7732489 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

楽天プロフィール


おぼろ.さん

漫画・アニメ好き女子です♪

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  読書  ブログ 

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

鬼灯の冷徹 遅くな… New! みやさとver.さん

「明治メランコリア… らいち♪♪さん

【送料無料】(ドラマ… ロ サ ロ サ 紫 織さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
帰ってきた二次元に… もるがんさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2011.08.05
XML
テーマ:アニメ!!(3358)
カテゴリ:ノイタミナ
風に乗って聞こえる歌声。
誘われるネズミ、沙布。



「冥府の天使」

あらすじは公式からです。

NO.6で再び人が老人と化して死亡する事件が起こる。
力河よりその話を聞いた紫苑は、ネズミへ伝えるべく彼が劇を
催す劇場を訪れる。
初めて見るネズミの舞台。
だが途中、どこからともなく不思議な風と歌を感じたネズミは
突如舞台上で気を失ってしまう。



*************************************




エリウリアス・・・という謎の声の存在が出てきました。
相変わらずNO.6に現れる黒い染みから老化して死ぬ病。
NO.6で起ころうとしていることは一体、何なのでしょうか。



沙布をNO5に送ってから老人施設に入ったお婆ちゃん。
女性の介護士は少し仕事にお疲れモード。
愚痴をこぼしながら町を歩いていると、顔に黒い染みが!!!
あっという間に老化して倒れる介護士。



管理局の配下と思しき男が”サンプル”として運んでいく。
死の場面を目撃した人々も情報を収集するということで連れていかれる。
(まさか!?)



孤児を集めて本を読んだり、食べ物を分けてあげようと好意を
もって人に接する紫苑を見て、呆れるネズミ。
気まぐれな施しは却下!なネズミもまた紫苑からもらったセーターを
子供にあげていると指摘されてイライラ!


だいぶ、ここの生活に慣れたとはいえお坊ちゃんであることには変わりない、と
決め付けるネズミ。
仕事に出かけるネズミが働いているところを一度は見たい・・・。


「ダメだ!」


諦めてイヌカシのところでいつものように犬の世話をする紫苑。
力河がやってきて、イヌカシとお互いの金回りについて言い合い
になってしまう。
が、力河はネズミが嫌い!!!
現れたクラボットに慌てふためき、持参の酒をこぼしてしまう力河。



彼は紫苑にNO.6で妙な病気が流行っていると教えに来てくれたのだ。


「寄生蜂だ。」


力河は紫苑に知っていることを全部、話すように言う。
黒い染みから始まって全身が老化していく。
ネズミがいなかったら今頃、死んでいたと打ち明ける紫苑。
白髪も、目の色も、身体の模様も全部、その時に付いた。
ネズミに知らせないと!!!



でも、ネズミは仕事中で、そんな話をしても喜ぶかどうかも分からない。


「何か怖くて・・・。」


ネズミを知ることが。
母の火藍とは全く違うと笑う力河。
ネズミがいる芝居小屋に連れて行ってくれることになった。



その頃、沙布はNO5の学園での生活を満喫していた。
友人も出来たが相変わらず杓子定規な恋愛感。(笑)
恋愛は生殖の前段階程度にしか思っていないみたい?!



舞台に来た紫苑は力河に示されて舞台上のネズミ=イヴを初めて見る。
演目は「ハムレット」、オフィーリアを演じるネズミ。
ふとその目は紫苑を捉える。
口元には笑みが・・・
突然、幼い頃の自分のヴィジョンに襲われるネズミ。
吹き抜ける風と歌。



同じ頃、社会見学で芸術鑑賞をしていた沙布は三匹の蜂のステンドグラスに
目を留める。
同じように風・・歌を感じた沙布は倒れてしまう。



「助けて・・・!」


引き込まれそうなネズミを助けたのは紫苑の手だった。
足し算をさせて意識の確認をネズミに求める紫苑。(笑)



ネズミは元通りのようだったので倒れた時、何があったのかを問いかける紫苑。


「風だ・・・、そして・・・。」


同じ頃、倒れた沙布も同じ声を聞いていた。
保健室で回復した彼女は”ネズミ”という声を聞いていた。
その時、教師が駆け込んできて祖母が亡くなったと連絡が入った。


寄生蜂のことを考える紫苑とネズミ。
今は春じゃないのに。
「聖なる祝日」を待たずに人類は食い物にされてしまうのだろうか?
が、嬉しそうに笑うネズミ。



「ダンスを教えてやる。」


グハッ!!!ダブルハート
ステップを踏むネズミに一生懸命、付いていく紫苑。
思いがけず紫苑が付いてきていることに驚くネズミ。
しばらく二人はステップを踏み続けた。
さすがに疲れたので休憩を取るネズミと紫苑。


もしかしたらネズミにも寄生蜂が・・・。
心配する紫苑に、ヴィジュアルだけならOKだと軽く笑うネズミ。
しかし、紫苑はネズミがあの病になったらどうしようと心配していたのだ。
ネズミの首に手をかける紫苑。


「他の誰よりも君を失うことのほうが怖い。」



自分の身体が動かない。


「急所を許した。」


ネズミは紫苑に無抵抗だった自分に驚いていた。


「紫苑、アンタは一体、何者なんだ?」



相手が紫苑でなかったら、いくら親しくしていても首を許しなどしなかった。
ネズミはそう言いたいようですね。
サブタイトルの「冥府の天使」は紫苑であり、ネズミなのでしょう。


オフィーリアを演じるネズミは美人で、ファンがいるのもうなづけます。
歌を通じて風が起こり、声が聞こえる。
沙布にまで起きた現象は一体?
まだまだ続いている奇病と何か関連があるのでしょうか?



【送料無料】TV ANIMATION NO.6 ORIGINAL SOUNDTRACK






TB送信先URLはこちら♪

http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/239-546b99a7









最終更新日  2011.08.05 14:16:02
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.