408 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「花宵道中」1~6… New! らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2011.02.23
XML
テーマ:アニメ!!(3777)
恋愛感情だって気付いてからはずっとずっと見つめてきたのに。
私はそれを伝えられたの?


「あきらめちまえよ」


あらすじは公式からです。

風早の言葉の意味を爽子は取り違え、2人はそのまま離れていってしまった。
爽子はくるみにそのことを報告するのだが、「風早の何を見ていたの?」と
叱咤される。
立ち尽くす爽子。

その後学校祭の準備中、ちづとあやねに自分の気持ちを正直に伝えた爽子は、
風早には『伝えた』か自問自答する。



************************************



さすがに爽子の二回目、


「誤解」発言は痛い!


と思いましたねえ。
さらに


「好きの意味が違う」

とも言ってしまった。


なのでまさかの

龍にまで

「俺が言うのもなんだけど・・・アンタ、言葉足らず」



と言われてしまいました。


まあ、それを決定的にしてしまったのは王子の


「黒沼と俺の”好き”は意味が違うね。」


発言だったんだけど。



面と向かって気持ちを表現することに慣れていない爽子。
(誰でもそうですが。)
逆に相手を自分の言葉が、態度が傷つける、というのは
予想外だったよう。


人に避けられ、それ以上嫌われないように、邪魔にならないように。
”空気”でいることに慣れてしまった爽子が自分に向けられる好意に
「鈍感」なってしまったことに気付けないでいたんですね。
「好意」は気配りとか代償とか見返りとか・・・「好き」という
気持ちに理由なんていらないのに。


とにかく、傷心の二人は文化祭の準備もうわの空。
龍に


「何か、思ってたよりキツイな。」

とこぼす風早。
苦しい想いは龍なんてずっとだよねえ。(ホロリ)
泣くほどに困らせていただなんて。


それを漏れ聞いて怒り心頭のくるみちゃん!


「あんのアマ!!!」


爽子に「振られた」と言われてさらに激怒!!!


「爽子ちゃんと一緒にしないでよ!」

「戦ってないからでしょ!?風早を傷つけるからでしょ!」

「間違いなく伝えた。一緒にすんな!!!」



恋愛感情だ、って言ったくせにその気持ちでぶつかって
いってない爽子なんてライバルじゃない!って事だよね。
風早に恋してるからライバルだって認めたのに。
その風早にあんな顔をさせて。
うまくいくはずの二人なのに。



家に帰って自問自答する爽子。
遅れている学園祭の準備に千鶴から声を掛けてもらって
そこはほっと一息。
あやねも一息ですね。



一方、男子組は山車の作業。
ピンに捕まった風早は

「ふられたんだよ!」

とぶっちゃける!
「鼻くそみたいな事しか言えなかった」と笑うピン!
まあ、風早も思い切ったけれど追い詰められて全く余裕の無い
告白だったですからねえ。
ピンとしてはもっとシチュを考えろってか?!泣き笑い


「あきらめちまえよ。」


「べ」・・・って、微妙に焚き付けてる!!!
ここは風早ももう一度、考え直すところだね。
本当に爽子の本心がちゃんと聞けたのかどうか。



ところが朝、登校時にまた”強制介入”キャラ、発動!!!


「やっぱ、風早、爽子ちゃんのこと好きかも!」

本人同士の問題なんだからー・・・特にそれを分かってるあやねは激怒!!!
けれど爽子はまだ風早が言った言葉が全てだと思ってるから


「好きの意味が違う・・・」

ともう一度、蒸し返し!


それを聞いていた風早はさすがに「何もねーよ」と通り過ぎるしかなかった。
きっとまた泣かせるのは嫌だから・・・。


龍に忠告されてこのまま風早との関係が後退したままで
終わってしまっていいのか考え始める爽子。



実は二人に介入していたのはくるみもだった事を知る健人、千鶴、あやね。


「ののしってやったわよ!!!」

バレンタインのチョコも渡せない女に自分が負けたなんて!!!
もちろん「下心アリ」のチョコなんて受け取らないと爽子に
吹き込んだのは自分だけどそれが何!?


本当に好きなら渡すべきで、そういう爽子に負けた、と思いたかった
くるみちゃん。
精一杯の矜持とアドバイス。


「がっかりよ!」


健人はとにかくもう二人には関わらないで、とあやねに釘を刺される。


「自己満足なの!!!」


このあたりの健人の本心は少し分かりにくいですね。
でも、爽子に興味があったのは事実で親切でしてあげたことも
本当なんだよね。
ただ、爽子と風早が歩んできた道がどんなものか全く見えてなかった。
上辺だけの理解。


あやねに言われて一人、落ち込む健人の引きのカットはさすがに
可哀想だったけど。(苦笑)


自分からは何もしていなかった。
恋愛感情だって、認識したはずなのに。
爽子、もう一度考え直して!












最終更新日  2011.02.23 16:58:56
コメント(2) | コメントを書く
[花咲ける青少年・君に届け・君と僕] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.