9230491 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「ちはやふる」42巻… New! らいち♪♪さん

料理研究家の程一彦… New! みやさとver.さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2012.04.20
XML
カテゴリ:ノイタミナ
ユキと友達になったら釣りを一緒にしてくれる?
釣り上げたい魚がいるんだ。



「悔しくてユニノット」

あらすじは公式からです。

ハルに強引に誘われて始めたものの、ちょっとだけ釣りに
興味が出てきたユキ。
夏樹にまたレクチャーを受けるのだが、ユニノットという
基本的な結び方が上手くできず途中で投げ出してしまい……。



*****************************



OPが良い!!!私も江ノ島踊り、踊っていいですか!?スマイル
今回は自称・宇宙人(笑)のハルとその妹、ココが登場して二人が
江ノ島にやってきて釣りをしたがるその訳がわかりました。
怪しいMIX方言をしゃべるココ・・・


加藤英美里嬢!!!


人の心を操る水鉄砲を持って、ユキを強制的に目的のための
仲間にしようとする!!!
思わず

「ねえ、魔法少女になってよ。」

のあの超黒いキャラを思い出してしまいました!スマイル





さてさて・・・



ユキ、お婆さん(とても上品♪)のケイトと一緒に暮らし始めたハル。
味噌汁は赤出汁!な適応力が早い宇宙人♪
逆に適応力が低いユキはどうしても視線を感じてしまうと顔がーーー!!!


「ユキ、ダメッ!!!」


水鉄砲!
気付くと教室で二人で「江ノ島踊り」を踊ってたーーー!!!
ユキが勝手に行動すると水鉄砲で何とか釣りに持っていこうとするハル。
なんと灯台の上!?



そこで紹介されたのはハルの妹、ココ。
もちろん、あの摩訶不思議な水鉄砲を持っている。


「早う釣ってくれんと星に帰れない。」

MIX方言のココが言うには釣らないといけない魚がいるのだと言う。
見つからなければ地球は滅び、二人は星に帰れない!!!
その魚を釣り上げる素質がユキにはあると言うのだ。



拒否しようとするとココの水鉄砲が自分を狙っている!
気付いたら踊っていた、とかそういうのは嫌だ!
恐怖にかられたユキは

「釣るから!」

と返事をしてしまう。



また水鉄砲!
気付くと次は夏樹がバイトをする釣り具店。
夏樹に言わせると二人は江ノ島踊りを踊ってしまう不気味な二人組!
シーバスを釣れたのだってまぐれかも?
二人に釣りなんて教える気は全くない。
ハルを無視する夏樹だったけど


妹・さくらには甘い!!!


ヴォイス、小倉唯ちゃん!(ユノハ!!!)
「笑った!」


妹の手前、一回だけならということで指導を始めた夏樹。
救命具を身につけて、組み立てて・・・説明が早い夏樹に苦労する二人。
ルアーは貸してもらう事になったがルアーをつける部分、結んで作るユニノットが
うまく結べないユキ。


一回しか・・・とそっけない夏樹にハルは水鉄砲一発!!!
もう一回、教えてくれる夏樹だけど、それを見たユキは自分も
こうやって操られていたのか、と集中力を欠いてしまう。
しかも、側にココがいて水鉄砲を向けているのが超・気になる!!!



顔がこわばってしまったユキ、もうこんな感じでいい!と適当に
ユニノットを作ってルアーをひっかけて釣りを始めてしまう。
王子には早速、ヒット!
ユキにもこの間のシーバスの時のようにヒット!!!


「あいつ、持っているのか!?」

「まただ・・・この感じ!!!」


水にゴボゴボしながらも引っ張り上げるユキだけどルアーから
切られて逃げられてしまった!!!



ルアーを弁償するというユキだけど夏樹は別のことで怒っていた。
ちゃんとユニノットができていなかった。
一生懸命教えたのに、適当に流されては傷つく。


「お前みたいな奴はなあ!

何やったってダメなんだよ!!!」



ああー、そこまで言うーーー!!!
顔がこわばって言いたいことも言えない。
その場から走り去ってしまうユキ!
いくら持っててもあのままじゃ釣れない!と言い切る夏樹。



ココがユキの前に立ちふさがるけれど水鉄砲の恐怖なんて
吹き飛んでしまっている。

「オレ、別に友達じゃないし・・・。」

約束を簡単に違える・・・「ありゃあかんわ。」
心配するココ。



夏樹は家で夕食のカレー作り。
さくらが笑顔で待っていると父が女連れで帰ってきた。


女の人は帰ったけれど、どうやら夏樹とさくらの母が亡くなってから
二年・・・二年しか経っていない、と二年も経っている、の認識の
違いで父親とはうまくいっていない様子の夏樹。
心配そうに親子のやり取りを見ているさくら。
カルシウムが足り無さそうな王子のイライラの原因はここにもあったのですね。



部屋に閉じこもってしまったユキに釣りをやろう!と声をかけ続けるハル。
庭でバラの手入れをしていたケイトは友達だと思うなら困らせちゃダメ、
一人でいたい時は一人にしてあげて、とアドバイス。


「大切なことを考えてる。」


考えたらきっと部屋から出てくる、友達になってくれる。
ケイトはそう言うと咳き込んでしまう。
ユキには知らせないで・・・。




部屋で寝ているユキにまき戻ってくる夏樹の言葉の数々。


「そっか、オレ、悔しかったんだ。」

そして王子が言うとおり、「適当だったのかも」。


もう一度、ユニノットの練習を始めるユキ。
側を走り去る夏樹。
ハルはココからユキじゃダメだ、と言われるけれどきっと友達に
なれる!と断言!!!
ココはユキにもっと複雑なものを感じているけれど・・・。



何度やってもうまく結べない。
けれど夏樹が口にくわえて湿らせたことを思い出す。


「できた!!!」


携帯に撮ってもっと早く結べるように練習を続けるユキ!
そしてやってきたハルに水鉄砲はやめてほしいとはっきり伝える。


「今度こそ、絶対釣るから!!!」


翌日、写真を見せて改めて釣りを教えて欲しい!と夏樹に頼むユキ。



教室にはまた転校生がやってきた。
アヒルのタピオカを抱えたインド人、


アキラ・アガルカール・山田・・・25歳!!!


この時、四人がそろった運命の瞬間!!!



ということで杉田ヴォイスに爆笑です!!!
胡散臭いーーー!!!



ともかく・・・ユキは釣りの素質を見込まれてハルとココが探す魚を
見つけるようお願いされたのですね。
なんとなく「銀魂」で出た巨大魚を思い出してしまいました!(笑)


ユキの悩み・・・顔面がこわばる!
ハルの悩み・・・魚を釣りたい!ユキと友達になりたい!
夏樹の悩み・・・父親に対する複雑な思い・・・


あとインド人は?(笑)
次回も楽しみです!!!









fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/602-4cceb897






最終更新日  2012.04.20 21:35:36
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.