7885717 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

楽天プロフィール


おぼろ.さん

漫画・アニメ好き女子です♪

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  読書  ブログ 

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

ばらかもん 15巻 ド… みやさとver.さん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

うたの☆プリンスさま… なぎさ美緒さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
帰ってきた二次元に… もるがんさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2011.09.02
XML
テーマ:アニメ!!(3418)
カテゴリ:アニメ
約束を違えたらどうなる?
皆を守るという・・・外れかかった箍。



「よのなかよ」



「古きもの」との戦闘の後に時真と会った小夜は彼から
「特別な存在」と言われるが、彼の感情を理解することは
できなかった。
家に戻ると倒れている唯芳が!!!


自分の使命をもう一度、肝に銘じる小夜。
だが「古きもの」は学校にも現れ、殺戮を始める!



************************************



感情欠落・・・
記憶とともに愛だとか恋だとか、欲望につながるような感情も
封印されているような。


後ろハグされても、手を取られても、そっと抱擁されても。


「回りくどいことをしても

通じないか、あんたには。」



いや、充分、表現していると思います!泣き笑い


「俺にとって特別なんだよ。」


でも、小夜の答えは


「どうして抱きしめるのでしょうか?」

そんな小夜を分かっている時真、虚しいー!!!
「俺は信じるよ、あんたの話。」
それが今の小夜の信頼を得る精一杯でしょうねえ。
でも


「違う。」

何が?
「化物」とは呼べない小夜。
時真が自分に優しくする理由が分からない。
皆に彼が優しいことを知って欲しいと思う。
辛いです、時真君!



家に戻ると唯芳が倒れていた。
立ちくらみ・・・もしも父に何かあったら。
そこからも何も浮かばない小夜。



風呂に入って、歌を歌っても父のことが気になってしまう。


犬!!!


けれど普通のリアクションが無い小夜に思わずツッコム犬!
怪我がすぐに治ることや、約束を破ったらどうなると思う?
と問われ、意識を失いそうになる小夜。
核心に近付くことは出来ない。
外れかかってはいる。


父の心配する声が聞こえる。
姿を消す犬。


学校が再開される。


「辛くは無いのか?」


使命を果たそうと一生懸命になる小夜の答えはいつも同じ。


「違う、違うのだ、小夜。」


言えるのは母のように強くありたいこと。


久しぶりの学校。
行方不明の生徒もいるということで不安定な感情が広がっている。


外を見ていた少女が怪しい物体を発見する。
「古きもの」!!!
あっという間に教室は血塗られた教室に!!!
「古きもの」に食われる仲間たち。


「私が皆を守る!!!」


抜かれた刃。



ということでついに教室に「古きもの」が現れました。
小夜、抜くのが遅いー!!!



物語は例え主人公が記憶を失っていても感情の動きが
あれば楽しめるものです。
けれど封印されているのが過去と感情、まるで人形のような反応を
見せる小夜には共感しづらい、客観的に成らざるを得ない。
だからこそ早く種明かしをして欲しいのに、記憶を取り戻したら
即、劇場版に突入しそうな感じです。


せっかくのお風呂シーンも小夜に思いいれがあるわけでも無いので
萌えが無いですね。同性だからか!?(笑)
現れた犬だけが楽しかったようです♪


今回も修正シーンが炸裂。
自分の正体に躊躇している場合ではないのです。
刀を即、抜いていたらどうなっていたか、考えてしまいました。








TB送信先URLはこちら♪

http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/293-27298bd9








最終更新日  2011.09.03 01:16:17
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.