8121107 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

楽天プロフィール


おぼろ.さん

漫画・アニメ好き女子です♪

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  読書  ブログ 

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

週刊少年ジャンプ201… New! みやさとver.さん

くましろくろ(2) … わに庭さん

人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
帰ってきた二次元に… もるがんさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2011.09.01
XML
カテゴリ:アニメ
アニメ感想でいつもお世話になっていますピッコロ様恒例の
「今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?13」に
参加させていただきました。



ピッコロ様のサイト、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」はこちら♪

企画詳細についてはこちら♪


では早速、始めましょう♪
私が評価するのは以下の作品です。


☆神のみぞ知るセカイII
☆あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
☆電波女と青春男
☆世界一初恋

☆GOSICK -ゴシック-
☆デッドマン・ワンダーランド
☆Starry☆Sky
☆リングにかけろ!世界大会編


緋弾のアリア、30歳の保健体育、そふてにっ、変ゼミ、もしドラ、
殿いつも途中まで視聴、または時々視聴していましたが評価は
上記の8作品にしたいと思います。



************************************




☆神のみぞ知るセカイII


ストーリー・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・5
演出・・・5
音楽・・・4

総合的な評価・・・4

合計・・・27点



原作ありきなので安定したストーリー展開というのは分かっていましたが
二期になって桂馬のリアルへの気持ちの向かい方、相手の女子キャラの悩み等が
より人間くさい方向に向かって、一期と比べると桂馬が「人間未満」を少しずつ
脱出してきているのが面白かったです。

絵は綺麗だったですし、間合いを充分に取った演出、スタッフの熱意も
感じられて楽しめました。

OP、EDは一期が神だったのでインパクトは減りましたが、良い曲だったと
思います。
OPはCDを購入しました。(笑)
ぜひ、三期を希望します。



☆あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。


ストーリー・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・5
演出・・・5
音楽・・・4

総合的な評価・・・4


合計・・・27点


いわゆる「死にネタ」でヒロインのめんまが還っていく、というストーリー
展開が分かっていたにも関わらず、周囲が巻き込まれていく青春群像劇を
丁寧に繊細に描いていたと思います。
特に、ゆきあつの存在感が大きかった!


演出はEDへの引きが毎回、秀逸。
傷ついても泣いても、ああいう青春を送りたかった、と思い返した人は
たくさんいたのではないでしょうか。


☆電波女と青春男


ストーリー・・・3
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4

総合的な評価・・・4


合計・・・24


ライトノベル原作特有の説明文の多さや持って回ったような言い回しを
そのまま残してアニメとしてはどうか、という部分もありましたが
個性的なヒロイン相手では主人公が心の内で語りたくなるのも仕方ないかと
思いました。(笑)


その変キャラを相手に主人公が気づく青春の煌き(古臭いフレーズで
すみません!)は充分、表現できていたと思います。
キャラの個性しかなくて、淡々とした日常風景と小さな出来事しか
描かれない平坦な作品ではありますが、そこから視聴者が何かを汲み上げる
感性を必要とする作品であったことは確か。


今まで、表現を「与える」ほうが大きかったシャフト作品においては
新しい試みを感じさせられた作品でした。



☆世界一初恋


ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・4

総合的な評価・・・3


合計・・・18


評価は少し辛めですが、物語はこれから・・二期に期待して、ということで。
律と政宗がまだ発展途上ですし、他のペアもね。
BL原作で、アニメでは描けない部分があると分かっていても
もう少し、ムラムラさせる絵の表現が欲しかったかな、と思います。
欲張りすぎかしら?(笑)
OP/EDはどちらも良かったです。


☆GOSICK -ゴシック-


ストーリー・・・3
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4

総合的な評価・・・4


合計・・・24


表現したいのは久城とヴィクトリカの絆、と分かっていても
ミステリーとしては端折りすぎて、ヒントが都合よく転がっていたり、
推理がアニメだけでは理解し難い部分があって単純に「面白い」と
言えなかったのが残念なところです。

それでも、一つ一つエピソードを拾ってヴィクトリカの出生の秘密、
国家の存亡、隠れていた陰謀につながって大きなうねりのあるドラマに
なったのは原作の力でもありますが、充分、楽しむ事ができました。
何よりもヴィクトリカが日本に来るラストには感動しました!

OPのミュシャ風の絵柄も好感を持ちました。


☆デッドマン・ワンダーランド


ストーリー・・・2
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4

総合的な評価・・・3



「冒険はまだまだ続く!」の典型ですよね。(苦笑)
アニメを入口として原作を読みなさい、というのは分かりますが
一つの作品としてもう少し、区切りの良いところまで描いて欲しかったです。
せっかく主人公のガンタが立ち上がり、シロの正体が判明したのですからね。
他のキャラの背景も描かれて、まさにこれから、と思っていたので
もったいないです。

世界観とDWという異常な空間で生き延びるしぶといキャラの皆さんは
良かったです。
OP/EDは気に入ってます。
特にEDのニルギリスは秀逸でした。


☆Starry☆Sky


ストーリー・・・2
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・3

総合的な評価・・・2


合計・・・17


ネット配信で毎回、10分程度。
ゲーム未プレイの視聴者を可愛い絵柄と豪華な声優さんでどこまで
惹きつけられるか、と思って見ていたのですが、申し訳ないですが
「これでゲームをやってみたい?」と思うような内容ばっかりで
がっくりしました。


10分ならゲーム中の良い場面を描くだけで充分なはずなのに
ストーリーが全体的に暗い、内省的過ぎると感じて、毎週の
感想が辛口ばかりになってしまい、とても残念でした。
ただ後半にいくに従って、明るいエピソードが増えてきたのは
救いでした。
30分枠でもう少ししっかりした作画で作って欲しかったです。


☆リングにかけろ1 世界大会編


ストーリー・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4

総合的な評価・・・4


アニマックスで4~6月、全6話で放映されました。
回数が無いので原作をかなりのハイスピードで飛ばした作りに
なっていたようですが、それぞれのキャラの戦いを十二分に見せて
くれたと思います。


作画も綺麗で原作の車田テイストを残していたし、黒田脚本で
安定したストーリー運び。
何よりも製作スタッフの「リンかけ!」愛が炸裂していたと思います。
その証拠に「日米決戦編」あたりから「世界大会編」のキャラが
登場していて、最後まで作る、という熱意を感じました。


昭和の香りを残して表現がダイレクト過ぎるところもあり
CS放映になったのかなと思いますが、現代に無理やり合わせる
ことをせず、原作に忠実に表現してくれたことは原作ファンも納得
できる出来だったと思います。



☆ベストキャラクター賞


松雪 集(ゆきあつ)(CV.櫻井孝宏)
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

ゆきあつさんがいなければ物語が回らなかったし、いつまでも真実に
たどり着けなかったと思いますよ。(笑)
一番、弾けて、成長したキャラだと思いました。


☆ベストOP賞

「神のみぞ知るセカイII」~A Whole New World God Only Knows


一期OPのほうが好みではありますが、二期は女の子キャラを意識した
神のみ世界観をうまく表現していたと思います。


☆ベストED賞

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」~
「secret base ~君がくれたもの~」

本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥)、鶴見知利子(早見沙織)


毎回、泣きました!
歌自体が良いというのはありますが、作品とのシンクロ率が
素晴らしかったです!


☆ベスト声優賞・男性


下野 紘
「神のみぞ知るセカイII」
「30歳の保健体育」等


☆ベスト声優賞・女性


悠木 碧
「GOSICK -ゴシック-」等


以上、こんな感じで評価してみました。
ピッコロさん、いつも企画・集計とご苦労様です。
結果を楽しみにしています。



TB送信先URLはこちら♪

http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/290-4b5d764e







最終更新日  2011.09.01 17:42:54
コメント(2) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.